さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
映画

『愛と誠』観てきました。

今年18本目

愛と誠


愛と誠

STORY
長野から東京に出てきた太賀誠(妻夫木聡)は札付きの不良。
ある日偶然出会った早乙女愛(武井咲)は
誠こそが愛が幼い頃命を救い
長年白馬の王子様と慕っていた男性である事に気づいた。
愛は誠を自分の通っている高校に誠を転校させ
誠を更正させようとする。


監督:三池崇史
出演:妻夫木聡
   武井咲
   斎藤工
   大野いと


これは日本のインド映画です。

踊る!
歌う!
また踊る!
また歌う!

とにかく、出演者がひとり一曲歌うのだ。

しかも舞台が70年代なので
すべて歌えちゃう。

映画と一緒に歌いたいたくなるわ。
(あ、これって映画と一緒に歌おう上映会なんて開いたら、人集まるんじゃない?歌声喫茶ならぬ歌声映画)

そして踊りが壊滅的にださい!!

いつの踊りだよ!!ってくらいださい!!
スクリーンに向かってツッコミいれたくなるくらいださい!!

というか踊りや歌だけでなく
すべてがツッコミ満載なのだ。

どこからツッコメばいいのか悩むくらい
ツッコミどころ満載なのだ。

2分に1回はツッコミ入れられるんじゃないかと。

そしてキモメガネ岩清水弘役の斎藤工。

これがマジでキモイ。
すんげーーキモイ。
よくこんな役引き受けたなぁ~ってくらいキモイ。
彼の歌もキモイ。

ところがどっこい後半うっかりかっこよく見えてしまうのが
この映画の恐ろしいところ。

笑いだけじゃなく、ちゃんと感動も用意してあるのよ。

あれ?
なんか目から汗が。
ま、ま、まさか、こんな映画で泣くのかぁぁぁ?
悔しすぎるぅぅぅぅ!!

って地団駄踏みたくなるよ。

恋愛だけじゃなく、色んな愛があるのさ。この映画には。

個人的に今回私が好きな歌のシーンは
1位 当然、妻夫木くん
2位 伊原剛志
3位 市村正親

映像もきれいでした。
こういう不良の映画って全体的に暗くなるんだけど
70年代だから蛍光灯が少なくLEDがないじゃない?
だから電気や看板がオレンジなの。
黒にオレンジってかっこいいよね。
私はこういう画、好きだなぁ~~。

点数つけるなら130点。
文句なく2012年上半期で1番!!

もう一度見たい~~。


あ、公式サイトに大河誠フルコーラスVerがありました。
http://aiandmakoto.jp/ura/iwashimizu/
直接貼り付けられないので
左のメニュ-から「映画『愛と誠』「激しい恋」太賀誠フルコーラスver.」をクリックしてみて~。

こんな感じでずっと映画が進んでいきます。


ほんっと楽しいよ。


あざみ野棒屋先生のために予告編を追加。



キモメガネの動画も発見!
ネタバレがイヤな人は見ないでね。
私の好きな伊原剛志の歌と踊りもちらっと出てくるよ~。



激しい恋、フルコーラスVer.も見つけた!!

