さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
相模原

168年続く酒蔵で若い杜氏達が作った日本酒を味わってみた。若社長はイケメン<ここ重要

『相模原おいしいもの食べ歩きツアー』
食べてばかりではありません。
次は“飲み”です。
なんて、至れり尽くせり。

オギノパンからバスで戻る事数分
趣のある看板が目印の久保田酒造。
創業1844年という歴史のある酒蔵なのです。

久保田酒造


丹沢の湧水を使い
山に囲まれているので直射日光が遮られ
安定した温度を保つ酒蔵はおいしい日本酒造りに最適なのだそうです。

ちょっと、横溝正史の世界でしょ?(笑)
映画によく使われるのだそうです。
最近では稲垣吾郎ちゃんの出た「八つ墓村」のロケで使われたんですって。

普段は見学できない蔵の中も
特別に覗かせてもらいました。

久保田酒造

写真小さくてすみません。
若社長、役者さんと言われても頷けるくらいのイケメンです!!

この若社長が造っているんだってだけで
飲む価値5割り増しとなりそうです。<まて

ここのお酒を作っているのは若い人が多いようですね。

とまぁ、ミーハー的な魅力だけでなく(^^;
久保田酒造さんのお酒は昔ながらの製法で
丁寧に、丁寧に作られているので
本当においしいんです。

お酒造りに使っている湧水も飲ませてもらいましたが
口当たりがやわらかいんですよ。

神奈川の水ってこんなにおいしいと思いませんでした。

私には忍野八階の水よりおいしいと感じました。


今はちょうど梅酒造りの真っ最中。

きれいに梅を拭いていました。

試飲させていただきましたが
も~、も~、も~、この梅酒を飲んじゃうと
私が普段スーパーで買っている梅酒って何?って思っちゃいます。

久保田酒造


ここでは試飲ができるので
自分の好みの日本酒を買う事ができます。

生酒はどれも美味しかったですよ~~。

神奈川でこんな美味しい日本酒が造られていると知って
なんだか嬉しいです(^^)
おいしい日本酒って、お水がおいしいって事ですからね。

久保田酒造さんの公式ホームページもかっこいいのですよ⇒☆
TOPページの上半身裸の男性が・・・ムフフ・・・
古くからの製法を受け継ぎながら
時代も取り入れて新しい日本酒を造っていく。
このかっこよさが“神奈川県”だなぁ~~って思った私です。


どんだけ美味しかったかというのが
この1枚でわかります。
久保田酒造


みんなお土産に日本酒買っているのでした。

パンは買ってなかったのに(笑)

相模原

山の中に大行列?!オギノパン食べてみた。

『相模原おいしいもの食べ歩きツアー』は街を離れ
山の中に入っていきました。
見渡す限り山、山、山。
ほとんど民家も見かけなくなった頃
突然かわいい建物とたくさん車、車、車。
そして人、人、人!!

オギノパン

オギノパン

相模原で知らない人はいない・・・

オギノパンです。

厚木市全域、および相模原市の一部の小中学校の給食のパンは
すべてオギノパンなのです。
他にも川崎市や八王子、日野市、多摩市、稲城市の小学校でもオギノパンを使っているんですって。

以前は相模原の街の近くで工場をやっていましたが
街で作るのも山で作るのも一緒と
2010年に長竹に移ってきたそうです。

給食も以前はパン食が主流でしたが
今はパン食は週に1回なんですって。
なので売り上げが昔と比べると20%まで落ち込んでいるそうです。

そこで、
給食以外で売り上げを延ばすため
工場見学や、できたてのパンの販売をはじめたところ大当たり!!
山の中なのに行列ができるパン屋さんになったのですよ。

オギノパン オギノパン
オギノパン

まずは工場見学。

工場はガラス張りの窓から覗く事が出来ます。
機械でどんどんパンを焼いていくのですが
最後のチェックは人間がやっているんですねぇ~~。

工場見学を終えたら、おまちかねのできたて揚げパン。
オギノパン

すんごい行列になっていたんだけど

P1180942.jpg

私たちは社長さんから揚げたての、あげパンをいただきました。

アゲパン

うまぁ~~~~!!

実はここまで結構食べてきたから
揚げ物はちょっと・・・と思っていたけど
全然しつこくない!!
バクバク食べられちゃった。

いい油であげているんだと思います。

このあげぱん。
2年連続で神奈川フードバトルで金賞をもらっているのですよ。

熱々で本当においしいです。

オギノパン

そして、こちらは丹沢あんぱん。

国内産の小麦粉を使った
コクのある、しっとりしたパンです。

オギノパン

丹沢の山の形をしているんですよ。

オギノパン

次々駐車場に入ってくる車。

ほとんどが相模ナンバー以外なのよ。

ここだけ別世界のようでした。

あげぱんは1本100円。
この値段も嬉しいです。

オギノパン

家族にお土産も買ってきたよ~(^^)


オギノパンパン / 愛川町その他)

昼総合点★★★★ 4.0



でも、でも、このあげぱんにソフトクリーム挟んだらもっと美味しそう(爆)
揚げたてのあげぱんを半分に切って
そこにソフトクリームをだーーーって入れたら
熱々冷え冷えで
更においしそうな気がする~~~。
ソフトクリームが売ってなかったのが残念。

カロリーは大変なことになりそうだけどね(^^;

相模原

“いとかわカレー”に“はやぶさ2号カレー”はやぶさグルメを食べてみた。

梵蔵


『相模原おいしいもの食べ歩きツアー』最初の相模原グルメは・・・
JAXA相模原キャンパスがある淵野辺商店街の
『はやぶさグルメ&グッズ』に参加している
居酒屋 梵蔵 さんにお邪魔しました♪

まずは・・・
相模原おいしいもの食べ歩きツアー

小惑星いとかわのライスに
唐揚のはやぶさがタッチダウンしている“いとかわカレー”

梵蔵

スコッチエッグは地球です。

サラダと大きな器にたぁ~~っぷりはいった味噌汁のセットで550円!(安)

梵蔵

お客さんの中に板金屋さんがいたので
頼んで作ってもらったという、いとかわの型。
映画公開前の昨年の5月に作ったときには
お客さんになんの形かわかってもらえなかったんですって(^^;

カレーは具が無いように見えるけど
実は煮込んで細く裂けた鶏手羽
たまねぎ、にんじん、トマト、セロリ・・・とたくさんの野菜が入っているのですよ。

そして見た目のファンシーさとはうらはらに

辛い!!

子どもにはちょっと厳しい辛さです。
大人は嬉しい♪

えぇ~、じゃぁ親子連れは入れないじゃん!と思ったあなた。
大丈夫よ~。

梵蔵

はやぶさ2号カレーがあるのです!

これは2014年に打ち上げを予定している、
はやぶさ2号応援記念商品。

梵蔵

商店街のおいしいパン屋さんBAKERY NOIXさんとのコラボ商品です。
パンの中にうずらの卵の惑星、ソーセージのロケットが入ったスープカレーパン。
コールスローサラダ、お味噌汁つきで500円。

でも、はやぶさ2号カレーは梵蔵さん以外でも
相模原のイベントで食べる事ができるそうです(^^)

梵蔵

梵蔵


居酒屋 梵蔵居酒屋 / 淵野辺駅矢部駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5

このカテゴリーに該当する記事はありません。