<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
旅行

バスで伊勢神宮に行ってきました♪ バス旅にあると便利なもの

四季の旅さんの「伊勢神宮 朔日参り」ツアーに参加してきました。

バス旅

今回は行きは23時新宿発のバスの中で1泊するコース。
今までも何度も夜行バスを利用しているのですが、今回のバスはとても眠りやすいバスでした。
バス旅

バス旅
完全にフラットじゃないですが、このくらいのリクライニングの方がバスの振動が直に伝わってこないので、私は眠りやすいです。

バス旅
足元が広々!!

のびのび足が延ばせます。
前の席にあるフットレストをおろして足をのせると楽~♪
座席の前にあるレッグレストも太ももの疲れを軽減してくれます。

バス旅
ブランケットつき♪

夜行バスを利用する際、持っていくと便利なものを紹介しますね。
●エアピロー
●携帯スリッパ
●コンパクトにたためるブランケット
●使い捨てマスク
●ペットボトル
●軽食


●エアーピロー&携帯スリッパ
バス旅
エアピローは必需品!!
グンと眠りやすくなります。
携帯スリッパも足のむくみを軽減してくれます。

●ブランケット
ブランケットがないバスもあるので、1枚自分でもブランケット代わりになるものを持っていくといいですよ。
私のオススメは小さくたためるひざ掛け。
寒いとき羽織るだけでなく、丸めると腰枕にもなるんですよ。

夜行バスって空調が結構利きすぎて、冬は暑いし、夏は寒いことが多いのです。
冬場は脱ぎきしやすい服装が便利ですよ~。


●使い捨てマスク
バスの中って乾燥していることが多いのですよ。
眠るときマスクをしていると喉を守れますよ。
他にも出来たら女性は化粧を落として寝たいじゃないですか(^^;
マスクをしていると、すっぴんでも恥ずかしくない(笑)

今回行きの休憩は3回。
最初の足柄SAで化粧をさっと落とし、最後の休憩御在所SAで歯磨きとお化粧をすると肌の負担が少ないと思います。
ちなみに私はお肌の曲がり角をとっくに折り返しているので、化粧直しをちょっとするくらいで、まったく化粧を落とさなかったアバウトな人間です(笑)

●ペットボトル
バスの中は乾燥しているので1本は持参したいです。
利尿効果の少ない麦茶などがオススメ。

でも、出発と同時にビールを開けている人もいて、まぁ、それはそれで寝つきが良くなるだろうし、いい方法だな~と思いましたよ。トイレが近くない人にはいいですよね。

●軽食
運悪く渋滞に巻き込まれた時のように軽食も持っていると安心。
夜中にお腹空いたときのおやつにもなるしね。
私は小さな焼き菓子とエナジードリンクを持っていきました。
音がしない、匂いがしないものを選んでいます。

ちょっと荷物になるかな・・・と思うかもしれませんが、観光するとき荷物はバスの中に置いておけるので邪魔になりませんよ。


夜行バスに限らず、バスツアーのときスーパーのお買い物袋も数枚持っていくと役に立ちます。
今回雨の中の観光だったのですが、濡れたレインコートや折りたたみ傘をお買い物袋に入れ、席の前に引っかけておくことができたので、自分の席の床が濡れることもありませんでした。

目的地まで乗り換えなしで連れて行ってくれるバスツアーは、ちょっと荷物多めでも観光の邪魔にならないのがいいですよね♪
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/6025-3e130eaa
該当の記事は見つかりませんでした。