Welcome to my blog

グルメ

夜景のきれいなお店で「牛の達人GINZA限定特別コース『寿』」を堪能

0
P1790343_202402021019000dc.jpg
銀座一丁目に昨年3月オープンしたばかりの「牛の達人」に出かけてきました。

有楽町線銀座一丁目駅5番出口直結。
1階にYOGIBOが入っているビルです。
全室完全個室。
8階なので景色も良いです。
牛の達人
正面に大きな“ぢ”の看板があるのはご愛敬。

「牛の達人GINZA限定特別コース『寿』」(13,000円)をオーダー。
コースは8,000円からあって、当日でもオーダーすることができます。
15,000円の楓コースだけは事前予約制。
高級店だけどランチコースは、なんと3,500円!

この日、最初の1杯は泡で。
牛の達人
なんなのか聞くの忘れた(^^;
フルーティーな味わいだけど後味はスッキリで飲みやすいスパークリングワインでした。

こちらのお店でいただけるのは鹿児島黒牛。
A5ランクを中心に供されます。
牛の達人

コース最初は
海鮮和牛ユッケとコンソメジュレ ピクルス添え
牛の達人
華やか~。

一番下は和牛の炙りユッケ。
牛の達人
上には帆立と海老が中に入ったコンソメジュレ。
上に乗っているのは雲丹だ。
海鮮は豊洲市場協会が選りすぐったもの。

濃いめの味付けなので、添えられたピクルスが良い箸休めになります。
牛の達人

あっという間に泡を飲んでしまったので、次なる泡www
サッポロ黒ラベル
牛の達人
680円

和牛タン2種
牛の達人
タン元を厚切りと薄切りで味わいます。
まずは薄切りから。

薄いのでサッと炙ったら
牛の達人

岩塩の上に乗せて、レモンだれを。
牛の達人
タンの旨味が濃厚~。

お次は厚切り。
牛の達人

こちらはじっくり焼いてから、同じく岩塩の上に乗せてレモンだれでいただきます。
牛の達人
サクッとした歯ごたえと、中から溢れる肉汁がたまりません。

厚切り和牛ハラミ
牛の達人
最近知ったのだけど(遅!)、ハラミってホルモンに分類されるのね。タンも。
タンもハラミも最強ホルモンだと思うわ。

こちらもお店のお兄さんが焼いてくれます。
牛の達人

特製のわさびでいただくのですが、このわさびがとってもお肉にあうのです。
牛の達人
もともとわさびってお肉のカロリーを(気分的に)0にしてくれる、恐ろしい調味料と思っていたのだけど、ここのわさびはダシが入っているので、辛さがマイルドになって、かつ深みとコクのあるわさびになっているんですよ。

おいしいけど、この年齢になるとちょっと重く感じるハラミが、恐ろしいほどサッパリ食べられます。やばいよやばいよ!

お肉が続いたので、ここでサッパリお口直し。
農園サラダ
牛の達人
優しい甘さのドレッシング。
野菜がシャキシャキしている。

もう1品
老舗漬物盛合せ
牛の達人
銀座の老舗漬物店とのことで店名を聞いたのだけど忘れてしまいました←おい
山芋のわさび漬け、ごぼう、大根のべったら漬け。

焼肉屋さんならキムチやナムルが出てきそうなところだけど、ここで漬物というのが嬉しい。
日本人だね~。

和牛稀少部位盛合せ
牛の達人
ミスジ、芯芯、トモサンカク、肩芯

こう来たら赤ワインでしょう。
牛の達人

フリークショー/マイケル・デイビット
牛の達人
お店のお兄さんお勧めの赤ワイン。
カリフォルニアのワインで、しっかりと果実味が感じられる赤ワインなのだけど、飲み口が軽くて焼肉とすっごくあう!辛口なので、お肉の脂の甘さとあうのよね。
気に入ったので要チェック!
お店で探してみようっと。

ミスジから、まずいただきます。
牛の達人

こちらのお店では、基本岩塩とワサビ、レモンなどで、肉本来の旨味を味わうようになっています。
なのでタレはなし。

部位ごとの食感、味を食べ比べしました。

こちらは芯芯。
牛の達人

お肉の最後はシャトーブリアン
牛の達人

なんとホットショコラソースでいただきます。
牛の達人

焼いたお肉にショコラソースをつけて…
牛の達人
本当にショコラの味がするわ。
今までにない新しい味。

まだ飲むのか!と言われそうですが白ワイン。
ジョッシュセラーズ
牛の達人
やはりカリフォルニアのワイン。
シャルドネです。
辛口となっているけど、そこまで辛くない。
ほのかな甘みも感じら、フレッシュな酸味が余韻として残ります。

さて、なぜワインを頼んだかというと、こちらの〆がおもしろいのです。
2種類あってひとつが
ポテトサラダ&ローストビーフ&チーズ盛合せ
牛の達人
こんなんワイン飲んでくださいって言ってるようなものじゃないですか。
チーズはカマンベールにブルーチーズ、コンテチーズ。
ローストビーフの横はカボチャのソース。
ポテトサラダは自家製のピーナッツソース入り。

ワイン飲んでくださいって言ってますよね?

そして、もうひとつが
極握り3種 牛骨スープ
牛の達人
ザブントンの握りには上にフォアグラ。
トウガラシはキャビア、ミスジは雲丹。
どれも豪華すぎ!

これ、テーブルみんな一緒にしなくても、一人ひとり好きな方が選べるので、両方頼んでしまいました。

最後のデザートはカタラーナ
牛の達人
少量だけど丁寧に作られているのがわかる味。
もうお腹いっぱいなのでボリュームよりも、ほんの少しでも満足できるデザートが嬉しいの。

ご馳走様でした。

岩塩プレートは洗って次の人に使うのかしら?それとも表面削るのかしら?と疑問に思っていたら・・・
お土産として最後にいただけました。

わぁ~い!!
これでお家でも焼肉やってみよう~。

お刺身を食べるのにも良いそうですよ。
確かに白身のお魚は良い塩で食べるとおいしいものね。

大満足のお店でした。

牛の達人 GINZA焼肉 / 銀座一丁目駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.0


関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.