さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ

コンプリートしたくなっちゃう日本酒カードが嬉しい『紺碧の海』@六本木

紺碧
六本木駅3番出口から徒歩3分ほどのビルの3階にある『紺碧の海』で、
おいしいお魚と日本酒を堪能してきました。

紺碧
外観は和食のお店っぽくないけど

紺碧
店内はとても落ち着いた雰囲気です。

紺碧
暑い日だったので、とりあえず泡で乾杯♪


紺碧
水芭蕉という群馬県の純米吟醸辛口スパークリングです。
さっぱりとした辛口のお酒で暑い日の乾杯にぴったり。

3,500円、5,000円、7,000円のコースがあったので、
3,500円のコースをお願いして、
追加で食べたいものをお願いすることにしました。

アミューズ
紺碧
鰹と鮪の炙りとワラサをワサビマヨネーズで和えたもの。
下の海藻もおいしくて、全部一緒に食べちゃいました。

紺碧の海盛り合わせ
紺碧
これが食べたくてコースにしたのです。
この盛り合わせはコースじゃなければ食べられないんですよ。

鯛酒盗、卵焼き、味南蛮漬け、がり
金目鯛、あら、鮪、筍の土佐煮、しったか、魚卵旨煮、チーズ西京漬け
ヒラマサ、スズキ、鰆、燻製
この日の盛り合わせです。

そのまま食べてもよし、海苔で巻いてもよし(^^)

紺碧
新政 No.6とともに♪

紺碧
しっかりと燻された鮭。

紺碧
濃縮された旨みが口の中で破裂する魚卵。

紺碧
わざわざ言うまでもなく(笑)お刺身はどれもおいしい。

紺碧
本わさびがお魚の甘さを際立たせます。

どれも美味しくて日本酒がくいくい進んじゃいます。
コースは、これに本日のお茶漬け、梅茶漬けで終わりです。
もうちょっと食べたかったので、何品か追加してお友達とシェアしました。

紺碧の海のフィッシュ&チップス
紺碧
洋風メニューのフィッシュ&チップスも、わさびタルタルソースで紺碧風♪

紺碧

紺碧
熱々ホクホクでたまりません!!

初亀 純米吟醸 辛2(からから)べっぴん
紺碧
静岡酵母「NEW-5」で低温発酵した純米吟醸。
まろやかな味で飲み口はスッキリ。

紺碧の海オリジナル酔狂煮 ~和風アクアパッツァ~
紺碧

白ワインではなく日本酒で作ったアクアパッツア。
紺碧
海苔の風味がトマトとあうなんて!!

澤乃井 純米 大辛口
紺碧
メニューには書いてないけど澤乃井が入っていると聞いて、それならばとオーダー。
大辛口となっているけれど、それほど辛くはない感じ。

銀ダラの西京焼き
紺碧

紺碧
日本人でよかった~~~という味(笑)

梅茶漬け
紺碧
コースの最後の一品。
本日のお茶漬けは、梅茶漬けでした。

どーーしても食べたくて追加でオーダー。
名物 海鮮ひつまぶし
紺碧
伊豆の海鮮をふんだんに乗せたひつまぶし。
お出汁をかけてお茶漬けとしていただきました。

紺碧の海オリジナル 日本酒ケーキと特製ジェラートのアソート
紺碧
お店にパティシエがいないとのことで、パティシエ堀澤 康明氏にお願いして作ってもらったという日本酒ケーキと特製ジェラードの盛り合わせ。
こちらもみんなでシェアしていただきました。

ほんのちょっとでもスイーツが食べたい。
それが女子<おい

こちらのお店は10日来ると1388円のお刺身盛り合わせがなんと110(いとー)円と言うサービスも!!
紺碧
これは見逃せません!!

そして、私が一番気に入ったのがこれ。
紺碧
お店の日本酒ソムリエ唎酒師さんによる日本酒カード。
飲んだお酒のカードがもらえます。
これいいな~。
コンプリートしたくなっちゃいます。
澤乃井はいつもあるお酒ではないのでカードがもらえなかったのが残念。
このカード目当てに通っちゃいそうですよ。

紺碧の海 六本木
紺碧の海 六本木
ジャンル:和食海鮮居酒屋
アクセス:地下鉄日比谷線六本木駅 1a出口 徒歩3分
住所:〒106-0032 東京都港区六本木6-6-9 ピラミデビル3F(地図
プラン予約:紺碧の海 六本木のプラン一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 六本木×郷土料理
情報掲載日:2016年5月21日
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6540-70f3628f
該当の記事は見つかりませんでした。