さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
*発掘* てっぺん宗谷探検隊

日本最北端の村でホタテづくしのお弁当を食べる!

*発掘*てっぺん宗谷探検隊モニターツアー 食の記録 その4

笠井旅館
2日目の昼食は
バスで猿払村まで行き
特産のホタテを使ったお弁当をいただきました。

笠井旅館です。
公式ホームページはこちら⇒http://www.geocities.jp/rie46boo/index.htm
笠井旅館
1泊2日で5800円からですって!!

さて、この猿払村、
2日目のダイジェストにも書きましたが
ニシンの水あげが激減し
鉱山もあいついで閉山
以前は「貧乏見たけりゃ猿払村に行きな」と言われるくらい
ほったて小屋のような家が建つ貧乏な村でした。

そこで
多額の借金をし
ホタテの稚貝を買ってホタテの放流事業に取りくんだのですが
それが大成功!!

今やほったて小屋はホタテ御殿と呼ばれる
豪邸になっているわけです。

水温の低い北海道の海で
自在に動きまわって育ったホタテは
甘みが強く
大ぶりで肉厚だとか。

話を聞いているだけで涎がでてきそうです。

笠井旅館
目の前に置かれたお弁当の蓋をあけると・・・

笠井旅館

うぉぉぉ・・・本当にホタテづくしです。

笠井旅館
噂どおりの大きさ!厚さ!!

早速いただきます。

笠井旅館
しっかり煮付けられているけれど
だし汁に負けないホタテの旨み♪

笠井旅館
ホタテの貝柱がぎっしり入ったシューマイ!
この味は・・・食べた事がある・・・

崎陽軒のシュウマイに近い!!<崎陽軒はシュウマイと書きます。ウマイが入っているのです。

猿払に来る途中崎陽軒の工場を見かけました。
尋ねてみるとBINGO!
崎陽軒のシュウマイには猿払のホタテが使われているのだそうです。

笠井旅館
ホタテフライ


そして、ホタテの炊き込みご飯!!
笠井旅館

うぅ~~、至福のとき♪

〆に蕎麦が出てきました。
笠井旅館

この蕎麦がまた美味しいのです!
猿払の蕎麦の実を使った蕎麦なのですよ(^^)
笠井旅館


ご馳走様でした(-人-)

笠井旅館旅館 / 猿払村その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.1



JTBさんはホタテのお刺身をリクエストしたのですが
今の時期ホテタは冷凍物しかなく
「冷凍のお刺身は出せません!」と断られたそうです。
そのプライド!
憎いねぇ~!
シビレるねぇ~!

そんなプライド高い
猿払村のホタテ漁に関する資料はこちらで読む事が出来ます。⇒☆

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/4560-c2bb8ad9
該当の記事は見つかりませんでした。