さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ

前菜から炊き肉、デザートまですべておいしい『金蔦』@銀座

金蔦
またまたお気に入りのお店が増えました。

金蔦
福岡にある「博多炊き肉鍋レストラン 金蔦」の東京2号店だそうです。
福岡では、もつ鍋に変わる新名物として注目されている”炊き肉”。
野菜がたっぷり食べられる鍋でした。

金蔦
お客さんが入る前のお部屋をパシャリ。
私たちのお部屋も個室だったけど、こちらのちょっと大人数向けのお部屋は窓が広くて夜景が綺麗そうでした。
当然このあとすぐに予約のお客さんが入ってましたよ。


今回いただいたのはこちら。

九州産黒毛和牛リブロース×鹿児島黒豚「黒宝豚」コース (5,900円)

なんとカメラを忘れたのでiPhoneの画像です(><)
おいしいお料理こそカメラで残したいのに!!

ヴィニャ バルディビエソ ブリュット
金蔦
最初はCAVAで。
グラスは800円。

色彩八寸
金蔦
空豆白和え・茄子利休・汲み上げ湯葉・ソフトシェル海老焼き南蛮・白出汁巻・味噌芽キャベツ・近江蒟蒻・烏賊の瞬間マリネ・キアヌのシラス明太・若桃甘露煮

運ばれてきた瞬間、思わず歓声があがった華やかな八寸。

烏賊の瞬間マリネはバジルの葉がとてもよいアクセントになっています。
見た目も珍しい白い黄身の卵を使った出汁巻玉子。
キアヌのシラス明太はピリリとした辛さで、思わず日本酒が欲しくなり(笑)
ちょっぴり塩気も強いので、これは絶対日本酒にあいそう。
最後に若桃の甘露煮をいただいて、この一皿だけで満足しちゃいそうです。

季菜
金蔦
桜蟹
青森県のクリ蟹。ちょうど桜の咲く時期に捕れるので桜蟹と呼ぶのだそうです。
今の季節にぴったりの食材ですね(^^)
味は毛蟹より濃厚です。

我慢できずに日本酒を(笑)

播州一献 超辛口 純米酒
金蔦
大好きなお酒を発見!兵庫県の山陽盃酒蔵のお酒です。
こちらも春の日本酒。
グラスで1,050円です。

向付
金蔦
焼鮭 キャロットジンジャーソース
焼鮭そのものがふっくらやわらかでおいしいので、ソースはいらないんじゃね?と思ったけど、違いました。ソースをつけてもおいしい。
一皿で2回楽しめる。
一皿でおいしさ2倍。
にばいにばぁ~い。<高見山大五郎かよ

九州産黒毛和牛リブロース×鹿児島黒豚「黒宝豚」
金蔦
来ました!!
メイン!!
炊き肉!!

金蔦
しゃぶしゃぶのようで、しゃぶしゃぶじゃない。炊き肉。
お肉をたっぷりの野菜と一緒に、牛テールスープで炊いていただきます。

金蔦
トマトベースのたれと、牛テールスープのたれ

金蔦
博多本店でおかみが手作りしている梅味噌。
赤唐辛子入りと青唐辛子入りの2種類があります。
この梅味噌がおいしくて、販売してもらえないかお願いしたのですが、おかみの手作りなので数が少なく販売はしてないそうです。
この唐辛子を食べるためにお店に来てもいいくらい。

金蔦
きれいなサシの入った九州産黒毛和牛リブロース

金蔦
富乃宝山を作っている会社で、焼酎のもろみを餌に加え、毎晩ぐっすり眠ってストレスフリーで育った鹿児島黒豚「黒宝豚」。

どっちがおいしいか聞くのは愚問。
仕事と私どっちが大事なの?!って質問くらい疑問。

ど・ち・ら・も・おいしい!!

金蔦
最初、ボリュームありすぎ!と思ったけど完食しちゃいました。

甘味
金蔦
求肥クレープ 苺餡とクリームチーズ

金蔦
矢部和紅茶と一緒に。

デザート、そして最後のお茶まで完璧!!手抜かりありません!!

これで5,900円は絶対お得だと思います。
一番奥の窓が大きいお部屋なら、親族との集まりにも十分利用できそうです。

ここは再訪決定です。
今度は必ずデジカメ持って。

金蔦 銀座店しゃぶしゃぶ / 内幸町駅新橋駅銀座駅

夜総合点★★★★ 4.0

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6975-72df0e06
該当の記事は見つかりませんでした。