さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
タビィ

タビィ脱走記 ~脱走から捕獲までの11日間の記録~

タビィ
昨年に引き続き、またタビィが脱走しました(ーー;
同じように猫ちゃんが脱走した人の参考になるよう記録を残します。

前回の脱走時の記録
タビィ 失踪4日目
タビィ、捕獲までと、捕獲してからの記録

今回、逃げ出したのは6月24日(水)の夜。
夜の11時くらいまでは私の横で寝ていたのですが、その後どういうわけか玄関から逃げ出したようです。
1時近くに次男が帰ってきたので、次男を疑ったのですが「絶対に逃がしていない!」と。
思い返すとメイと喧嘩して二匹で猛スピードで走っていたとき、ちょっと大きな音がしてた。
玄関ドアが半開きになっていて、ぶつかって開いたのかなぁ?
結構思いドアなんだけど・・・

6月25日(木)
朝、いないな~と思ったけど、押し入れの奥にいることがあるので、その時はまだ逃げたとは思っていませんでした。だって、逃げる隙なんてなかったから。<と思ってた。
その日は仕事があって、夜には姑のお誕生会があり、ばたばたと時間が過ぎ、夜になってやっと「タビィが脱走した」という事実に気づきました(ーー;

6月26日(金)
1日お仕事。気になりながらも、今回もきっとすぐ近くにいるはずと思っていました。
その日の夜、雨が降ったので、きっとタビィが出てくるだろうと、以前捕獲機を置いた階段の下に、家でお気に入りだったダンボールと猫ベッド、餌を置いて様子を見ました。
自分が普段使っているものが置いてあると、安心してそこで眠るんじゃないかと。
0時過ぎに見に行くと餌が食べられていました。
再度餌をいれ、2時に見に行くとやはり餌が食べられていました。
またまた餌を補充して4時ごろ見に行くと、今回は餌に手をつけていませんでした。

6月27日(土)
前回お世話になったラルコンシャさんに捕獲機をお借りしました。
ダンボールを置いておいたという話をしたら、一度逃げた猫を保護するには捕獲機がなければ無理と言われました。
自分の考えが甘かったことを、その後ずっと後悔することになったのです。
捕獲機を借りたものの、その日は何も収穫なしでした。

6月28日(日)
猫返し神社へ。
この日も捕獲機になにも変化なし。

6月29日(月)
捕獲機にも、餌にも変化なし

6月30日(火)
雨が降ったので動き出すかと期待したのですが、捕獲機に変化なし。

7月1日(水)
家の周りに数か所餌を置いてみる。
建物の後ろの餌に、ちょっと口をつけたようなあとが。

7月2日(木)
朝、捕獲機の蓋が閉まっていました。
でも、中の餌には手を付けた様子は見えず。
中に入る前に蓋がしまった模様。
1週間経ったので、最寄りの警察署、区の環境衛生課(青葉区には都筑区から連絡してもらいました)、愛護センターに連絡。
前日餌に口をつけたようなあとがあった場所(建物の裏)に捕獲機を日中おいたところ、やはり蓋は閉まっているけど、中の餌には手を付けず。
でも、やはり近くに潜んでいるようです。

7月3日(金)
捕獲機の横に餌とダンボールを置いてみたところ、餌がきれいに食べられていました。
次男をバイトに送っていった帰り、階段の下に行こうとしているタビィと遭遇。
私の姿を見るなり逃げていきました(;_;)
夜中、2時過ぎ捕獲機を見に行くと、蓋は閉まっていないのに、中の餌はきれいに食べられていました。
そして1回の庭にいるタビィと遭遇。
でも、捕獲用のダンボールを取りに行った数秒の間に姿を消してしまいました(><)
姿を見ることができて、少し安心。

7月4日(土)
餌だけ食べて、捕獲機にはかからず。
捕獲機の蓋が閉まる踏み板を避けて食べていたのかな。

7月5日(日)早朝
0時、2時と餌だけ食べられていたけれど、4時過ぎに捕獲!!

11日間に渡った攻防戦の終了です。

雨が降ると歩き回るようです。
ほかの動物の匂いが消えるからかな?
建物の裏、人が普段は入れない場所に潜んでいるような。
捕獲機の下には普段使っているタオルを敷きました。
大好物の「やわらか煮干し」は、やはり食いつきがいいようで。

3度目は絶対にないよう気をつけたいです。
タビィ

小顔でスリムになって帰ってきましたよ。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6030-95c59e55
該当の記事は見つかりませんでした。