Welcome to my blog

雑記

希少なホルモンや海鮮まで食べられる歌舞伎町の「やきにく路地裏」

0
路地裏
ゴジラのいる歌舞伎町タワーの近くにある「和牛やきにく路地裏」。

突然焼肉を食べに行こうという話になり、2日前に予約。
PXL_20240222_081309990.jpg

歌舞伎町だけど(というと失礼?)本格的な焼肉が食べられるのだそうだ。
PXL_20240222_081621315.jpg
店内は個室とテーブル席があり、海外からのお客さんも多い!
最近高級店は日本人ではなく海外の人が多い印象。

この日は事前予約限定の肉割烹コース
税込8,000円です。
+2,000円で飲み放題。

とりま生ビール
PXL_20240222_081902222.jpg
この日は喉が渇いていたので延々生ビールばかり飲んでいました。

コースは乾豆腐コンビーフピリ辛和えから。
路地裏
コンビーフは自家製です。
和牛のコンビーフって贅沢。
乾豆腐も好きな食材のひとつ。

海鮮ユッケ コンソメジュレ~フランス産キャビア乗せ~
路地裏
焼肉屋ですよね?と思わず確認してしまうものできた(笑)
和牛のユッケの上にはコンソメジュレでかためたホタテ海老。
キャビアまで乗っててフレンチの前菜みたい。
これは白ワインが欲しくなってしまいます。
ビールで食べたけど(^^;

鹿児島黒牛指定 和牛厚切りハラミ
路地裏
ハラミって実はホルモンに分類されるんですよ。
知ってました?
鹿児島黒牛を内蔵ごと購入しているので、こちらのお店はホルモンもおいしいのだそうです。

焼肉の最初に出てくるのはタンのイメージだけど、お店としてはまずハラミを食べて欲しいのだとか。

岩塩とレモンだれでいただきます。
路地裏

路地裏

お店の人が焼いてくれます。
路地裏

丁寧にまわりを焼いて
路地裏

岩塩で半分パクリ!
路地裏

残り半分は岩塩と山葵で。
路地裏

弾力がありながらも、ほろりとほどけるような歯ごたえ。
しかも脂がのってて、一気に気持ちが焼肉寄りになる(笑)

グリーンサラダ
路地裏
サラダホッとする~~w

極ホルモン6種盛り合わせ
路地裏
なんとメモが消えていました(号泣)
ホルモンと言っても、見てわかるように、普通のお肉と変わらない部分もあります。

こちらもお店の方が焼いてくれました。
路地裏

路地裏

どこ部位か今はもうわからないのですが…
路地裏

ひとつだけ覚えているのが大動脈血管。
路地裏
真っ白な部位です。
血管?と聞いてビビりまくる私。
血を使ったソーセージとか苦手なんですよ。
でも、そういうのとは違いますからというので、目をつぶってパクリ!
路地裏

路地裏

なにこれ?なにこれ?
コリコリしてて、こんなの食べたことない!
味はたんぱくで全然クセも臭みもないです。
ちょっと硬いけれど、本当に一度食べると病みつきになる食感。
今日はこれを食べるために来たのではないかというくらい、感動の出会い(笑)

もちろん、他もおいしかったです。
名前覚えてないけど(^^;

老舗漬物+自家製ピクルス
路地裏
銀座の老舗お漬物屋さん。
名前はメモしてたけど消えちゃったのでわからない(^^;
自家製ピクルスはサッパリとしててお口直しにピッタリです。

和牛刺し
路地裏
甘い九州のお醤油でいただきました。

和牛テールと金目鯛の煮付け
路地裏
これまた面白い組み合わせ。
金目鯛と和牛の尻尾ですよ。
食べてみても全然違和感ない。
ご飯が欲しくなります。

鹿児島黒牛レバニラ炒め
路地裏
正統派のレバー。
しっかりレバーの味がします。

和牛極み握りor冷麺 (選択)
P1790752_20240301100032e50.jpg
冷麺で。
冷麺に乗せるには上等過ぎないかい?という分厚いチャーシューが乗っていました。

和牛もつ煮込
P1790754_20240301100033601.jpg
水をほとんど使っていない、素材から出た水分だけで煮込んだもつ煮だそうです。
もつ好きにはたまらないでしょうね。

路地裏モナカアイス
P1790760_2024030110003747a.jpg
デザートは最中アイス。

中にはバニラアイスと小豆が入っていました。
PXL_20240222_100049617.jpg

ビールから途中赤ワインに変わったりと、アルコールもいろいろ飲んじゃいました。
路地裏

歌舞伎町で接待など、きちんとした席でも使える焼肉屋さんだと思います。
インバウンドに負けじと日本人も利用して(笑)

和牛焼肉 やくにく 路地裏焼肉 / 西武新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.