さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ

おいしく食べてぷるぷる肌をGET♪女性に嬉しいフカヒレまるっと食べてきちゃいました♪

PR BY ブログタイムズ
客家亭
同い年のお友達と荻窪デート♪
多分ふたりとも年齢よりは若く見えるのはないかとかとかと・・・(笑)
そんな私たちのお目当てはフカヒレの姿煮。

客家亭
荻窪駅西口から徒歩1分の台湾郷土料理 客家亭(ハッカテイ)。

客家亭
雑多な外観とはうらはらに(失礼)店内は綺麗で、ちょっと驚いちゃいました。

まずはビールとウーロンハイで乾杯。
客家亭
お通しは台湾の漬物“泡菜(ボウツァイ)”
お店のおばさんに発音を教えてもらいました(笑)
漬物というよりマリネっぽい味だけど、発酵食品なのでこちらも美容に良いのです(^^)

客家亭
そして、やってきました!フカヒレの姿煮!!

今までもフカヒレ食べたことあるけど、こんな丸々1枚ははじめてかも。
本当は4,300円なんだけど、今の時期ちょっと手前が欠けた品しか手に入らないんですって。
なので300円引きの4,000円で食べられます。

客家亭
立派なフカヒレ!!プルプルしてます。

フカヒレ100gに30gのコラーゲンが含まれているのだそうですよ。

うわぁ~~~!一食で何gのコラーゲンを補えたのかしら(笑)
お肌プルプルになりそ~~~♪

フカヒレにだけ目が行きがちだけど、このスープも栄養満点なので、残さず飲み干すようにと、おばさんがお友達のお皿に全部入れてました。
おばさん曰く「あなたは栄養たりていそうだから」
はい。返す言葉もありません(^^;


ちょこっと点心も追加オーダー。
水餃子と小籠包。

客家亭

こちらのお店では皮も手作りのようで、モチモチとした歯ごたえのしっかりした皮でした。
中国では餃子はご飯のようなものなので、日本人のように餃子でご飯を食べるのは、うどんでご飯を食べるようなものなのだそうです。それが納得できるような、しっかりした水餃子でした。
ここは台湾料理のお店だけどね(^^;;

客家亭

客家亭
小籠包も皮がしっかりしていて、スープが飛び出なかったのが、ちょっぴり残念。<それで火傷するくせに(^^;

人気店のようで夕方6時には会社帰りの人や家族連れでテーブルが半分以上埋まっていました。
話好きのおばさんが相手をしてくれるので(笑)、ひとりで出かけても楽しいご飯が食べられると思いますよ(^^)

客家亭中華料理 / 荻窪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2


関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/5390-6c64f453
該当の記事は見つかりませんでした。