Welcome to my blog

グルメ

ブルックリンダイナ-に2月1日ココパンケーキが登場!試食体験会に参加してきました。

0 0
ココフレンチ
駒澤大学駅にある『BROOKLYN DINER(ブルックリンダイナー)』

ココフレンチ
世界中のおいしいものを食べ歩いた元有名グルメブロガーのワッキーさんが
ニューヨーク ブルックリン地区にあるカリビアンダイナーをイメージしてオープンさせた
カリビア~~~~~ンなお料理をいただけるお店です。


以前、イベントでこのお店のケータリングを食べたことがあります。
関連記事:肉!肉!肉ーー!!肉好きにはたまらないジャークチキン

ジャマイカ産のスパイスに漬けて焼いたこのチキンは
外はパリパリ、中はジューシー
ひとくち食べるともう虜!
中毒になってしまう
ジャークチキンじゃなくて邪悪チキンの名前の方が相応しいと思う
激うまチキンです。

スモークされた卵もおいしくて
イベントの時は
明日鶏(にわとり)に刺されても文句が言えないくらい
チキンと卵を食べました。

他のケータリングのお料理もどれも美味しくて
絶対お店で食べるーーーーー!と思い続けて4ヶ月。

なんと試食会のお誘いをいただきました♪
ありがとうございます。takaさん

試食させていただいたのは
2月1日からお店のメニューに加わるココフンレチ♪

卵に牛乳ではなく、ココナッツミルクを混ぜ
食パンに染み込ませたら
低温でじーーーーーーーーーーーっくり焼いた
外はカリッ!
中はふわっ!もちっ!の
ココナッツ風味のフレンチトーストです♪


この日試食させていただいたのは5種類。
ココフレンチ
キャラメルココナッツ

一番シンプルなメニュー。
キャラメリゼされたココナッツの食感が
ふわもち!なトーストのアクセントになって美味しい♪
ココフレンチ
パッションマンゴー

カリビアンなトロピカルフルーツにライムの酸味が効いています。
こんなフレンチトースト食べたことない。

ココフレンチ
ダブルベリー

女の子の好きそうな組み合わせよね♪
私も好きです。女の子だもん。

でも、一番気に入ったのはこれ。
ココフレンチ
ラムレーズン

熱々のフレンチトーストに冷たいアイス。
そして自家製のラムレーズン。
ラムがたぁ~~~~~~っぷりきいた大人のラムレーズン。
お酒の弱い人は要注意!

でも、これが美味しいの!!

ココフレンチ
多分一皿ぺろりといけちゃう(笑)

ココフレンチ
ココフレンチを開発したマネージャーさん。
あ、女性の方ね(笑)

何枚も何十枚も何百枚も?
食べてこの味を作ったんですって。

このかわいい笑顔の下には「おいしいもの作るぞ~」という情熱と、ど根性が隠れているのですよ。

甘い笑顔のように甘いココフレンチ。
2月1日から発売です。

でも、実際にお店に出るのは上記のメニューから2つだけとのこと。

どれが登場するのか楽しみ♪

この日は邪悪チキンもしっかり食べさせてもらいましたよ。
ココフレンチ

普通のポテトも何故か美味しい。
ココフレンチ

やっぱり今度ゆっくり食べに行きます。

BROOKLYN DINER 駒沢店
■住所 東京都世田谷区駒沢1-5-9 ニックアーバンハイム駒沢公園102
■TEL/FAX 03-6805-2981
■営業時間 LUNCH 11:30-15:30 DINNER 18:00-23:30
■定休日 年末年始
関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.