Welcome to my blog

グルメ 海鮮丼

悔しいけれど1時間待っても食べる価値あり。海宝丸の800円海鮮ちらし

0 0
海宝丸

はじめて降りた地下鉄ブルーラインの蒔田駅。
勘を頼りに出かけたのは
食べログで絶賛されていた海宝丸。
とにかく「すごいちらし寿司」なのだそうだ。
クチコミで予約した方がいいとの事だったので
11時20分くらいに電話。<お店の営業時間は11時半から13時

「12時半に4名で予約を取りたいんですけどぉ~」

「予約は今取っていません。12時半じゃ遅いですね。既に並んでいますよ」と。
クチコミどおりの無愛想な対応。

どうする?どうする?と相談して
とりあえずお店の前まで行ってみて
ダメそうなら他のお店に行く事にして蒔田の駅へ。

スマホのナビにしたがって行くものの
お店がわからない。

わからないはずだよ
住宅街にあるこのマンションの2階だ。

海宝丸

紙に書かれた「海宝丸」が目印だ。

階段を上ってまた驚く。
海宝丸
これが入り口。

ほんとにこれ?
ほんとーーにこれ?と
確認しながらドアを開けると
目の前にこちらを向いてお客さんが座っている。

一度ドアを閉め<入り口間違えたかと思った
再度開けると
座っていたお客さんがみな
うんうんと頷いてくれる。

お店側のフォローはなし(^^;

気後れするけど
勇気を出して中に入ると
やっとお店の人が声をかけてくれたので
「4名」と答えると
奥の座敷を指さされたので
そちらに座ること。
最後の席。
あとは全部お客さんが座っていました。

海宝丸 海宝丸
(写真では既に食事を終えて帰った人もいますが)

お店の中は、とにかく静か。
無駄話しているのは私達のテーブルくらい。

暫らくたってお茶を運んできてくれましたが
注文を取るわけでもなし。

ここのメニューは海鮮ちらしのみのようです。

その後、順番に海鮮ちらしが運ばれていました。

話がつきない4人なので
ぺちゃくちゃおしゃべりしていて気づかなかったのだけど
海宝丸
お味噌汁が運ばれてきた時点で55分は経っていた気がします。

お味噌汁はしじみ。
お茶がぬるかったわりには
お味噌汁は熱々で
とっても美味しいお味噌汁でした。

そして1時間待ってついに海鮮ちらしが登場。

海宝丸
大きさがわかりやすいようスマホを横に置いてみました。

お刺身に大きさが伝わりますか?

そしてボリュームが凄い!!
海宝丸
まぐろ赤身、中とろ、はまち、鯛、ネギトロ、甘エビ、蒸し海老、蟹、いくら、かずのこ、アナゴ、玉子焼き・・・

海宝丸
シャリにたどり着けません!!

掘っても掘ってもお刺身です。

海宝丸
蟹!!

海宝丸
海老!!

海宝丸
玉子焼きまでンまい!!

海宝丸
この中トロ!!

シャリは1cmくらいしか入ってないの。
とにかくお刺身!お刺身!!お刺身!!!って感じ。

ハマチも脂が乗っているから
最後ちょっときつく感じるかも。

でも、魚は新鮮でどれも臭みなし!!

しつこいけどこれで800円!!

メインが仕出屋さんなので仕出しの注文優先。
だからとにかく待つことになっちゃうみたいです。

それでも
「また来たいねーー!!」が全員の意見。

蒔田まで来る事は
なかなか無いけどね(--;

平日11時半から13時までが営業時間。
金曜日だけ夜も営業しているそうです。

海宝丸定食・食堂 / 吉野町駅南太田駅蒔田駅

昼総合点★★★★ 4.0

関連記事

0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

[Donna] Designed by Akira.

Copyright © さとちんのPlatinum Days All Rights Reserved.