さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
ホテル&旅館

どのお部屋からも横浜らしい景色が楽しめるナビオス横浜

ナビオス横浜
都内や横浜のホテルに泊まるのを、ずっと憧れていました(笑)
嬉しいことに、最近その機会に恵まれています(^^)

今回は、みなとみらいにあるナビオス横浜に宿泊しました。
ナビオス横浜は、 (財)日本船員厚生協会が運営する日本の船員と家族に対する福利厚生の宿泊休憩施設です。
次男は小学4年生のとき、こちらで行われた子ども向けの起業家育成研修に参加して、2泊したことがあります。この研修、2泊3日で全食事つき、さらに紙パックをリサイクルして販売して収益を得るということを、企画から行い、実際作成したものを桜木町の前で販売するという、当時としては画期的な内容で、参加費が500円でした。
景色がとってもきれいだったと聞いていたので、いつかは泊まりたいと思っていたのです。

ナビオス横浜

ナビオス横浜
秋晴れの日曜日でした(^^)

レインボーブリッジなど横浜港が臨める部屋と、みなとみらいの夜景が臨める部屋、今回は海側の部屋をリクエストしました。

刻々と変わる窓の外の景色を楽しむことができました(^^)
ナビオス横浜

ただし、朝日が見られてよかったのですが、日が昇ってからは太陽の光が直接入ってきてまぶしかったです。
午前中はカーテン必須(笑)

ナビオス横浜

みなとみらいは、野毛に夕ご飯を食べに行ったときに散歩してきました。
ナビオス横浜

お部屋はエキストラベッドを入れたエキストラツイン。
ナビオス横浜
エキストラベットといっても、十分な大きさでした。
普通のベッドは広くて、就学前の子どもと寝ても十分だと思います。

ナビオス横浜 ナビオス横浜
ドアはオートロックで、キーを差し込まないと使えないコンセントがあるので、外出中に充電しようと思ったらちょっと注意が必要かも。
ネット環境は整っていますがコンセントが少ないので、テーブルタップがないと辛いかも。1階に有料の携帯充電器がありました。

ナビオス横浜 ナビオス横浜

ナビオス横浜 ナビオス横浜
アメニティは基本的なものは揃っています。女性は150円でフロントで基礎化粧品が購入できます。

ナビオス横浜 ナビオス横浜
部屋着は浴衣。冷蔵庫は空っぽで自分で購入してきたものを冷やすことができます。

5階に自動販売機コーナーがあって、軽食も購入できます。
飲み物は若干高め。
ナビオス横浜 ナビオス横浜

ナビオス横浜 ナビオス横浜

5階にはコインランドリーもありました。
ナビオス横浜

1階ロビーは広々としていて、ハロウィンイベントも行われていました。
ナビオス横浜

ナビオス横浜

廊下の様子。
ナビオス横浜

朝は1階イル・ド・テラスでブッフェスタイルの朝食をいただきました。
>>ナビオス横浜の朝ご飯はブッフェスタイル
ナビオス横浜
前日まで申し込んでおくと1,080円です。

夕ご飯は休日出勤を終えてからやってきた旦那と桜木町で待ち合わせて野毛まで。
野毛

野毛
>>野毛デビュー1軒目
>>野毛デビュー2軒目
旦那が疲れているというので、あとはお部屋でゆっくり過ごすことに。
ワールドポーターズ1階のスーパーで、おいしいワインとチーズを買って帰ろうと思ったら、スーパーがなくなっていた!!
しょうがないのでファミリーマートでチューハイとサラダ(^^;
リサーチ不足でした。

20時間ほどのプチトリップでしたが、とっても良い気分転換になりました(^^)
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6190-2ea69ffa
該当の記事は見つかりませんでした。