さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
*発掘* てっぺん宗谷探検隊

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 ~2日目ダイジェスト~

*発掘*てっぺん宗谷探検隊 2日目の簡単な記録

今日からみんなで行動します(^^)
まずは銘々朝ご飯。
ホテルの食堂でブッフェスタイルの朝食をいただきました。

稚内サンホテル

朝7時に食事をし
集合は9時。

それだけ時間があったら
私がホテルでじっとしているワケもなく
「面倒~」という長男をひとりホテルに置いて
散歩に出かけました。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
朝早くから頑張ってくれている除雪車!


まずは
昨日も来たけど稚内駅。
来駅証明書と入場券を購入して
稚内駅

ホームに入って写真を撮ってきました。
稚内駅

稚内駅を出たら
てくてく歩いて・・・
稚内
フェリー乗場に向かいます。

もしかして利尻島や礼文島が見えないかなぁ~~と。

稚内
うぅ~~ん、わっかない・・・じゃなく・・・わっかんない。


ホテルから出たときは寒かったけれど
さすがに1時間近く歩いていると
背中に汗をかいてきました(^^;

営業時間が8時からとなっている北市場で
なにかお土産をみようと思ったのですが
稚内
8時半になっても扉は閉まったままでした(^^;

中に人がいたので
ドンドンドアを叩いたのですが
気づいてもらえず。<吹雪の時はもっと凄い音がするから?

何人か私のように引き返していきました。
勿体ない・・・。
出発までの時間を利用してお土産を買いたい人もいるのに。

ホテルに戻り
チェックアウトの準備をしたら
集合場所の会議室へ。

ここで今回のツアーのメンバーと初顔合わせです(^^)

簡単に自己紹介して
バスに移動となりました。

今回私達がお世話になったのは旭川電軌さん。

ツアーのイラストが超CUTE♪
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

バスは北海道らしい白のバスに雪の結晶
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

最初に出かけたのは
昨日行ったノシャップ岬の横にあるノシャップ寒流水族館でした。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

人懐っこいあざらしがお出迎え。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
こんな元気なあざらし
はじめて見ました!!

やっぱり寒いから元気なのかな?

カメラを向けると笑うあざらし君もいたんですよ!!

見た目はシャビーな(おい!)ノシャップ寒流水族館。
館内はというと・・・
甘海老やぼたん海老、かすべといった
眺めていると涎がでてくるような魚介が(^^;;
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
でも、この写真が甘海老。
甘海老がこんなにキレイだって知ってました?

横浜八景島の水族館八景島シーパラダイスでは
食育を考える
捕った魚をその場で食べられるコーナーが
つい最近OPENしたけれど
ここにも
そういうコーナーがあると面白いかもねー。

水族館の横には南極越冬隊資料展示コーナーもあり
「南極料理人」が好きな私は当然見学してきました(^^)
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

水族館の見学を終えた人はノシャップ岬に向かっていましたが
私は昨日見たのでブラブラ(笑)

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
奥の船は蟹を捕る船だそうです(^^)

次の目的地は猿払。

本来なら内陸の道を通るはずでしたが
雪が酷いということで
海岸の道を通ることに。

そう!
本当なら見る事ができなかった
日本の最北端宗谷岬を通る事になったのです!!

悪天候女の私(^^;
運がいいんだか、悪いんだか。
でも、きっと運がいいんだよね?!

宗谷岬


そして、なんと、流氷も見る事が出来ました!!
稚内まで流氷が来る事は珍しいのだそうで。
やっぱり運がいいのかな?
*発掘*てっぺん宗谷探検隊


宗谷岬を過ぎたらバスは一路猿払へ。
昔はニシンの水揚げが激減、ホタテも乱獲で減り
鉱山は相次いで閉山
住民が生活に困窮し
“貧乏見たけりゃ猿払へ”と言われるくらいの村だったらしいのですが
巨額を投じてホタテ放流事業に賭け
それが成功して今や海岸にはホタテ御殿と言われる家が建つようになった村なのです。

笠井旅館さんでホタテづくしのお昼ご飯をいただきました。

*発掘*てっぺん宗谷探検隊

今の時期のホタテは冷凍ものということで
「ホタテのお刺身を」というこちらのリクエストに
「冷凍ホタテの刺身なんて出せない!」と
頑として首を縦に振らなかった
頑固者のご主人が用意したお弁当です。

こういうプライドって好きです!!

ホタテのお刺身食べたかったけど・・・。

シューマイはホタテシューマイ。
ひと口食べて「崎陽軒の味がする!」と思ったら
崎陽軒のシューマイに使っているホタテは
猿払のホタテなんですって。


お弁当を食べた後は
ご主人も協力しているイトウの保護活動について
お話を伺いました。
イトウは魚偏に鬼と書く
日本最大の淡水魚で
今、絶滅の危機に瀬しています。
猿払では、そのイトウの保護に村をあげて取り組んでいます。

おいしいと言われるイトウ。
今は食べられないけれど
いつか数が増えて食べられるようになるといいなぁ~。<感想それ?


雪がどんどん酷くなっていくなか
バスはオホーツクミュージアムえさしへ。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

ここはすっごく感動したので
あとでじっくり紹介したいと思います。
ここに来て私は
北海道にはまだまだ解明されていない謎がたくさんある事を知りました。
すごいよ、北海道!
ミステリーサークルとか
マヤ文明とか
目じゃないよ。

オホーツク人!
オホーツク人の謎を解明するのだ!!
イヨマンテの夜なのだ!!<謎
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

オホーツクミュージアムえさしを出ると
あとはホテルに行くだけなのですが
雪はますます酷くなり・・・。

このままでは明日の朝は10時くらいまでホテルに缶詰かもということで
*発掘*てっぺん宗谷探検隊
道北のスーパーSAIJOで買い物。

ホテルに缶詰になったら食べるお菓子を買うようにと<至れり尽くせりのJTBさん(笑)


SAIJOにはお客さんが多く
たくさん買い物をしていました。

この光景ってなんか知ってる・・・と思ったら
こっちで台風が来る前日みたいな空気なのよね(^^;

明日は家から出られないと思って買い物に来たのかなぁ~?

雪はますます酷くなっていきます。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

2日目の宿泊は
うたのぼりグリーンパーク。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

夕ご飯を食べ
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

温泉に入って2日目終了です。

SAIJOで買ってきたもの。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

窓の外の光景。
*発掘*てっぺん宗谷探検隊

*発掘*てっぺん宗谷探検隊


大きな地図で見る

*発掘*てっぺん宗谷探検隊
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/4547-02ab6737
該当の記事は見つかりませんでした。