さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ

若干ソースの味薄め。モヤシが主張している焼きそば。『手打ち麺やきそば専門 真打みかさ』@自由が丘

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
もう3週間くらい前の来店になります。
神保町で大行列の焼きそば専門店。
最低でも1時間半は並ばないと焼きそばにたどり着けず、麺が無くなったら店じまいで3時前には閉店してしまう幻の焼きそば(笑)
高田馬場2号店ができたけれど、そちらも行列と聞いています。
そんな『手打ち麺やきそば専門 真打みかさ』の3号店が7月、自由が丘にできたんですよ。
自由が丘なら近い!というわけで、早々に出かけてきました。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
自由が丘駅目の前の自由が丘デパート3階です。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
ポスターも貼られていました。

自由が丘デパート入ってすぐのエレベーターを使って3階へ。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
エレベーターを降りたら、結構奥に歩いていきます。

3時を過ぎていたからか、行列はありませんでした。


手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
隣のお姉さんたちは、牛焼肉と野菜炒めを食べながらビールを飲んでいました。
あれ?そんなメニューもあるの?

スペシャルメニューのようです(^^;

メニューは焼きそばソース味と塩のみ。
トッピングで卵やエビ&イカもあるようですが、みかさビギナーにはなんのことかさっぱりわからず。

とりあえず焼きそばソース味を小(500円)で。
口頭で注文します。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
天かすと紅ショウガ。
マヨネーズはチューブに入ったものがお姉さんたちのはるか先に見えました。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
最初にスープ。
具は5mm角の大根。

焼そばを作っているのは背の高いお姉さん。
ぐっさん似の男性がつきっきりで教えています。
自慢の手打ち麺は大きな鍋で茹でて(蒸して?)から焼いています。
焼そばを焼いてから、別に焼いた豚肉と卵を乗せて出来上がりです。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
お~~~!これが噂のみかさの焼きそば!!

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ
紅ショウガと天かすトッピング。
玉子の下には半生状態の長葱。

写真の長葱の状態からわかるように半生なのです。
モヤシも半生。
シャキシャキした歯ごたえは良いのだけど、私はこの半生状態のときのモヤシの青臭さが苦手なのですよ(--;
もう少し熱を通すと、この臭みが消えるんだけど…

焼きそばの味がすべてモヤシで消えている気がする。
すんごい、モヤシが主張している焼きそばでした。

これがみんな何時間も並ぶ焼きそばなの?

ぐっさん似のお兄さんはカウンターのお客さんのこと気にしてくれているし、
説明はないけど接客で嫌な思いをするわけじゃないです。

でもね、どうにも腑に落ちなくて、すぐにはレビュー書けませんでした。
みんな大絶賛なんだもの。

自分の舌がおかしいのか不安になって、他のお店を食べてから書こうと思ってました。
今日、神保町のみかさに行って、はっきりわかりました。
自由が丘と神保町のみかさは味が全然違いました。

調べたら、神保町、高田馬場、自由が丘、3店で麺もソースをも変えているそうです。
なるほど~!!

でも、高田馬場もベーコンから豚肉に変わったそうなので、試行錯誤中なのかも。
自由が丘も今行くと味が違うかもしれません。

というわけで、自由が丘も再訪したいと思っています。

手打ち麺やきそば専門 真打みかさ 自由が丘店焼きそば / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6681-9624de7f
該当の記事は見つかりませんでした。