<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
茨城空港ブロガー体験記 福岡

博多の隠れグルメ。絶対食べてきて欲しいゴマサバ『博多ごまさば屋』@福岡

茨城空港体験記
#茨城空港発ブロガー体験記2016 に参加して福岡にいった時、
絶対食べてきたいと思っていたのが「ゴマサバ」。

以前、焼肉屋さんに行ったときメニューに焼肉屋らしからぬ文字を見つけたのですよ。
「ゴマハマチ」
ハマチのお刺身をごま油と独自のタレであえたその一品は、めっさ私好みの味。
こんなおいしいものがあったのか!!と<大げさではなく、そのくらい衝撃だったww
聞いたら福岡の郷土料理だとか。
たまたま焼肉屋さんの店長さんが福岡出身で、福岡の郷土料理もお店で出しているんですって。
福岡では鯖で作るとか。
この時は、お酒のアテとして食べたので、ご飯で食べたかったんですよ~。

福岡について初日、人気の地下鉄赤坂駅にある『博多ごまさば屋』に行ってきました。
Googleマップでは営業時間が14時までとなっていたのですが、ラストオーダーは13時半でした。
お店に着いたのは13時35分。
中にはまだ食べているお客さんがいるけれど、すでにチケットの自動販売機には営業終了のお知らせが。
ダメもとで「ゴマサバを食べに横浜から来たのですが」と言っていたのですが、
「終わりだよ」とつれない返事。
まぁ、自分も時間過ぎてから来るお客さん嫌いだから気持ちはわかるけど。

茨城空港ブロガー体験記 福岡

魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016  福岡2日目

茨城空港体験記
『魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016』キャンペーンに参加して行ってきた福岡の2日目の記録です。
1日目の記録はこちら。
>>魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016  福岡1日目

目次
●バジェットホテルのおいしい朝食からスタート
●太宰府天満宮へ
●1度で2度おいしいゴマサバ
●小ぶりで何個でも食べられる博多餃子
●博多駅から福岡空港は2駅


バジェットホテルのおいしい朝食からスタート

バジェットホテル
バジェットホテルの朝食は630円。
チェックインの時に申し込んでおきました。
和食と洋食から選べて和食をオーダー。
業務用のおかずが乗った朝ご飯を想像していたら、きちんとおばちゃんたちが手作りしていて、とってもおいしかったです。
朝ご飯は6時半から9時半まで。
ビジネスホテルだけど、スタッフさんがみなさん優しくて、ほっこりしました(^^)

茨城空港ブロガー体験記 福岡

福岡グルメで忘れちゃいけない博多うどん『うどん平』@福岡

うどん平
『魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016』キャンペーンに参加して、茨城空港から福岡へ。
記念すべき福岡グルメの第一食目は博多うどん。
福岡はうどんの街なのだそうです。
コシのないやわらかいうどん。
商人の街だったので、すぐに食べられるよう茹で置きしていたので、やわらかいうどんなのだそうですよ。

出かけたのは食べログでベスト5000に入っている、タモリも愛した「うどん平」。
祇園駅が一番近いらしいですが、博多駅からも徒歩7分ほどです。

11時半OPENですが、お店の場所を確認しておこうと10時50分にお店の前に行ったら、既に並んでいる人がいました(^^;
うどん平
結局40分並んだのですが、「40分で食べられるなら早い方」と後から教えてもらいました。

茨城空港ブロガー体験記 福岡

おひとり様焼肉もWELCOME♪Maison de 肉人~メゾン ド ミート~@福岡 薬院

Maison de 肉人
『魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016』キャンペーンに参加して福岡へ。
福岡の夜はおひとり様焼肉。
お友達に「福岡は焼肉もおいしいのよ」とオススメのお店を教えてもらっていたのです。
モツ鍋とトンコツラーメンが苦手な私は、大喜びでそちらのお店に行きました(^^)

Maison de 肉人
地下鉄七隈線の薬院駅からは徒歩5分ほど。
友達から「福岡は横浜と違って日が長いよ。1時間くらい違うよ」と聞いていたのですが、本当に夕方5時くらいでも明るくてビックリ!!
こういう時、日本の大きさを実感できるよね。

一番乗り。
Maison de 肉人

窓に沿ってカウンターがあって、ここでおひとり様焼肉を気兼ねなくできるのです。
Maison de 肉人

茨城空港ブロガー体験記 福岡

魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016  福岡1日目

茨城空港
『魅力発信!!茨城空港発ブロガー旅行体験記2016』キャンペーンに参加して福岡に行ってきました。
茨城空港からは、国内では札幌、神戸、福岡、那覇、国外では中国に就航しています。
私が福岡を選んだ理由は、検索したら往復のエア+1泊で18,800円という格安のツアーを発見したから。
ちなみに通常だと往復で35,700円となるようです。
上記のツアーを利用して1泊2日福岡を食べ歩いてきました(^^)
ちなみに私は、もつ鍋ととんこつラーメンが苦手です。
そんな私でも福岡はおいしいもの満載で十分満足しましたよ。
言い換えれば、福岡はもつ鍋ととんこつラーメン以外にもおいしいものがたくさんあると発見の旅でした。

目次
●車で茨城空港へ
●地下鉄1日乗車券で食べ歩き
●タモリも愛する「うどん平」
●博多っ子から「お櫛田さん」と慕われてる「櫛田神社」へ
●福岡の隠れグルメごまさばを求めて「ごまさば屋」へ
●雄々しいパワー溢れる筥崎宮
●ひとり焼肉もウエルカム♪Maison de 肉人宮
●ホテルまでは新幹線で300円



車で茨城空港へ

茨城空港
茨城空港利用者は東京駅から出ているシャトルバスを500円で利用することができます。
私も最初はそちらを利用する予定でした。
が、福岡行きの朝8時5分の便は茨城空港の第一便。
帰りの夜8時半着の便は茨城空港の最終便。
どちらも上記のシャトルバスと連携していないことに気づいたのは、参加が決まってからでした(^^;

シャトルバスの第一便は茨城空港に朝8時半着、最終は夜8時半出発。
どれも惜しい時間なんですよ(--;

そして公共機関で行こうと考えたのですが、こちらも最寄りのJR石岡駅から朝6時25分発、7時空港着のバスがあるのに、東京方面からの始発で向かっても、石岡駅に到着するのが6時28分なのですよ。
帰りは空港から21時8分のバスに乗れば横浜まで帰ることができるので、この3分がとても惜しいです。

というわけで車で茨城空港まで行くことにしました。
空港駐車場は無料なのですよ(^^)
私は1泊2日でしたが、ちょっと長い旅行の人は駐車場代がかからなくていいですね。

茨城空港
6時50分についても、まだお店は営業時間外。
7時になるとコンビニとコーヒーショップが営業をはじめます。
コーヒーを飲みながら、まったり。

茨城空港
茨城空港は飛行機まで歩いていきます。
飛行機の前で記念撮影している人多し!!
これは、なかなかの撮影スポット。
ここまで接近できるなんて。
子どもは大喜びでしたよ。

福岡までのフライト時間は2時間ほど。
乗ると同時に爆睡して、まばたきしたら福岡についていた感じです(^^;

このカテゴリーに該当する記事はありません。