さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
山陰海岸ジオパーク女子旅2012秋

巳年のパワースポット!多鯰ヶ池弁天宮

お種弁天
来年は巳年。
弁財天の使いは蛇。
また、白蛇は弁財天が変化した姿とも。
弁財天と蛇は昔から深く繋がりがあるといわれています。

鳥取砂丘にある多鯰ヶ池弁天宮の守り神は
まさしく蛇の化身。

裕福な長者の家で働く美しい使用人のお種。
夕方、仕事を終えた使用人が集まっておしゃべりをしていると
いつもお種が甘い柿を採ってきてくれました。
ある日不思議に思ったひとりの若者が
お種のあとを追っていくと
お種は蛇の姿になり
池の中の小島まで泳ぎ
そこにある柿の木から柿の実を採ろうとしていました。
驚いた若者は長者の家に戻って
今、見てきたことをみんなに話してしまったので
正体を知られたお種はそのまま多鯰ヶ池の主になったそうです。
お種を不憫に思った長者の家に住む老婆は
池のそばに荒神さんの祠(ほこら) ”現存するお種の社”を建て
お種を祀ってやりました。


これが多鯰ヶ池弁天宮に伝わるお話です。

弁財天って色々調べていくと
とっても面白いお話がたくさんあるんですよ。

嫉妬深くて
昔は七福神には吉祥天という女性の神様もいたけれど
吉祥天の旦那様の毘沙門天に恋をした弁財天が
吉祥天を追い出したとか

七福神が集まって家の中のどこを守るか決める会合を開いたとき
弁財天はお化粧に時間がかかり
あげく途中知り合いの女神にあって長話をしてて大幅に遅刻。
既にトイレしか守る場所が残っていなかったとか
(だからトイレの神様は弁財天なのよ)

なんかとっても人間っぽいエピソードが多いのです。

お種の話を聞いたときも
OLの女子トークに入りたくて
流行のスイーツを持ってきて
ニコニコ楽しそうにしている女の子の姿が浮かんで来ちゃいました。

きっと悪さをしようなんて思ってなかったんでしょうね。

お種弁天

お種弁天

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター

来年1月3日は初巳の日です。
弁才天は金運の神様
蛇も金運をあげると言います。

1月1日から1月3日までイベントが行われるようですが
初詣 多鯰ヶ池(たねがいけ)弁天宮おもてなしイベント
せっかくなら初巳の日がいいかもー。

来年鳥取に遊びに行く人は
時間があったら是非多鯰ヶ池弁天宮に寄ってみて下さい。

金運アップもそうですが
巳は“身”や“実”にも繋がり
25年は“身につく”“実がなる”と言われています。

これから資格を取りたい人
勉強したい人
努力を実らせたい人
初巳の日は弁財天ですよ~。

他にも脱皮する蛇は再生の象徴とも言われているようなので
自分を変えたいと思っている人も
弁財天に誓うといいかもね~。


お種弁天
ちょっぴり見えた多鯰ヶ池。

山陰海岸ジオパーク女子旅モニター
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/4414-36f1d1c8
該当の記事は見つかりませんでした。