Welcome to my blog

海鮮丼

今ならなか卯で「うにいくら丼」が990円!マシマシも可能!

0
海鮮丼358丼目
なか卯
ロシア産の海産物をアメリカが輸入制限をかけていることで、日本で安く購入できるようになっています。
我が家は年末、ロシア産たらば蟹2㎏を5,990円で購入しました。
あまりの安さに躊躇したのですが、少し塩味が強かったですが、身離れも良く、モフっとボリューミーな蟹が殻の中に入っていて、十分楽しめました。カニ酢を使うと塩気が強いのも気にならなくなったし。

で、鮭も輸入制限がかかっているらしく、いくらが安くなっているそうで、なか卯では昨年末から格安のいくら丼がメニューに登場しています。

なか卯

気になってはいましたが、いくらはそんな量が食べられない私。
そのうち食べに行こうと思っていたら、なんと1月17日から今度は「うにいくら丼」が登場!

うには行きます!うには行くよね!!

早速なか卯に行ったのですが、お店の外には「うにいくら丼」の“う”の字もありません。
店内を覗いてみても、まったく「うにいくら丼」の気配もありません。

一度帰りかけたのですが、やはり気になり(笑)
お店に戻って券売機のメニューを押してみたところ

ありましたよ!「うにいくら丼」

990円です。

なか卯

お店の奥の目立たないところに、やっとポスターを発見。

到着したのがこちら。
想像以上にうにが多い。
ポスター通りだ。
なか卯
わさびは安曇野。

これでまずかったらどうしようと一抹の不安。
以前、居酒屋であまりのまずさに、食べて吐き出したうにもあったのですよ。

あ、食べられる!←失礼
なか卯

すんごいおいしい!というわけじゃないけど、スーパーで売っているロシア産のうにの味。
これなら安い!
多分、スーパーでうにだけ買っても990円。

回転寿司チェーンのうによりはおいしい。

大々的に宣伝していないので、知っている人だけラッキーなうにいくら丼。
マシマシも可能なので、次はマシマシ食べに行きます。

なか卯 港北ニュータウン茅ケ崎東店丼(どんぶり) / センター南駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.