Welcome to my blog

クリスマス

クリスマス2014 チキンのソースはCHOYAの梅酒を使用♪

0 0
自分のためのクリスマスの記録。
クリスマス

自分の中では20日のロブスターのチーズ焼きの時点でクリスマスが終わっていたのですが、家族から「ママの焼いたチキンを食べないとクリスマスという気がしない」と言われたので、焼いちゃいましたよ。ローストチキン。
午前中、編集室での打ち合わせ後、ロピアに買い物に行くと、2600円の丸鶏に半額シールが貼ってあるものを発見!!
たぶん、今まで一番大きなチキンです。
オーブンぎりぎりでしたよ。
180度で120分かかりました。

クリスマス

詰め物は海老ピラフ。
作り方は今発売中のESSEに、私が写真付きで紹介しています(^^;;

今回はグレービーソースも作りました。

ローストチキンを焼いた後に出た肉汁+油に、バルサミコ酢、メープルシロップ、そして先日お土産でいただいたCHOYAの梅酒。最後に水溶き片栗粉でとろみをつけました。
これがめちゃくちゃおいしくて、大きな丸鶏が完食!!
いつも私の口には入ることがないピラフも、食べることができました。

あとは、スパゲティグラタンとあさりの酒蒸し、コーンポタージュ。
スパゲティグラタンの残ったソースは翌朝ご飯を足して、卵でくるんで、オムライスにリメイクしました。

クリスマス

クリスマスケーキは簡単に。
ルレ・オ・フリュイを焼きました。
辻口博啓さんのレシピです。
以前、パン教室で教えてもらいました。
バターを使わなくてもできるケーキです。
でも、メレンゲ失敗、さらに焼きすぎ。とほほ。

家族にガニメデ星人と言われた苺のサンタさんは、昨年イタリアン料理TAKASHIで開催されたクリスマス女子会で出ていたものを参考に。
クリスマス

家族4人揃ったので、とっておきの獺祭スパークリングもあけました♪
おいしかったぁ~~~!!

楽しい夜でした(^^)
来年、長男もチキン食べたさに帰ってきてくれるかしら?

一応、ほかの日の記録も。
クリスマス

23日の夕ご飯。
夫婦ふたりの夕ご飯の予定でした。
大掃除第一弾で疲れ切っていたので、近所のスーパーでお惣菜。
お寿司は3000円が半額になっていたので、思わず購入。
ケーキは長男のバイト先で販売されていた店員限定用。
コージーコーナーのケーキなんですって。

あ、シュトーレンは毎年パン教室の先生に焼いてもらっています。
とっても美味しいのです。


24日は仕事で疲れきっていて、しかも8時過ぎでスーパーも閉まっていたので、ローソンの黄金チキンで夕ご飯(^^;;

来年は、もうちょっとちゃんとしたクリスマスにしたいな。

これを家族ラインに乗せたら、帰ってこない予定だった息子'sが帰ってきました(^^;;
どんだけ食いしん坊。
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.