<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
ホテル&旅館

お母さんの心配りが嬉しい♪アットホームな旅館たがき@竹野浜

山陰海岸ジオパーク
今回の旅行1日目に宿泊したのは竹野浜にある旅館たがきです。
バタバタしていたら往復の足は確保していたものの、宿の手配を忘れていて、気づいた時には旅行に行く3日前。
しかも三連休の中日。
大手旅行サイトを見ても、豊岡市内にはビジネスホテル以外に空きがなく・・・。
地元密着の観光サイトを探して、たけの観光協会のサイトで、やっと見つけることができました。
ひとりだと、なかなか宿泊できる宿が見つからないのですよ。
素泊まりしかなかったので、素泊まりで予約しました。
そうしたら、宿のお母さんがわざわざ「竹野浜には食事ができる場所がないけど大丈夫ですか?」と、前日に電話をかけてきてくれたんです。
ビジネスコースの食事なら用意できるとのこと。(このコースは観光バスの運転手さん達がよく利用するコースなのだそうです)
素泊まりは4,890円。
ビジネスコースは2食付きで8,100円。
しかも夕ご飯は蟹すき!!
悩んだけど、夕ご飯は近所の温泉で海鮮丼を食べる計画を立てた後だったので、朝食だけお願いしました。
朝食つきだと5,400円です。

というわけで、510円の朝食がこちら。
旅館たがき
THE 山陰!な朝食。

旅館たがき
普通は朝ごはんの魚というと鮭が多いのですが、山陰はえてがれいの一夜干しなのですよ。
そして、この卵焼きの形も豊岡限定のような気がします。
普通はもっと四角ですよね。


お食事は隣のお部屋に用意してくださってました。

旅館たがき

インスタントだけどコーヒーも(^^)
旅館たがき

たがき旅館旅館 / 竹野駅

昼総合点★★★☆☆ 3.1



さてさて、お部屋は・・・

旅館たがき
まるで誰かのお家に泊まりに来たような・・・そんな温かい雰囲気のお部屋。

5部屋だけの小さな旅館なんです。

旅館たがき
なので一人なのに、こんな大きなお部屋を用意していただいちゃいました。

目の前は海です。
猫島も見えます。
旅館たがき

夏は最高ですね!!

旅館たがき

障子をあけると洗面台が。
トイレはお部屋にはついていません。

旅館たがき
浴衣、バスタオル、フェイスタオル、歯ブラシ、ハンドウォッシュがありました。
そうそう、冷蔵庫はお部屋にはありません。

旅館たがき
このお菓子とミカンとお茶というのが、また、友達の家に泊まりに来た感ありありで(笑)

旅館たがき
家族風呂も2か所ありましたが、せっかくなのでサービスのチケットを利用して北前館にでかけてきました。
旅館たがき

お風呂に入ってサッパリして帰ってくるとお布団が敷いてありました。
旅館たがき

ロビー(笑)
旅館たがき

フロント(笑)
旅館たがき

最近ビジネスホテルに泊まることが多かったですが、こういうアットホームな宿もいいですね。

竹野浜、日の高い時間にゆっくり再訪したいです。
竹野浜

竹野浜

竹野浜




山陰海岸ジオパーク


☆ ☆ ☆ 以前の旅はこちら ☆ ☆ ☆
山陰海岸ジオパーク女子旅モニター

山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー夏

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/5716-72138aa0
該当の記事は見つかりませんでした。