さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
篠山を巡るブロガー旅行記

はじめての場所なのに懐かしい…。篠山市福生

篠山
篠山の日本遺産を巡る旅、最初に向かったのは篠山市福住伝統的建造物群保存地区です。
三田からは車で1時間ほど、篠山口駅からは車で30分ほど。
京都・亀岡から兵庫・姫路をつなぐ西京街道沿い3.3kmに渡り歴史的建造物が建ち並んでいます。
この街道は京都と出雲をつなぐ重要な道でした。
福住下、木穴木、福住中、福住上、川原、安口西、安口東、西野々の8集落が協力して、江戸から明治の建造物を保管しているこのエリアに入り込んだ私は、まるでタイムスリップしてきたような錯覚を覚えました。

篠山
篠山市役所多岐支所でトイレを借りると、役所の方が2階から降りてきて、地図を渡してくれました。
机の上にあるので、もし役所の方がいなくても、自由に持って行っていいそうです。
車もこちらに止めることができました。
ただ距離があるので歩くのは厳しいかもとのこと(実は3.3kmもあるなんて、この時まで知りませんでした)
「車なんてほとんど通らないから、ゆっくり車で見学していきなさい」とアドバイスをもらいました。
とりあえず車を止めて、近くを散策。

篠山
福生は宿場町として賑わった場所、その当時の建物が残っています。
写真左から、造り酒屋、もめんや、萬半、ふじたや、古鍋屋、浄瑠璃太夫と並んでいます。
白漆喰壁に細格子、虫籠窓が特徴的な建物です。

篠山
以前は産婆さんがいた樋口家は、今は地区の交流拠点として利用されています。

こちらは?…と近づいていくと
篠山

ゲストハウスでした!!
篠山
しかも1泊3000円です。
Wi-Fiあり!!<これが一番驚き(^^;;
泊まってみたかった~。

>>古民家ゲストハウス やなぎ

こちらはイタリアンレストラン!!
篠山
築150年の古民家を利用したイタリアンレストラン。
私が訪ねたのは定休日の火曜日でした(^^;

>>トラットリア アル ラグー


篠山
人が歩いていないので、余計タイムスリップ感が強くなります(^^;;

篠山
こちらは油屋だそうです。

篠山
慶応4年山陰道鎮撫使総督西園寺公望が本陣を構えた場所は、今、集合住宅となっていて、同じような家が建ち並んでいます。
建て替える場合も、この風景を損なわない建物にしなければならず、違反すると違反金を払わなければいけないとか。徹底していますね。

篠山
昭和47年までは国鉄も通っていて、駅舎は今はJA篠山として利用されています。

篠山
ホームの後が残っていますね。

篠山
水無川沿いの一里松。
篠山城築の際に街道沿いに一里ごとに植えられた松。
この松は篠山城から3里目の松です。

篠山
フラフラと散策して、お腹が空いたので農家レストランでお昼。
>>篠山のお母さんたちが作る農家レストラン@ふらり

ご飯を食べたら、車に戻りゆっくりと車で西野々に向かいました。
こちらは江戸から明治の農家の建物が残っています。
篠山

篠山

西野々の手前安口に安口東倶楽部という建物があり、こちらの駐車場も利用できます。
トイレも借りることができますよ。

街道沿いだけしか通りませんでしたが、城跡などもあるようで、半日かけてゆっくりまわりたかったです。
車を運転しながらだと写真を撮るのも難しく、歩いてだと往復7km近くなるので、レンタサイクルがあると嬉しいですね。

バスは本数が少ないので、車で尋ねるのが良さそうです。
篠山


>>篠山市福住伝統的建造物群保存地区
>>福住宿場町Facebook

篠山 旅のINDEXはこちら
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6253-9ca79e25
該当の記事は見つかりませんでした。