さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
山陰海岸ジオパーク女子旅2013冬

八雲立つ出雲に立つ

出雲大社
昨年末の山陰海岸ジオパーク女子旅モニターに出かけたとき、米子空港を利用したので、ちょっと足を伸ばして出雲大社に参拝してきました。

10月、「神無月」が唯一「神有月」となる出雲。
子どもの頃、その話を聞いてからずっと憧れていた出雲の国。
半世紀近く生きて(笑)やっと訪ねることができました。

出雲はやはり不思議な土地でしたよ。

出雲に向かう途中、どんどん天気が悪くなり小雨がふりはじめました。
自他共に認める悪天候女なので、「また雨か」くらいにしか考えてなかったのですが、
いきなり目の前に虹が!!
出雲大社
この写真だとうっすらとしか見えないのですが、道の先、真ん中から向かって右に虹がかかっています。
肉眼では虹の全体像を見ることができ、しかもずっと虹の端に向かって走っていたんですよ。

この写真はこちらのサイトからお借りしたものですが、実際はこんな感じに近かったのです。
虹の端

虹の端には宝が埋まっていると言うけど、常に前方に見えていたから出雲大社に呼ばれている気がしましたよ(^^;

出雲大社
出雲大社に着いた時には虹は消えていましたが、空はどんより曇り空。

出雲大社

平成の大遷宮ということで人多かったです。
もう落ち着いた頃かと思っていたのに・・・。

出雲大社

出雲大社

おみくじでびっしり。
出雲大社
おみくじは良い結果のときは「運を待つ(松)」で松の木に、悪い結果のときは「過ぎ(杉)去るよう」杉の木に結ぶものなんだけど、みんな知ってるのかな?

出雲大社
受験生がいるので撫で牛を執拗に撫でまわしてお願い。<バチアタリ

出雲大社
御朱印もいただきました。
結構シンプルな御朱印。
せっかくなので御朱印帳を買おうと思ったのですが、出雲大社の御朱印帳というものはないのだそうです。
あとで友達から、外のお土産物やさんには売っていると聞きました。
お土産なのか・・・(^^;

そうこうしているうちに、空がどんどん晴れてきて
出雲大社
快晴!!

ほんのちょっとの時間なのに。

出雲大社
大国主大神の像。
向いている先には幸魂奇魂(さきみたま くしみたま)の「おかげ」があります。
「おかげ」をもらうことで、結婚だけでなく、人々の幸せとの縁を結ぶ「ムスビの大神」となった大国主大神。

出雲大社
私も「おかげ」をもらってみました。<バチアタリ2

これでガンガンいろんな縁を結べるようになっていたらいいのですが。

出雲大社
こちらは「因幡の白ウサギ」の像。

鳥取の白兎神社の像の方が、ちょっぴり若いです(笑)
白兎神社
関連記事:古事記に導かれ白兎神社♪ アンチエイジングの神様よ♪

憧れの地だったわりには、結構はしゃいでしまった私です(^^;

出雲大社を出て米子に戻る途中、今度は青い空にもくもくと白い雲がわいてきました。

八雲立つ

あーーこれが八雲立つか!!と

単なる偶然だと思うけど

「八雲立つ 出雲八重垣 妻ごみに 八重垣作る その八重垣を」

の雲を見た気がしましたよ。

出雲大社
宍道湖では、こんな幻想的な光景も見ることができました(^^)

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター、ちょっぴり寄り道でした。

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター

こちらもよろしく♪
山陰海岸ジオパーク女子旅モニターツアー夏

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/5291-e62d82ca
該当の記事は見つかりませんでした。