さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
ホテル&旅館

6室だけの小さな宿でゆったり寛ぎの時間を♪『華灯りの宿 加命の湯』@長野 湯田中温泉

加命の湯
『長野・山ノ内町へ行こう♪』
ことりっぷxWAKUWAKUやまのうち主催。カメラ好きの女性対象の一泊二日のモニターツアーで宿泊したのは、6室だけの小さなお宿『華灯りの宿 加命の湯』。

日本庭園を囲むようにお部屋があります。
加命の湯

お部屋や廊下、ロビーを、手すき和紙のアートライトが幻想的な灯りが照らしています。
加命の湯

お部屋は2階の竜胆。
加命の湯

加命の湯
竜胆の形をしたアートランプが飾られていました。

加命の湯
広縁には洗面台も。ナノケアも自由に使えました。

ユニットバス。お風呂は温泉があるので利用しませんでした。
加命の湯

シャンプー、コンディショナー、ボディソープは温泉にも同じものが用意されていました。
加命の湯

加命の湯
お部屋には浴衣、フェイスタオル、バスタオル、歯ブラシセット、櫛、ヘアバンド、湯足袋がありましたが、浴衣は一階に色浴衣と帯も用意されていたので、そちらから借りてきました。

加命の湯
温泉めぐり用の籠も。

夕ご飯は、HAKKOでいただいてきました。こちらで夕食をお願いすると、歩いて3分ほどの『よろづや』でいただくそうです。
もともと『加命の湯』と『よろづや』は経営が同じで、『よろづや』で働いていたご夫婦が今『加命の湯』を任されているそうなんです。
『よろづや』は大きな旅館で、大浴場の「桃山風呂」は登録有形文化財に指定されています。『加命の湯』に宿泊すると、こちらの温泉も利用できるのですよ。このお風呂は絶対入るべき温泉です。

『よろづや』の前にある共同浴場にも入ることができます。

夕ご飯を終えてお部屋に戻ってきたら、お布団が敷いてありました。
加命の湯
清潔なお布団で朝までぐっすりです。

朝ご飯は、こちらの2階でいただきました。
加命の湯

朝から豪華です。
加命の湯

加命の湯
坂井芋おぼろ昆布煮、焼き茄子醤油豆かけ、蒸し福美鶏胡麻たれ、揚げ松代芋明太子のせ、高野豆腐信州きのこ

加命の湯
須賀川産一本鱒一夜干し、蓮根柚子漬け

加命の湯
蕎麦米饅頭 吉野餡

加命の湯
中は野沢菜?

加命の湯
出汁巻き玉子 染めおろし

加命の湯
水島平産こしひかり
もちろん新米。
食事の時間にあわせてお釜で炊いたご飯は、そのまま食べてもおいしい!

写真ぼけていてないのですが
信州みそのなめこのお味噌汁と季節のフルーツ ヨーグルトがけもありました。

本当に朝からお腹いっぱいになりましたよ。

ご馳走様でした。

こんなに充実しているのに、そんなに高価ではなく、利用しやすいお値段です。
プライベートで再訪したいお宿です。

加命の湯旅館 / 湯田中駅

夜総合点★★★★ 4.1



楽天のページに飛びます。





湯田中温泉+ソラテラスが楽しめる往復のバス代と一泊がセットになったツアーは8,800円~。
こちらで申し込むことができます。
>>東京・名古屋・関西発の高速バスの旅 湯田中温泉

ことりっぷ https://co-trip.jp/
WAKUWAKUヤマノウチ http://wakuwaku-yamanouchi.com/
東京・名古屋・関西発 高速バスの旅 湯田中温泉 http://travel.willer.co.jp/tour/campaign/yudanaka/ 


山ノ内
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。