関連記事

10 Comments

ケリーちゃん says..."くぅぅぅ"
やっぱり観たい。
激しくツッコミながら一緒に踊り狂いたくなるとおもう。
いいなぁ~~~~観たいな―――
やっぱ感想聞いて良かったワ。夏休み全力でDVD探すよ。v-221
2012.06.20 23:37 | URL | #Re0/EcyY [edit]
haru says..."NoTitle"
メッセージをどうぞ
はじめましてです。愛と誠、なんか凄い映画ですよね。妻夫木くんも言ってましたがよくわかんないという表現がぴったりだと思いました。私も激しい恋のところで拍手したくなってしまったし、また逢う日まで、思わず口ずさんでしまいました。でも最後はなんか、もうって感じで・・最後がいいとそれだけでいい映画だったな~なんて感じてしまうもんですね。
2012.06.21 00:06 | URL | #- [edit]
あざみ野棒屋 says..."NoTitle"
西城ひできが止まらない、というつぶやきの意味が分からないのですが。
2012.06.21 06:50 | URL | #- [edit]
さとちん says...">ケリーちゃん"
私的に超どツボ。
昨日から何度繰り返してPV見ているか(^^;
DVD出たら特典映像目当てに買っちゃいそうよ。
スペシャルエディションで出ないことを祈るのみ。<お金が続かない
キモメガネはほんとう~~~~にキモイよ。
唇の厚さがキモイ。
なのに後半イケメンに見えるから不思議だわ。
この脚本家は「花男」の人なのね。
納得。
2012.06.21 09:03 | URL | #nlnTgiQk [edit]
さとちん says...">haru様"
コメントありがとうございます。
「激しい恋」はもう昨日から頭の中で流れっぱなしです。
「また会う日まで」はピッタリでしたね。
歌の歌詞は実はそんなに場面にあってなくて(笑)
キーワード的に使われているような。
でも、そんな使い方も好きです。
完全ミュージカルじゃないんですよねぇ~。
こういうイメージ的(?)な歌の使い方も斬新です。
2012.06.21 09:06 | URL | #nlnTgiQk [edit]
さとちん says...">あざみ野棒屋様"
妻夫木君が歌うのが西城ひできの「激しい恋」なんです。
これがもう頭から離れなくなるんです。
リンク先にフルバージョンがあるのですが
予告編も置いてみました。
最後のほうに「激しい恋」の歌とダンスがちらっと出ています。

インド映画が好きなら
この映画は絶対楽しめます(^^)
2012.06.21 09:09 | URL | #nlnTgiQk [edit]
Reiko says..."NoTitle"
愛と誠・・・恐るべしですね。私も見てみたくなりました。
昨日は遅ればせながら「テルマエロマエ」で大笑いしてきました。そういえば映画の感想ってどこに書き込めばいいのでしょう・・・。
2012.06.21 17:52 | URL | #- [edit]
さとちん says...">Reiko様"
いやぁ~、ほんと面白かったです。
なんでこんな人気がないのか不思議。
まぁ、確かに好き嫌いはありそうな映画ですが(^^;
「テルマエロマエ」も面白かったですけどね。
あちらはいかにも万人受けしそうな映画でした。
2012.06.21 18:31 | URL | #nlnTgiQk [edit]
『愛と誠』愛好家 says..."『愛と誠』"
 こんにちは『愛と誠』関係のブログをネットサーフィンしている者です。
 今回の映画化は原作好きの者にとっては喜ばしいかぎりです。
 もしよろしければこちらのサイトにも一度遊びに来てください。『愛と誠』関係に関する出演者ブログやニュース、他の方の感想ブログのリンク一覧にまとめており、また『愛と誠』に関する書き込みならなんでも書き込んでください。
・ 映画『愛と誠』ネタバレ掲示板 http://aimako.bbs.fc2.com/
他にも
・ 『愛と誠』覚え書き      http://www.myagent.ne.jp/~bonkura/201X.html
・ 梶原一騎ファンサイト『一騎に読め!』 http://www.myagent.ne.jp/~bonkura/

2012.06.28 23:35 | URL | #- [edit]
さとちん says...">『愛と誠』愛好家様"
コメントありがとうございます。
原作ファンにも受け入れられる映画なんですね!!(^^)
確かに踊りや歌ばかりが注目されていますが
原作のテーマは外していませんよね。
見事だなぁ~と思いましたよ。
こんな時代だからこそ純愛ですよ。

サイト遊びに行きますね(^^)
2012.06.29 09:50 | URL | #nlnTgiQk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/3948-c3d2f4f8
まとめtyaiました【『愛と誠』観てきました。】
今年18本目愛と誠STORY長野から東京に出てきた太賀誠(妻夫木聡)は札付きの不良。ある日偶然出会った早乙女愛(武井咲)は誠こそが愛が幼い頃命を救い長年白馬の王子様と慕っていた男性である事に気づいた。愛は誠を自分の通っている高校に誠を転校させ誠を更正さ...
該当の記事は見つかりませんでした。