さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ プレミアム

勝負デートで利用したい大人のフレンチレストラン@チェナクルーム

ゴールデンウィークは都内の人口が減っているので(笑)、人気のレストランは狙い目かも♪
チェナクルーム
銀座8丁目、10階建てのビルGINZATOKIDENの最上階にあるフレンチレストラン。

どのテーブルからも外の景色が眺められるようになっています。
新橋駅を見下ろすカウンター席は足元までガラスなので、空に浮かんで食事している気分になれそう。

この日は個室を利用させていただきました。
チェナクルーム
窓の外にはまっすぐ国会議事堂に向かう道。
家に帰って調べてみたところ、TVでも紹介されたことがある銀座のパワースポットで、ひそかに「出世街道」と呼ばれている道のようです。はじまりは細い路地裏で、どんどんと広くなり、車線が増え、国会議事堂までまっすぐ1本で繋がっていることから、そう呼ばれるようになったとか。
なんだか食事をしているとパワーがもらえそう!

こちらの個室はエレベーターを降りた場所から誰にも会わずにお部屋に入れる扉もあり、密会にも向いているスペシャルなお部屋でした。ムフ(笑)


今回いただいたのは、前菜とメイン、デザートが選べる「プリフィックスコース」 5,800円(税込み)
月に2回メニューが変わるそうなので、4月最後のメニューをいただくことになりました。
チェナクルーム

あわせてドリンクペアリングも。
チェナクルーム
ビールやノンアルコールのペアリングがあるのは嬉しいですね。
私は5,400円の120mlのペアリングコースをお願いしました。

最初に運ばれてきたのがこちら。
チェナクルーム
落雁かと思い、あやうく口の中に入れそうになりましたが、実はこれオシボリでした(^^;

朝摘みのフレッシュミントで淹れたハーブティを上からかけると、するすると伸びてオシボリになります。
チェナクルーム

楽しい!
そして、オシボリを使うと爽やかなミントの香りが!
最初からビックリさせてくれます(^^)

最初の1杯。
Pol Roger Brut Réserve
チェナクルーム
ポル・ロジェブリュット・レゼルヴ
英国王室御用達のシャンパーニュ。
ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの結婚式で供されました。

チェナクルーム
華やかな香りで、英国王室御用達と聞いたせいか、格調高い味がするような<ブランドに弱い(^^;

チェナクルーム
次に運ばれてきたのは食前酒と思いきや、なんと2種類のお出汁でした。
手前が利尻昆布、奥が利尻昆布と鮪節のお出汁。
奥のお出汁は動物性と植物性の2つの出汁があわさって、とても深い味わいです。
こちらを飲んで味覚を繊細にしてからお料理をいただくのだそうです。

和洋折衷 ~八寸~
チェナクルーム

・春の旬の筍と若芽のお浸し わさび菜のソース
・新玉葱のムース 
・かき菜のナムル 白和えソース
・ホタルイカとクスクスの海苔巻き
・タラバガニとオランディーヌソース
フレンチと言うより懐石料理のようです。

チェナクルーム
カトラリーはテーブルの引き出しに入っています。

チェナクルーム
私はお箸を選びました。

チェナクルーム
タラバガニとオランディーヌソースは、口の中で芙蓉蟹のような味わいになります。

チェナクルーム
・山菜のフリット(こごみ、行者ニンニク、ふきのとう) ワサビマヨネーズと香り塩で
・ポテトグラタン

季節の野菜スープ
チェナクルーム
グリーンアスパラガスのスープでした。

チェナクルーム
袋に入って出てきたのはバゲットでした。
バゲットコンクールで1位に輝いたパリの「アルノー・デルモンテル」で修業をした中山洋平氏のお店、東陽町のパティスリー・エクラデジュールのバゲットです。
袋に入っているのは香りを楽しんでもらうためとのこと。

チェナクルーム
バニラエッセンスとお塩が入った北海道産バターは、バゲットをさらに美味しくしてくれました。

オマール海老 トリュフ香るアメリケーヌ
チェナクルーム
+1000円で前菜はオマール海老をセレクトしました。
他には
・地鶏のシーザーサラダ ~ミルフィーユ仕立て~
・春キャベツのルーロー ~ラタトゥイユの味わい~
・鮮魚のムース包み ジュレと共に

チェナクルーム
オマールエビの尾の部分の下にはオマール海老のフランがあります。
バゲットにつけて食べると、いくらでもバゲットが食べられちゃう恐ろしいフランです(笑)
HENRI GIRAUD “Esprit Brut Rose”
チェナクルーム
アンリ・ジロー エスプリ ブュルット ロゼ
白ワインかと思いきやロゼのシャンパーニュと一緒にいただきます。

チェナクルーム
窓の外も少しずつ黄昏時に…

チェナクルーム

尾崎牛のグリエ 3種のソース
チェナクルーム
+3500円です。

チェナクルーム
尾崎牛は宮崎牛の中でも尾崎宗春さんが育てた牛で、脂がくどくなく、あっさりとしたお肉です。

チェナクルーム
トリュフと黒ゴマのソース、刻んだエシャロットと赤ワインを煮詰めたフロマージュブランソース、刻んだエシャロットとお醤油のソース、3種類のソースでいただきます。

チェナクルーム
箸休めの香の物。

他のメインは
・鮮魚のデクレレ風
・帆立・海老・鮮魚のコートレット
・子羊のナヴァラン
でした。

La Capitelle du Dom. de Baron'Arques
チェナクルーム
ラ・キャピテール・デュ・ドメーヌ・ド・バロナーク

実はこちらのメニューには日本酒をペアリングするようになっていました。
チェナクルーム
宮城県の黄金澤 山廃仕込みです。

ただ、私がこの後選んだデザートにペアリングするのが日本酒だったので、赤ワインに変えてくれたのでした。

臨機応変な対応が嬉しいです。

チェナクルーム

この頃には、すっかり外も暮れています。
チェナクルーム

豆乳の杏仁豆腐
チェナクルーム
お口直しのデザート。
上に乗っているのはラム酒のきいたメープルシロップ。

プロフィットロール 胡麻の香り和ソース
チェナクルーム
胡麻のクリームが入ったシューにみたらしのタレがかかっています。

他には
・柑橘メルバ ~清五郎農園 宇和島からの風~
・イチゴのオモニエール お汁粉仕立て
・こだわりチーズ盛り合わせ +500円

清寿泉 貴醸酒
チェナクルーム
ペアリングは日本酒の貴醸酒。
これが飲みたくてデザートを選びました。

日本酒専門店でもなかなか飲めない貴醸酒がフレンチレストランで飲めるとは…
チェナクルーム

最後のお茶は自分で選びます。
チェナクルーム
ローズレッド、ステビア、レモングラス、コーヒー、紅茶、抹茶。
これ以外にもいろいろできますというので、フレッシュカモミールの香りをうつしたホットミルクをお願いしました。

チェナクルーム

ほっこり

チェナクルーム
和三盆のクッキーとオレンジピール

外はすっかり夜。

昨年の12月にOPENして半年も経たないで既に食べログTOP5000入り。
出世街道のパワーかしら?
私にも良いことが起こりそうな…そんな満ち足りた気持ちになれるレストランでした。
ご馳走さまでした。

チェナクルーム

チェナクルームフレンチ / 内幸町駅新橋駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.9

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6511-a67298fd
該当の記事は見つかりませんでした。