さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
*発掘* てっぺん宗谷探検隊

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 ~3日目ダイジェスト~

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 3日目の簡単な記録

3日目に実はメインのイベントがありました。
朝6時からのダイヤモンドイダスト鑑賞
雪の中をスノーシューで歩き鍾乳洞見学などなど・・・

が、
残念ながら前夜からの暴風雪で中止(--;
今年一番の爆弾低気圧で
南極大陸なみの風が吹いていたのですよ。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
本当だったらバスの中で食べるはずだった朝ご飯のお弁当を
昨晩夕ご飯を食べたお部屋で
温かいお味噌汁と一緒にいただきました。

その後、
バスで枝幸のホテルに移動。
国道はすべて通行止め
今泊まっているうたのぼりグリーンホテルは
山の中にあるので
今は道の除雪ができて移動できるけれど
この後雪が酷くなると
ここから動けなくなる可能性もあるため
国道に近い枝幸のホテルに移る事になったのです。

ここら辺のJTBさんの判断の速さは流石です!!

迎えに来たバスは既にこんな状態。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

こんな雪の中を運転して
枝幸まで私達を運んでくださいました!
運転手さんに感謝です!!
*発掘*てっぺん宗谷探検隊


枝幸のニュー幸林さんにお世話になりました。

吹雪の中、ホテルまで移動です。
八甲田山のようです。<年がバレる
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

見る見る雪で車が埋もれていきます。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

今回の暴風雪で北海道では多くの方が亡くなりました。

なので、不謹慎と怒られそうですが・・・

ここまで非日常的な出来事に
この時は
実は
ワクワクしていました(^^;

これぞ、北海道!と思ったんですよ。

北海道の夏は軽井沢で似たような体験ができるかもしれないけれど
北海道の冬は北海道じゃなければ体験できないんだなぁ~~と
文字にするとバカみたいなことを考えていました。はい。

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 ~2日目ダイジェスト~

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 2日目の簡単な記録

今日からみんなで行動します(^^)
まずは銘々朝ご飯。
ホテルの食堂でブッフェスタイルの朝食をいただきました。

稚内サンホテル

朝7時に食事をし
集合は9時。

それだけ時間があったら
私がホテルでじっとしているワケもなく
「面倒~」という長男をひとりホテルに置いて
散歩に出かけました。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
朝早くから頑張ってくれている除雪車!


まずは
昨日も来たけど稚内駅。
来駅証明書と入場券を購入して
稚内駅

ホームに入って写真を撮ってきました。
稚内駅

稚内駅を出たら
てくてく歩いて・・・
稚内
フェリー乗場に向かいます。

もしかして利尻島や礼文島が見えないかなぁ~~と。

稚内
うぅ~~ん、わっかない・・・じゃなく・・・わっかんない。


ホテルから出たときは寒かったけれど
さすがに1時間近く歩いていると
背中に汗をかいてきました(^^;

営業時間が8時からとなっている北市場で
なにかお土産をみようと思ったのですが
稚内
8時半になっても扉は閉まったままでした(^^;

中に人がいたので
ドンドンドアを叩いたのですが
気づいてもらえず。<吹雪の時はもっと凄い音がするから?

何人か私のように引き返していきました。
勿体ない・・・。
出発までの時間を利用してお土産を買いたい人もいるのに。

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 ~1日目ダイジェスト~

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 1日目の簡単な記録。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
羽田11時発のANA571便で稚内へ。

しかし電光掲示板には

雪のため引き返す場合あります。

の文字が(^^;
楽しい旅の予感(笑)

搭乗しても
機内で「引き返す場合があります」とアナウンスが。

結果、
何事もなく無事稚内空港に到着しました♪
(ちなみに稚内空港の冬期の就航率は70%)

飛行機の窓から見えた大きな山が気になる~~。
本州の北のほうです。

ANAは創立60周年なんですね。
大きな横断幕がかかっていました。


稚内空港を出たら
まずは稚内駅のある街の中心に路線バスで移動することに。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
乗場は空港を出て左手にありました。
運賃は一律じゃなくて
距離によって変わっていきます。
おとな590円 <2013年2月現在

この時は、除雪もちゃんとできていて
「北海道の雪ぜんぜんたいした事ないじゃぁ~ん」と思っていたのでした。
えぇ、この時は・・・まだ・・・ね。

稚内の街についたら
まずは今夜の宿泊先の稚内サンホテルに行って
荷物を預ける事に。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
チェックインの時間までまだあったけれど
お部屋の準備が出来ているからいいですよと
お部屋に荷物を運ぶ事ができ
ついで着替えもできました(^^)

感謝感謝です。

荷物を置いて身軽になったら
まずは腹ごしらえ!!

