Welcome to my blog

グルメ プレミアム

パン教室10周年のお祝いを横浜モノリスで♪

0 0
横浜モノリス
ずっと通っているパン教室。
今年でなんと10周年なのだそうです。
お祝いにみんなでランチに行ってきました。
近場なら「むくの実亭」なんだけど、先日出かけてとっても気に入った横浜モノリスにみんなを連れて行きたくて、提案してみたところ、「じゃぁ、そこにしましょう」ということになり、2か月経たずに再訪となりました(嬉)

横浜モノリス

今回も3,800円のテロワールコース。
前菜、お魚料理、お肉料理を、それぞれ選ぶことができます。
前回のお食事の様子はこちら>>平日ランチのみ営業♪マダムの隠れ家レストラン

この日の前菜は
・ホワイトアスパラガスのババロア スペイン産生ハムのタルティーヌ添え
・ノルウェーサーモン “新緑野菜の庭園仕立て” 燻製風味のビネグレット

ホワイトアスパラガスのババロア スペイン産生ハムのタルティーヌ添え
横浜モノリス
私はこちら。
予想の斜め上を行く盛り付け(笑)
カップの上に乗っているのは葉わさびとバゲット、生ハム、チーズ。
横浜モノリス
下にはホワイトアスパラガスのムース。
スプーンでいただきました。

ノルウェーサーモン “新緑野菜の庭園仕立て” 燻製風味のビネグレット
横浜モノリス
お友達の前菜。
サーモンが分厚い!!

前回はサーモンではなく紋甲イカでした。
今回はお皿もガラスになっていて涼しげ。初夏って感じです。


お魚料理
・舌平目のムニエル 柚子胡椒風味のブールブランソース 茹でたての春キャベツを添えて
・イサキのポワレ 角切り春野菜のエチュベ 焦がしバターと岩海苔風味で

舌平目のムニエル 柚子胡椒風味のブールブランソース 茹でたての春キャベツを添えて
横浜モノリス
私はこちら。
上に乗ってるのはレモンです。

横浜モノリス
舌平目がほたてのムースを包み込んでいます。

イサキのポワレ 角切り春野菜のエチュベ 焦がしバターと岩海苔風味で
横浜モノリス
「岩海苔って食べたらお歯黒になっちゃう?」なんて出てくるまで心配していたのですが、鮮やかな緑色をした岩海苔でした。
あんまり岩海苔の香りはしないと言ってましたよ。

お肉料理
・国産豚肉のグリエ 自家製オリジナルマスタードソース 玉葱のオーブン焼き 
・名物オーストラリア産特選牛  “炭火焼きローストビーフ” レフォールソース プラス¥500

国産豚肉のグリエ 自家製オリジナルマスタードソース 玉葱のオーブン焼き
横浜モノリス
お肉料理は前回と同じメニューでした。
ホームページでは、国産豚肉のグリエ オリジナルスパイスの効いた蜂蜜ソース 筍のフリット となっていたので、楽しみにしていたのですが…

まるごとデコポンゼリー
横浜モノリス
デザート。
爽やかなデコポンゼリーの下にはクリームチーズとさくさく食感が楽しめるクッキーが入っていました。

横浜モノリス
そして先生のデザートプレートには、こんなメッセージも(^^)
お店からのサービスです。

お代わり自由の焼き菓子とコーヒーで、食事が終わってからもゆっくりおしゃべり。
横浜モノリス

横浜モノリス

とっても楽しい時間を過ごすことができました(^^)
前回、嵐の二宮君に似ていて「三宮君」とあだ名をつけられた彼が、今回もテーブルを担当してくださいました。
お友達も「似てる!!」と太鼓判!

帰りは女性スタッフと三宮君(おい!)、入江シェフがエレベーターまでお見送りにきてくださいました!感激!!

横浜モノリス
残念ながらお天気はイマイチでしたが、それでもみんなが喜んでくれてよかったです。

3回目を計画しちゃおうかしら(^^;;;

私以上に顔の広いお友達なので、パーティなどに利用してもらえそう♪

横浜モノリスフレンチ / 桜木町駅馬車道駅みなとみらい駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.