Welcome to my blog

2023年7月 台湾

台北旅行に絶対お得な「北北基おもしろカード」

0
台湾
今回の台湾旅行のきっかけともなったのが、北北基おもしろカード
モニターとして実際に旅をしてくれるインフルエンサーを募集していたので、応募してみたところ、私もお友達も審査を通って選んでもらえたのです。

とはいえ、どんなカードなのか事前情報がほとんどなくて、台北MRTと観光地のチケットがついたチケットくらいの認識で出かけました。

チケットは宿泊するホテルに届けてくれるとの事で、ホテルに行くとカードが郵便で届いてました。

私達がもらったのは3日分のチケット。

台北MRTが乗り放題かと思ったら、
台北MTR、台湾好行バス(北投竹子湖線・木柵平溪線・皇冠北海岸線・黃金福隆線・龍宮お宝さがし東岸 / 西岸ライン(龍宮尋寶線))、市バスまで乗り放題でした。

さらに、観光スポットのチケットって、どうせ割引券でしょ~と思っていたら、本当に入場チケットでビックリ!
台湾
21ヶ所の観光チケットです。

台北101 600元(約2160円)
国立故宮博物院 350元(約1260円)
士林官邸本館 100元(約360円)
ミラマー・エンターテインメント・パーク(美麗華百樂園)観覧車 200元(約720円)
児童新楽園 30元(約110円)
淡水古跡博物館 80元(約290円)
淡水漁人碼頭への往復フェリーチケット 120元(約430円)
金瓜石黄金博物館 80元(約290円)
野柳地質公園 80元(約290円)
朱銘美術館 280元(約1010円)
ポリス・スカイランタン館(波麗士天燈館) 150元(約540円)
国立海洋科学技術博物館 200元(約720円)

2270元、日本円で6,020円相当!

ちなみにMRTは乗り放題チケットというのもあるのだけど、24時間乗り放題パス – 180元(約720円)、48時間乗り放題パス – 280元(約1120円)、72時間乗り放題パス – 380元(約1520円)。

これにバスも乗り放題なので、さらにお得。

期間限定とのことですが、4つの体験からひとつ選んで参加できるチケットもついていました。
台湾
十分のスカイランタンに猫空での茶道体験。
裏にはタピオカミルクティーづくりもありました。

やってみたかったぁ~~~!

前回スカイランタン飛ばしたけど、2000円以上かかった気が…

さらに100以上のお店や施設で割引やサービスもあります。

もっと有意義に使いたかった!!

とりあえず、チケットが高くてのぼったことがなかった101には行ってきました!
台湾

これから行く人は、ぜひ、利用して見てください!!

1日券、2日券、3日券、5日券があります。

楽天でも購入できるようです。
北北基おもしろカード(楽天)

公式ホームページから購入するならこちら⇒北北基おもしろカード
↑こちらのページにはアンバサダー募集の案内も出ています。

ブログやインスタグラムなどSNSをやっている人は、応募してみてはいかがでしょう?
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.