さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
モニター&イベント

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
我が家はMOWが大好き♪
そんなMOWも発売されてから
もう(駄洒落ちゃいます)10年経ったって知ってました?
今回は
森永乳業様からご招待いただいたTOMさんに誘っていただき
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアーに参加してきました(^^)

森永MOWの公式サイトはこちら⇒☆

新宿駅に9時45分集合。
富士観光さんのバスに乗って東名を走ります。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
お茶とカフェラテをいただいて

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
バスの中では森永製品の詰め合わせが当たる
MOWマニアッククイズ大会もあり

2時間のバス旅もあっという間でした(^^)

まずは御殿場ICを降りて
お洒落なホテルMars GardenWoodの中にある
リストランテ&バンテッド フェリーチェでランチをいただきました(^^)

フェリ-チェ
その時の記事はこちら⇒☆

ランチを終えたら
またバスで東名を走り
三島にある富士乳業株式会社に行きました。
森永ブランドのアイスクリームは
こちらの会社で作られているんです(^^)

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

入り口では、まず体温チェック。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
風邪を引いている人は入れないんですね。
安全・安心なアイスクリームを作るために
厳重なチェックが行われているんだなぁ~と
最初から脅かされます。

この工場は一般公開はされていないどころか
TVも入ったことがないとか!

そんな貴重な工場に入れるなんてドキドキです!

が、やはり衛生面から中に入ることはできず
会議室のようなところで
いろいろイベントが行われました。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
会議室には今まで発売されたMOWがありました。
後で「ご自由にお好きなものをどうぞ」と言っていただいたのですが
結局一個も食べることは出来ず・・・。
その理由は後ほど。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

まずは工場長と青山有紀さんのトークショー。
辛口のコメントで有名な青山さんですが
この日は始終ニコニコしていて
いつもの辛口トークはなく
アイスのように甘いトークでした(^^)

こちらのトークショーは撮影禁止でした。

その後は日本でひとりだけというアイス博士 井上恵介さんによる
アイスクリームの色んなことをおしえていただきました。
アイスクリームとアイスミルクとラクトアイスの違いとか
日本で一番最初にアイスを売り出したのは明治2年横浜の馬車道で
当時のお金で1個8000円もする高級品だったとか
知らなくても生きていけるけど
知るとどこかで役に立つかもしれないとリビアを
たくさん仕入れることができました(笑)

そして、いよいよ手作りMOWに挑戦です!!

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
目の前には実際にMOWで使っている原料が配られました。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
エプロンと軍手装備。
軍手?
そう、軍手。
軍手、大事。

そして、材料をシェーカー(?)にすべて投入します。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
そしたら軽くシェイクして材料を混ぜ合わせ

ジップロックに移します。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

更に大きめサイズのジップロックに入れ
きっちり口を閉じたら
氷との入った袋に入れます。
塩を入れることで-20度まで温度を下げることができるんですよ。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

あとはひたすらこの袋を振るだけ!
ひたすら!
アイスがかたまるまで!!

冷たいので軍手必須!!

ほんとーーーーにひたすら。

汗がダクダク流れてきて
体中が熱くなって
今、温度センサーの前に行ったら絶対赤ランプ!ってくらいになって

完成しました。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

MOWの器に移して試食。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

うまっ!!

体が熱くなっているからかもしれませんが
本当においしい!!
原材料がMOWと一緒だものね。

これなら家でもMOW作れるか・・・・と思っていたところに

できたてMOWが運ばれてきました。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
ここ以外では食べることが出来ない
かちんこちんに凍らせる前のMOW。
ソフトクリーム状態のMOW。

なに?この美味しさ!!

いや、だって、ちょっと想像してみてくださいよ。
MOWですよ。
あのMOWですよ。
あの味がソフトクリーム状態ですよ。

まずいわけがない!!

うっまぁ~~。

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー
あとでお店で買えるいつものMOWも持ってきていただいたのですが
出来立てを味わっちゃあとだと
美味しさが半減(^^;;;;

困った。
こんな美味しいMOWを味わってしまうと
(しかももう食べることが出来ない)
普段のMOWでは満足できなくなるかも・・・

と思っていたら
普段のMOWじゃないMOWが出てきましたよ(笑)

10周年記念のspecialMOW
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

高級抹茶を使ったMOWです。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

ネットでしか購入できません。
なんとお値段6個で5,250円

普段のMOWより内容量少なめ!
でも、値段は10倍返しだ!!<嘘、7倍くらい?

一度食べてみたいと思っていたのだ嬉しかったです。
味は本当に抹茶!!
食べる抹茶!!
冷たい抹茶!!

ここまでで4個のMOWを食べてしまいました。

なので、「冷蔵庫にあるMOW好きなものを食べてもいいですよ」と言われても
食べることが出来なかったのです。

残念!!
見たことも無いMOWもあったのに!!

でも、後でMOWの詰め合わせを送ってくださるんですって!!

楽しみ!!


最後に工場内部の様子は実際に見ることは出来ないので、
映像で見せていただきました。
撮影禁止の極秘映像です。
MOWの秘密を見ちゃいましたよ(^^)


お土産もたくさんいただきました。
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

このボールペン凄いですよね!
MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

帰る頃には雨もあがって青空に!
楽しい、楽しい、ツアーでした♪

MOW!10周年記念!MOWファン待望!MOW TIMEツアー

TOMさん、
誘ってくださって、ありがとうございました(^^)
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/4944-ff39a529
該当の記事は見つかりませんでした。