さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
ホテル&旅館

≪鳥取県 江府町≫休暇村 奥大山 サービスはホテル以上かも!

江府町
鳥取県江府町観光PRツアーで利用した休暇村 奥大山

まわりを擬宝珠山、象山、烏ヶ山に囲まれた鏡ヶ成。
鏡のように平らな地形から、この名前が付いたと言われています。

江府町
四季折々の景色が楽しめます。

今回はひとり一部屋用意したいただきました。
江府町


江府町
入り口から入ると目の前にトイレと洗面台、左側がお部屋になります。

江府町

障子の後ろは広縁です。
江府町

この広縁でくつろぐのが好き♪

江府町 江府町
冷蔵庫や鏡もここにありました。

窓からの景色。
天気が良ければな~~。
江府町

江府町
この日は星も見えない夜でした(;_;)

江府町
お茶菓子はミルクカスタードサブレ。
お水は水道からだけど、奥大山の天然水なんですって。
飲んでみると、本当においしい!!
こんなお水がタダで飲めるなんて贅沢。

江府町
浴衣はサイズが取り揃えてあって、人より若干(?)ふくよかな自分のような人間は助かります。
フロントでは500円でかわいい色浴衣も借りられます。
私はQ暇村というエスプリのきいたこのデザインが好き(笑)
お風呂用の籠も2種類の大きさがあるのが嬉しい。
他には羽織とバスタオル、フェイスタオルがありました。

江府町
お部屋にもドライヤーありなのが嬉しい。
お風呂にはなかったハンド&フェイスソープもお部屋にはありました。

ネットは1階ロビーでメールアドレスを登録すると使えるフリーWi-Fiが使用できます。
江府町

ホテルのイベントもいろいろあります。
江府町
朝のお散歩会に参加しました。
ホテルのまわりをガイドさんと30分ほどかけて散策しました。

江府町
朝の気温は3度。
前日に初雪が降ったそうですが、この日の朝も雪が舞っていました。
でも、ガイドさんのお話はとても興味深く、参加して良かったです。
無料だし。

そして、旅のお楽しみはお風呂!!
江府町

こちらは残念ながら温泉ではありませんでした。
江府町

が、地下250mからくみ上げた大山の天然水を沸かしています。
硬度13という超軟水。
不純物も入っていないので刺激が少なく肌にいいのです。
実際、翌朝の肌はしっとりしているだけでなく、化粧水が肌の奥まで浸透していく気がしました。
このお風呂はいいわ~~。
毎日こんなお水で洗顔できるなんてうらやましい。
江府町の人は肌トラブル少なさそう。

体の芯から温まって、ぐっすり眠れました。

江府町

お風呂よし、食事よし、サービスよし、ロケーションよし。
これが7,680円から宿泊できるっていうのだから、利用しない手はないですよね。
ちょっとした旅館やホテルより満足度高かったです。

食事の紹介はこちら。
>>休暇村 奥大山のお食事はハーフバイキングがついて豪華

休暇村 奥大山
鳥取県日野郡江府町御机字鏡ヶ成709-1
0859-75-2300
>>
http://www.qkamura.or.jp/daisen/


江府町 INDEXはこちら
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6811-d4275a33
該当の記事は見つかりませんでした。