日本最北端のミシュランの☆を持つレストランがあると
事前にリサーチ済みだったのですよ。
しかも、そこで食べられるのは幻の宗谷黒牛のステーキ!!
ヴァン
そんなミシュランひとつ☆のレストラン ヴァン

の隣にある

ヴァンのとなり

「ヴァンのとなり」という定食やさんで
宗谷黒牛のステーキを食べるはずでした。<ヴァンより500円安い

しかし14時でランチタイム終了
着いたのは14時2分!!

泣く泣く諦め
もうひとつランチ候補にリストアップしていた
デノーズに。

ここでは
1971年に閉鎖になったノシャップ米軍基地で働いていたオーナーが
40年の歳月を越えて再現した
米軍バーガーが食べられるのですよ。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
写真はスラッピージョー。
18cmのハンバーガーにミートソースとチーズをかけたもの。

初代オーナーは札幌に移り
今は娘さんがお店を継いだそうで。

その娘さん(お店のママさんだ)とお客さんに

今日のお昼、横浜から稚内に着いた。
明日からはツアーでフリーなのは今日1日しかない。
稚内でここだけは見たほうがいい!という場所があったら教えて

と、ムチャ振りをしてみる。

でも、稚内の人みんないい人(;_;)

すっごく親身になって
色々教えてくれました。

アドバイスに沿って出かけたのが3ヶ所。

まずは・・・

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

北の大地にスケキヨあらわる!!

*発掘*てっぺん宗谷探検隊モニターツアー3日目は
爆弾低気圧による
南極大陸なみの風が吹く暴風雪のため
ホテルに缶詰となりました。

が、これだけの大雪。
普段見ることのない大雪。
むずむずしてくるじゃないですか!
じっとしていられなくなるじゃないですか!!

北海道からの参加者のみなさん
道庁のみなさん
JTBのみなさんが
「オススメしませんよ」というのを振りきり
雪中ダイブに挑戦する関東・関西勢。

北海道の雪を舐めた姿がこれだ。

スケキヨ化

いきなり犬神家!!

足しか出ていません(^^;

これね・・・もう・・・パニックよ。

いきなり目の前が真っ白だもの。
息は出来るけど、
体験したことのない白一色の世界に
もう、どうしていいかわからず。

手をついて起き上がろうとしても
雪がやわらかいからズブズブと。

みなさん!
まわりで笑っていたけど、
本人恐怖だったんですからね!!(笑)


雪崩にあった人が
上か下かわからなくなるというのが
よぉ~~~~くわかりました。

スケキヨ化
笑っているけど
内心心臓バクバクでしたよ!!

ちなみに
ここまで見事に埋まったのは私くらいで・・・
体重?体重のせいなの?

あとで北海道から参加の人に
「死ぬかと思いました」と言ったら
「死なないよ~~!!」と笑われました。


*発掘*てっぺん宗谷探検隊

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

日本最北端の地と流氷





悪天候のため、
本来なら内陸の道を通る予定でしたが、
海岸線の道を通ることになり、
日本最北端の地
宗谷岬に来ることができました。
そして、流氷も見ることが出来ました。
北海道にすんでいる人でも始めて見たという流氷。
ここまで接岸するのは本当に珍しいそうです。

悪天候女、
良いのか、悪いのか(^-^;

*発掘*てっぺん宗谷探検隊

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

てっぺん宗谷探検隊モニターツアー一日目








冬の宗谷の魅力を探す
てっぺん宗谷探検隊モニターツアーに参加しています。
横浜はポカポカ暖かいのに
稚内は雪で最悪羽田に引き返すかもという天候。
でも、無事定刻通り稚内に到着。
気温も1℃とまあまあの暖かさ(^-^)
悪天候女返上か?


一日目は自由行動。
明日からは稚内の土地の美味しいものを食べる予定なので、
今日は洋食!!

流通量が少なくて
ほとんど口にすることができない
幻の宗谷黒牛や
70年までノシャップにあった米軍基地で働いていたオーナーが
40年の月日を越えて再現させた
米軍バーガーなどを食べました。

米軍バーガーのデノーズで
ママやお客さんに聞いた
「宗谷のここを見た方がいい!!」という場所を中心に観光。

今日までのロシアのイベントも見ることができました(^-^)

夜は温泉。
目の前が港の露天風呂は
1メートル先の湯船まで
歩いていくのが
まず試練。
吹雪いてますから(-_-;)
タオル一瞬で凍りそうですから。
濡れた体で氷点下ですよ。
お風呂はいっても
湯船から出ている顔は
息もできない猛吹雪(^-^;
貴重な体験です。

明日からは、みんなで宗谷をまわります。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊

*発掘* てっぺん宗谷探検隊

準備完了

発掘 てっぺん宗谷探検隊
出かけます。

JTB北海道産から先ほど電話がかかってきました。

「吹雪の予報です」

気象神社!どうしたぁぁぁ?!!

*発掘*てっぺん宗谷探検隊

このカテゴリーに該当する記事はありません。