さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
雑記

冬休み2日目<自分メモ> 黒豆と百合根きんとんのレシピ

年末
facebookで繋がっている人は御存知ですが
ちょっと昨晩からバタバタしています。

とりあえず正月準備。

お花を生けて
黒豆を煮ました。

年末

人生初黒豆煮。

初めてにしてはうまくいったと思ふ。

<メモ>
丹波産黒豆  150g
※ 水 1000ml
※ 砂糖 240g <グラニュー糖使用
※ はちみつ 大匙1
※ 醤油 大匙1/2
※ 重曹 小匙1

※を鍋にいれて沸騰させ
黒豆を投入。
空気にふれさせないことが大事と書いてあったので
あら熱が取れたらラップを上に乗せて
そのまま一晩。

翌日はいったん沸騰してから弱火で2時間。
そのまま冷ましてできあがり。

錆びた釘は無かったので
普通の釘をティーパックに入れて
冷ますときに一緒に入れておきました。

これが我が家の基本の黒豆。
毎年、これから工夫を足していって我が家の黒豆を作っていこうと思います。

こちらは長男のリクエストで作った百合根きんとん。
年末

友達とお節の話をしていて
ひとりの子が「うちのきんとんは百合根だよ」と言ったのを長男が聞き逃すはずもなく
「百合根のきんとん食べたい」と。

で、作ってみたのだけど
これが面倒で(--;

百合根 1個
※ 水 大匙1
※ 砂糖 大匙1と1/2
※ 味醂 大匙1
※ 塩 少々

百合根を1枚ずつはがし
茶色の部分を包丁で添いで
酢を入れたお湯で4~5分茹でる。

熱いうちに百合根を裏ごし。

鍋に戻して
※を入れて
弱火にかけながら水分を飛ばしてできあがり。

手間がかかるわりに出来上がりは少量(--;

1/3に食紅を入れて色をつけ茶巾にしました。

水はもっと少なくても良かったし、
今度は茹でた百合根と調味料をFPでかき混ぜてみようと思う。<来年への覚書


で、手間ひまかけたかいあって
百合根きんとんは
さつまいもとも栗とも違う上品な甘さのきんとんでした(^^)

これは美味しい!!

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/5103-ecf203b2
該当の記事は見つかりませんでした。