<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
神社・仏閣・パワースポット

オリジナル御朱印作りました♪ 作り方紹介

御朱印帳
かみのみか+のアンバサダーに選んでいただき、御朱印帳づくりに参加してきました(^^)

御朱印帳
私にとって5冊目の御朱印帳です。

自分で購入したのは、京都の東福寺、名古屋の熱田神宮、多摩の御嶽神社の御朱印帳です。
特にこだわっているわけでなく、行った時に無くなったからたまたま買うという<バチアタリ?(^^;;
熱田神宮だけは、いろんな偶然が重なって行くことになったので、なんだか呼ばれたような気がして購入しました。
名古屋行ってみた。~名古屋城・熱神宮~
一番左はカルトナージュ アトリエシュシュさんが私のために作ってくれた御朱印帳。
金の枠にモスグリーンのリボン、御朱印をお願いすると「素敵な御朱印帳ですね」と言っていただくことが多く、とってもお気に入の1冊でした。
御朱印でいっぱいになってしまったので、新しい自分だけの御朱印帳が欲しかったんです。

御朱印帳
秋葉原の柳森神社近くのビルで行われました。
柳森神社って狛犬ならぬ狛狸なんですよ!!
すっごいかわいかった!!
なんで写真撮ってこなかったんだろう<疲れてたのね

さてさて、本題に戻って(^^;
御朱印帳は1時間ほどで作ることができました。
許可をいただいたので、作り方を紹介しますね。

御朱印帳
必要なものは、奉書紙と2枚の厚紙、好きな柄の和紙

御朱印帳
用意していただいた和紙の中から、迷わず蝶の柄を選びました。
蝶の柄が大好きなのと、蝶の御朱印帳って見かけないので、もう即決(笑)。

■ 御朱印の作り方

奉書紙をツルツルした面を中にして、きれいに半分に折る。表面はザラザラしています。
御朱印を書いてもらうのはツルツルした面です。
御朱印帳

折った奉書紙の山の部分を互い違いに並べる。
御朱印帳
ΛVΛVΛVΛVΛVΛVΛV
こんな感じに並べます。

ザラザラしている紙同士を糊で貼る。
御朱印帳
糊ははじっこにだけ。

U
こんな感じで真ん中から糊をぬると外にはみ出さないそうです。

御朱印帳
ザラザラした部分だけ貼り付けていくと、こんなじゃばらになります。
ツルツルした紙のじゃばらになり、両端はザラザラした面になります。

厚紙に和紙を貼ります。
御朱印帳
糊は4辺とバッテンに。
しっかりと貼ります。

ワンプ紙を使って和紙を厚紙にあわせて、左右を折って貼ります。
御朱印帳
ワンプ紙の上に厚紙を貼った和紙を置き、ワンプ紙を引っ張りながら和紙を折ると、とってもきれいに和紙が折れるのです。
四隅は5mmほど残して切り取っておきます。

四隅を織り込みながら、上下の和紙も折って貼ります。

完成!!
御朱印帳

御朱印帳

私は家でビニールのカバーをかけました。
あとはもらってきた紙を貼って、御朱印と書いてもらう場所を作らなきゃ。

御朱印帳
御朱印をお願いすると、親切な宮司さんが「御朱印」と書いてくださることがあるんです。
字が汚い私には、とっても嬉しいです。

御朱印ってお寺サイズと神社サイズがあることを、今回初めて知りました。
お寺サイズの方が大きいんです。
確かに半紙でもらってくると大きくて切らなければいけないことがあったわ!!
またひとつ賢くなりました(^^)

今回、私は神社サイズで作りました。


御朱印帳ワークショーップ 7月も開催予定だそうです。
キットも売っているので、私ももうひとつ好きな紙を探して作ってみようかしら♪

かみのみか+ ホームページ
御朱印帳制作キット
かみのみか+ Facebook
関連記事

2 Comments

もりた たけみ says..."昨年四国88か所と高野山を巡り"
昨年は四国88か所と高野山を巡りました。寺社巡りにはまり3か月かけて江戸護符内88け所、東京寺社100か所、秩父34か所の手製御朱印帳をパソコンを使い、
薄墨調で寺社名、宗派、御本尊、ご真言、御詠歌党印刷、表紙は厚紙に布を張り
和綴じで制作し、週に1日寺社を巡っています。
2017.02.23 21:41 | URL | #- [edit]
さとちん says...">もりた たけみ様"
コメントありがとうございます。
うらやましいです!
四国は愛媛しか行ったことがありません。
いつかゆっくりまわりたいです。
今年は不動尊で60年に一度の御朱印がいただけるのはご存知ですか?(^^)
2017.02.25 00:31 | URL | #nlnTgiQk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6004-cd310426
該当の記事は見つかりませんでした。