さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
神社・仏閣・パワースポット

60年に一度の特別な年に飛不動尊で御朱印をもらってきました。

飛不動尊
2017年は60年に一度の丁酉。酉年の守護仏は不動明王なので、今年は不動尊の御利益を多く授けていただける年なのです。関東三十六不動霊場では、12年に一度の総開帳が行われています。
ということを、今年の浅草七福神めぐりで偶然お世話になったHさんに教えていただきました。

そのうちのひとつ、三ノ輪にある飛不動尊でも特別な御朱印があると聞いて、みんなで出かけようということになったのですが、なかなかみんなの予定があわなかったり、体調を崩したりで、やっと今日出かけてくることができました。
といっても、やっぱり全員は揃わなかったのですが。

飛不動尊
飛不動尊は3年前の下谷七福神めぐりで一度出かけています。
日比谷線の三ノ輪駅からは徒歩8分ほどです。

正式名称は龍光山三高寺正寶院。
本山派修験僧の正山上人が、夢でたち上る龍を見て不動明王を刻み、この地に奉安したことが始まりです。創建後まもなく、ご本尊のお不動様を笈で背負った住職が奈良の吉野にある大峯山へ修行に出かけ江戸を不在にしたとき、この地で祈願していた人々のために、一夜で大峯山から江戸に飛んで戻り、人々の願いを叶えたことから「飛不動尊」と呼ばれるようになりました。
「空を飛び来て、衆生を守りたもうお不動様」

飛ぶ=航空安全から、道中安泰、旅行安泰祈願で航空関係者なども多く参拝しています。実はJAXAの人達も参拝していて、「はやぶさ」が無事帰還できるよう祈願に訪れていた場所でもあります。

飛ぶ=落ちないことから受験生にも人気があります。

飛不動尊

飛不動尊

特別な御朱印というのはいただけなかったのですが、Hさんに教えていただいた通り「おすがたとシール」とお願いしたら、こちらをいただきました。
飛不動尊
100円をお納めしました。
こちらは関東三十六不動霊場で授けていただけます。
今からじゃ三十六をまわるのは難しそうだなぁ。

飛不動尊

飛不動尊
東京都台東区竜泉3丁目11番11号
03-3872-3311
>>
http://tobifudo.jp/
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/7007-48cfef00
該当の記事は見つかりませんでした。