<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ 海鮮丼

初めての人は絶対たどりつけない隠れ鮨屋@川和町 鮨勝

鮨勝
海鮮丼 106丼め

“ネタ”てんこ盛りのお店でした。
あ、海鮮丼の“ネタ”ではなく話の“ネタ”ね。

そもそも、このお店に行ってみようと思ったのは折詰をいただいたからなんです。
鮨勝
正直そんな「おいしい!」というわけでもなく…
睦寿司がとってもおいしいので、それに比べると他のお寿司屋さんがかわいそうなのですが(^^;

折詰をくださった方が
「こちらのお弁当は初めてなので感想を聞かせてください」と言っていたので気になったのです。

鮨勝
調べてみたら近くじゃないですか。
じゃぁ、ちょっと行ってみようと思ったのです。
が、ネットには全然情報なし。
でも、折詰作っているのだから営業はしているのだろうな~と出かけてみたのですよ。

グリーンライン川和駅から徒歩7分くらい。
鮨勝
閉まってる(--;
地図を頼りに出かけたら営業していませんでしたよ。

しょうがないので、すぐ近くの「かつ亭喜多八」さんに入りました。
鮨勝

めっさフレンドリーなご主人がお出迎え。

鮨勝
カウンターを勧められたけど、和室のテーブルに座らせてもらいました。
まるで一般家庭のようです。
「2階もあるよ!2階はソファ席!2階行く?」と2階も勧めてもらいましたが、もう座った後なので和室で。

メニューを開いてビックリ!!

鮨勝
探していた鮨勝の名前が!!


聞くと2階が鮨勝さんなんですって。
1階は鮨も食べられるとんかつ屋さん、2階はとんかつも食べられる鮨屋さんなんですと。
「隠れ鮨屋!!知らない人は来れないよ」とご主人。
そりゃそうだ!!

じゃぁ、Googleマップに乗っているシャッターの閉まった写真は?

「あ~、昔はあそこで鮨屋やってたの。今は2階」

どこまでも明るいご主人です。
たどりつけないと思ったけど、ちゃんとたどりついていたのね(^^;

鮨勝
1,600円の中ちらしをオーダー。

鮨勝
味噌汁はとん汁だ。

鮨勝
海鮮丼のネタは大きくて分厚く食べごたえあり。
甘く煮た椎茸もおいしかったです。

卵焼きの横にピンクの四角い物体が。
恐る恐る口に運ぶと・・・

ふろぉぉぉぉぉぉずん!!

凍った桜デンブでしたよ!!
シャリシャリ食感の桜デンブ。
斬新だぁ~。

他のメニューはこんな。

鮨勝

鮨勝

鮨勝

鮨勝

こちらでは揚げ物の方がおいしいようで、ほとんどの方が揚げ物を頼んでいました。

ちらし寿司を食べ終え帰ろうとすると、
ご主人が「ケーキ食べない?」と。
なんとケーキもこのお店では取り扱っているそうで、完全オーダーメイドのケーキなのだそうです。
鮨勝

Atelier Kensington
ホームページがありましたよ。

せっかくなので食べていこうと「ケーキはどこに?」と尋ねると
「2階にあるよ!見に行く?」と誘われ、結局2階へ。
2階はフローリングの床にソファタイプの座椅子のある席でした。
この日は夜雛祭りパーティーが入っているとか。

ケーキは何種類かショーケースに入っていて、
これなんですか?と尋ねて
「サバランだよ」と教えてもらったのが
私の知っているサバランと全然違うものだったので、
そちらをオーダー。

「コーヒーサービスするよ」とご主人。

そして運ばれてきたのがこちら。

鮨勝

どう見てもサバランじゃないですが、こういうサバランもあるのかなと思って食べてみたところ、やっぱり私の知っているサバランではなかったです。

鮨勝

そしてこちらのケーキセット、
ケーキ400円、コーヒーか紅茶と一緒で500円でした。
サービスするって無料じゃなくて、100円にするってことだったのね。
ちらしとあわせて合計2,100円と、結構なお値段となってしまいました。

お客さんはほとんどが常連さん。
私のようにふらりと入ってくる人は珍しいのだと思う。

とってもフレンドリーな温かいお店だったけど、お寿司とケーキ目当てでの再訪はないかな。

鮨勝寿司 / 川和町駅

昼総合点★★☆☆☆ 2.5





ちなみに徒歩1分ほどのところに、こちらもネットには情報がない謎の鮨屋「鮨常」があります。
ランチ営業もやっていますが、2,500円と3,000円の握りのみでした。
北八朔で、この値段で、営業できているのが謎<ちょっと失礼?
鮨勝
関連記事

2 Comments

小春日和 says..."鮨常!"
いつも楽しく拝見しています!あまりに懐かしく・・・10年以上前、このお店から徒歩1分のアパートに住んでいました。鮨常さんは、夜になると店の前に高級車が止まる謎の店でしたが、友人から某有名ゴルファーの行きつけとかの噂を聞き、結婚記念日に一度だけ夜に伺ったことがあります。いわゆる値段の出ていないお店で恐る恐る「一人1万円で・・・」とお願いしておまかせにしたと思います。そして、こちらでいただいたウニがいまだに人生で一番美味しかった~と記憶しています!まだ若かったので、ドキドキでしたが、今だったらもっと楽しめるような気がします。さとちんさんも是非一度行ってみてください。
2016.03.06 20:24 | URL | #- [edit]
さとちん says...">小春日和さま"
貴重な情報をありがとうございます!!
なんと、そんなお店だったのですね!!
10年前といえば私は「きらく寿司」によく行ってましたよ。
鮨常さんはお店の前に駐車場があるので、今度車で行ってみます!!
2016.03.06 20:31 | URL | #nlnTgiQk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6406-fbf1641b
該当の記事は見つかりませんでした。