さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
鳥取県江府町観光PRツアー

鳥取県江府町観光PRツアー 2日目ダイジェスト  #江府町

江府町
鳥取県江府町観光PRツアー2日目の様子を簡単に紹介します。

江府町
朝6時に起床。
お風呂に入り、ホールでパソコンを使ってメールチェック(Wi-Fiが使えるのは1階だけでした)をしていると、一緒に参加したブロガーさんから、ホテル主催の朝のお散歩会があることを教えてもらい、一緒に参加しました。

江府町
参加者は7名。
ガイドさんと一緒に30分ほど散歩します。

江府町
この日の朝の気温は3度。
散歩中雪もちらついてました。
まずは深呼吸から。
深呼吸は最初に息を吸うと肺の中に古い空気が残っているので、最初に吐いてから吸うのが正しい深呼吸の仕方だそうです。

ガイドさんの話は興味深く、気づいたら30分以上歩いていました。
ガイドさん曰く、今年の紅葉はイマイチとのこと。
木々が色づく秋に台風が多かったのが原因で、紅葉しないで枯れてしまっているとか。

例年なら、もう少し綺麗に色づいているとのことでした。ざむねん。
江府町


お散歩のあとは朝食。
バイキング形式でした。
江府町

むぅ…写真映えを気にしない、好きなものだけ取っているお皿だ(^^;
江府町

8時35分にホテルをチェックアウト。
この日最初の目的地江尾に向かいます。

■江尾散策
江府町
江府町の中心地江尾。
いきなり駅舎はチロルです。
江府町の景色がチロル地方の景色と似ているからと、チロル風の建物が江府町にはいくつか点在しています。

江府町
マンホールにもチロル地方にあるような鐘が描かれています。
こちらの鐘は上の段公園に実物があり、今も江府町の人達に時間を教えています。

江府町
ガイドの手島さん。

江府町
初めて訪れた場所なのに、なぜか懐かしい気持ちになる江尾の街並み。

まずは江美城へ。
江府町
江美城は”尾”ではなく”美”になります。
こちらは資料館。

江府町
獣道のような山道を上ると…

江府町
蕎麦の花の上に浮かぶように江美城本丸の石垣が残っていました。

城主は蜂塚義光とされていますが、はっきりとしたことはわかっていないそうです。
日本では大阪城、安土城、上田城の3つでしか見つかっていない、金箔で装飾をした鱗瓦が発見されていたりと、謎の多いお城です。

江府町

ガイドさんと別れ、次は神楽の見学です。

■大山三宝荒神社大神楽
江府町
大山三宝荒神社大神楽を見学に行きました。

江府町
大山の中腹にある三宝荒神社跡で行われたので、結構な階段を上っていきます。

江府町
大山で唯一の三宝荒神社だったという跡地で行われた神楽は多くの人で賑わっていて、こんな写真しか撮れませんでした(^^;

江府町
すぐ近くにある圓流院は天井一面に鬼太郎の絵が貼ってあるのですが、今回は見学予定ではありませんでした。
が、トイレが借りられたので、その時チラ見。
天井一面を覆う鬼太郎とその仲間たち。
なかなか見応えありですよ。

■奥大山紅葉見学
江府町
バスで奥大山の紅葉見学へ。
写真は2の沢から撮影したものです。

江府町
ブナのトンネルを抜けて

鍵掛峠へ。
江府町

決して天気は悪くなかったのですが、山の天気は変わりやすく、すっきりとした青空の下で大山を見ることは、今回かないませんでした。

江府町


■秋の奥大山美味いもん祭り
江府町
年に一度、奥大山スキー場特設会場で行われる「秋の奥大山美味いもん祭り」。

江府町
江府町のおいしいものが一堂に集まります。

地元の食材を地元の人達が調理・販売しています。
江府町

江府町
今年は22団体、40種類以上のうまいもんが集まりましたよ~。

江府町
こんな蟹汁も300円!!

江府町
みんなでシェアしていただきました。

■木谷沢渓流散策
江府町
奥大山スキー場からほんの数分歩いた場所にある木谷沢渓流。

江府町
ガイドさん達と一緒に山歩きをしました。


江府町

キノコ
江府町

紅葉
江府町

清流
江府町

最後にはおいしい水で淹れたコーヒー。
江府町

60分も歩くのイヤだな~と思ってましたが、日頃運動していない私でも十分楽しめる山歩きでした。

江府町
ちょこっと買い物も。

最後、道の駅奥大山に寄ってお土産を買った後は、名残惜しいけれどバスで米子鬼太郎空港に向かいます。
江府町

江府町

17時30分発のANA388便で羽田へと戻ってきたのでした。


江府町 INDEXはこちら
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6798-ce0d0588
該当の記事は見つかりませんでした。