さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ プレミアム

焼き鳥xフレンチxワイン♪欲張り女子に嬉しい鳥幸French

鳥幸
焼き鳥・・・おいしいけれど、焼き鳥屋さんって煙くて、油がギドギド。
まわりはおじさんばっかり。
洋服に匂いがついちゃうから綺麗な恰好ではいけない・・・

そんな焼き鳥屋さんのイメージを一新させてくれるのが鳥幸French

ちょっと感動のお店でした。

エレベーターを降りると重厚な木の扉。
鳥幸

中は白木のカウンターにワイングラスが煌めくお洒落な空間。
鳥幸

でも焼き鳥なのです。
メニューがあるのです。
鳥幸


こちらのお店では、焼き鳥xワインxFrenchのマリアージュが楽しめるのですよ。

今回はお友達がアラカルトでお願いしてくれていました。

元気野菜のテリーヌ
鳥幸
きれ~~い!
思わず声をあげちゃうくらい、カラフルで宝石箱のようなテリーヌ。

鳥幸
もともと女性は野菜が好き。
一番最初に、こんな前菜が出てきたら、もうそれだけでウットリですよ。

カマンベールチーズとアンチョビのオーブン焼き
鳥幸
熱々のカマンベールチーズは、外はカリカリ、中はトロトロ。

鳥幸
トーストの上に乗せていただきます♪

ストニアー・シャルドネ2014
鳥幸
ワインはお店の人おまかせしちゃいました。
お料理にあうワインをお願いして、前菜にあわせて選んでいただいたのがオーストラリアワインのストニアー・シャルドネ。
フレッシュでまろやか♪

さび焼き
鳥幸
ささみ?
柔らかいお肉は半生状態で。
淡白なお肉にワサビがあいます。

ふりそで
鳥幸
手羽元とむね肉の間。
人間で言うところの二の腕?
ふりそでと言われるわけですね(^^;
あっさりしているのにジューシーな部位でした。

マルセル・ラビエール・ボジョレー・シャトー・カンボン2013
鳥幸
お肉にあわせてワインは赤に。
ボジョレーだけど熟成させて飲むボジョレーなんですって。
自分もよくボジョレーは1年熟成させてから飲んだりしています。
重すぎず、軽すぎず、おいしいんですよね。

銀杏
鳥幸
ちょっと箸休め的な・・・
こってりしたものが続いていたので、素朴な銀杏の味にほっこり。

フォアグラの西京漬け
鳥幸
焼き鳥が、このまま淡々と続くと思わせておいての、意表突くフレンチ!
しかも王道フレンチ!!
フォアグラですよ!フォアグラ!!
も~~~たまらないおいしさ!!
小さな白いお皿の中ドライいちじく。
これがまた合うんです!!
ソースはバルサミコ酢。
西京味噌といい、全体的に甘い味付けなんだけど、くどい甘さではないです。


金針菜
鳥幸
今回はじめていただいたのですが、シャキシャキとした歯ごたえがクセになります。
あまりにおいしかったので、家に帰って検索してしまいました。
中華料理ではよく利用されている生薬でした。
夏バテにも効果があるとのことで、今の時期にピッタリの食材ですね。

ちょうちん
鳥幸
子どもの頃は「きんかん」と呼んでいました。卵になる前の卵。
妹とよく取り合っていました(^^;
まさか、こんなところで再会するとは(笑)
子どものころは大好物でしたが、大人にって食べたら、ほんの少し内臓系の味がして食べられなくなっていたんです。
でも、ここのは甘辛いタレのせいか、鮮度がよいからなのか、臭みは全然感じられませんでした。
串にささっているのは食道の部分だそうで、クニクニした歯ごたえが面白い部位でした。

ソリレース
鳥幸
フランス語で「ここを残すのはバカ」ということをソリレースと言うのだそうですよ。
そんな名前がついた幻の部位。
1羽から2個しかとれないんですって。
1串に3個刺してあるから1羽半分のソイレース。
噛みごたえがあって美味しいです。

親子丼
鳥幸
〆は親子丼で。

鳥幸
八ヶ岳卵を贅沢に使っています。
あまり甘すぎなくて、私はとっても気に入りました。

鳥幸
こちらの鶏のスープも、食事の〆にふさわしい美味しさでした(^^)


デートで使ってもらいたいお店ですよね~。
もしくは仕事で悩んでいるとき、上司にこんなお店で相談に乗ってもらえたら、「この人のために頑張れる!!」と思えるかも(笑)
要チェックのお店です。

鳥幸


鳥幸 French焼き鳥 / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6072-5cf0cb66
該当の記事は見つかりませんでした。