さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
雑記

" The World of Prayer " MIWA KOMATSU 小松美羽展~祈り~

小松美羽
◆小松美羽◆
幼少期より自然豊かな環境で様々な生き物と触れ合い、その死を間近で見届けてきた経験から独特の死生観を構築、死の美しさの表現を目指す。2003年に女子美術大学入学。線の美しさに惹かれ銅版画の制作を行う。
20歳の頃に制作した銅版画「四十九日」はその技術と作風が高く評価を受け、プロ活動への足がかりとなる。近年は銅版画の他に、アクリル画や有田焼など制作の幅を広げ、死とそれを取り巻く神々、神獣、もののけを力強く表現。2016年には長野県・軽井沢G7交通大臣会合アンバサダーを勤め上げるなど国内でも活躍。11月にはニューヨークにて作品を発表し、作品はワールドトレードセンターにも収蔵される。
2017年6月に紀尾井カンファレンスにて開催された、小松美羽展「神獣〜エリア 21〜」では来場者3万人を動員。同年12月の台北で行われた個展のオープニングでは1000人以上が並び3時間待ちを記録。2018年1月、北京の「Tian Gala 2017」にて Young Artist of the Year を受賞。(公式ホームページより引用)


紀尾井カンファレンスで開催された、小松美羽展「神獣〜エリア 21〜」には私も出かけてきました。
>>本物の迫力は凄い!!小松美羽展「神獣—エリア21—」に出かけてきました。

小松美羽
今度は軽井沢で作品展が開催されます。
ダラス、香港、台湾、ニューヨークの日本未発表作品と新作を集結させた大回顧展です。

" The World of Prayer " MIWA KOMATSU 小松美羽展~祈り~
会場/軽井沢ニューアートミュージアム 第1~第6展示室(2階)
開館時間/10:00~18:00 ※入館は閉館30分前まで 
休館日/毎週火曜日(祝日の場合は翌日)
料金/一般:1,000円 高大生・65歳以上:800円 小中生:500円
※20名以上の団体で来館の場合、上記各観覧料の300円引き
※未就学児無料、障がい者無料(付添いの方1名は半額)




9月2日にライブペイントが予定されています。
9/2 14:00~15:00
当日は混雑が予想されるため、11時から整理券が配布されます。


http://miwakomatsu-newart.strikingly.com/
https://www.facebook.com/MiwaKomatsu/videos/2034069959939381/

秋の軽井沢はおいしいものもいっぱい。
散策にもちょうどよい気候です。
軽井沢へのプチトリップを兼ねて出かけてみませんか?

軽井沢観光協会ホームページ
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。