さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
ガジェット・スマホ・PCなどなど

紙データが電子データに!CANON DR-C125で薬一覧表作ってみた。

DR-C125

お母ちゃん、これ何ですか?

DR-C125

これはですね・・・

キャノン ドキュメントスキャナー DR-C125

なんですよ。
なんと、キャノン ドキュメントスキャナー プレゼントキャンペーンに応募して
当選してしまったんですぅ~(^^)

すっごい欲しかったんです!!

スキャナは持っているんですよ。
プリンターなんですけどね。
カラーコピーも可能なんです。
でも、それだけ機能があるので当然大きいんですよ(--;
しかもスキャンするのに1回1回上の蓋を開けて紙を差し替えないといけない。
大量にスキャンするのは大変だったんです。

DR-C125なら、こんなにコンパクト。
DR-C125 DR-C125

大きさの比較にスマホを置いてみました(^^)
当然、軽い!!

USB接続なので、使いたいときに持ってきてパソコンと繋げばOK。
DR-C125

我が家は家族4人それぞれパソコンを持っているのだけど

付属のCD-ROMでソフトをインストールしちゃえば
DR-C125


使いたい!と思ったとき
即、自分のパソコンで使えます。


しかも、色々役立つソフトがついているのですよ。

というわけで
仕事で使う薬の一覧表を作ってみました。

前にもブログに書きましたが
4月から診療報酬改定になって
病院や診療所で出すお薬に商品名と一般名が混在しています(--;
ず~~と商品名だったのが
急に聞きなれない一般名になって受付事務は大変なんですよ。

DR-C125薬の情報は一部は電子データとしてネット上にアップしてありましたが
膨大な薬の量は電子データにするのが追いつかなかったのか
紙データとして届きました。
レセコンメーカーによって形式が違うから(むかしビデオがVHSとベータで違ったように)
電子データ化は難しいなんて話も聞きました。
真偽のほどはわからないですけどね。

とにかく、もらった紙データは商品名から一般名を調べる形式なので
一般名から商品名を調べたい私達は大変だったんです。


この紙データをエクセル化したいと思い
家でチャレンジしてみたのですが
枚数多いのでスキャンするのも大変(;_;)
スキャンしてもテキストデータとなるだけなので
それを一個一個コピペしてエクセルの移すとなると・・・・

気の遠くなるような作業で挫折してました。


ところがDR-C125なら紙データを簡単にエクセル化できちゃうんですね。

DR-C125

まず、スキャンするのが早い!!

まとめて置いておくだけで
自動で読み込んでくれます。

向き間違えちゃいましたが(^^;
youtubeにアップ。




早いでしょ?


DR-C125

こんな風にスキャンした用紙を下に落とす事も可能なので
次々書類の束を追加しても大丈夫そう。

紙詰まりも取りやすいです。
DR-C125


そして、
PDF編集アプリケーションeCopy® PDF Pro Officeを使うと
スキャンしたPDFデータをワードやエクセルに変換可能なのです

まずはスキャンしてPDFに。
DR-C125

文字の向きを自動で認識してくれるので
斜めになったりしません!!

これをワードに変換。
DR-C125

見事です!

覚書までデータ化(^^;

次はエクセル化。
DR-C125

文字列で区切るようですね。
それでもエクセルのセル内に納まっているので
その後の編集が楽です。

テキストデータからエクセルにコピペという作業がありません。

DR-C125

左に商品名、右(黄色の部分)が一般名。
もらった紙データ、そのままエクセル化できました。

さらにエクセルなので
DR-C125

一般名を並び替え整え
一般名から商品名を探す表ができました。

あとは隣の列に適応病名を入れれば特疾加算が取れるかどうか
すぐにわかる表になります。

文字のご認識などもあるので
そこはちゃんと確認しなければいけませんが。

でも、私的には大満足です(^^)


長男は別の使い方。
クラウド型WEBサービス「Evernote」との連携が可能なので
大学で使用する分厚い資料を読み込み
スマホから閲覧できるようにしていました。


大学に勉強しに行っている彼は(当たり前)
リュックが壊れてしまうくらいの物凄い量の教科書やら参考資料を抱えて出かけているんですよ。

次男も通学の時間を利用して
スマホで科学論文を読む事が可能になりそうです。


小さいけれど高性能なDR-C125。
まだまだ全機能を試していません(^^;
ほかにどんな事ができるのか気になる人は、
公式サイトをどうぞ⇒DR-C125

私のようなショボイ使い方ではなく
バリバリに使いこなしている人のレビューはスキャナビで読む事ができます。


キャノンさん
スキャナビさん
AMNさん
ありがとうございました。



関連記事

2 Comments

ゆぅ says..."おーすごいね"
スマホに向かってしゃべるだけで認識して動いてくれるのもCMで見て、すごい時代が来た!と思ってるけど
これもまたすごいやね~~~~!!

名刺をスキャンしてデータ化してくれるってのは
あったけど、それより複雑に読み取れるように進化してるのね。

こんなもんができたんだから
もう「データ入力」なんてゆう仕事は皆無になるのね。

孫の世代には「手に職!」を教育しないと
まじだめだわ(*_*;





2012.06.10 11:27 | URL | #- [edit]
さとちん says...">ゆぅ様"
当然、このスキャナ名刺もスキャンしてデータ化できるし
なんとレシートもスキャンしてデータ化して家計簿をつける事も可能なようよ。
凄い技術の進歩よねぇ~~。

自治会役員やった時、はるかむかしの自治会マニュアルを現代にあわせて直したかったのに、紙データしかなくて大変だったんだ。
こういうのがあれば昔の大量な資料も簡単にデータ化できるね~。
2012.06.11 08:21 | URL | #nlnTgiQk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/3921-0a90e071
まとめtyaiました【紙データが電子データに!CANON DR-C125で薬一覧表作ってみた。】
お母ちゃん、これ何ですか?これはですね・・・キャノン ドキュメントスキャナー DR-C125なんですよ。なんと、キャノン ドキュメントスキャナー プレゼントキャンペーンに応募して当選してしまったんですぅ~(^^)すっごい欲しかったんです!!スキャナは持って...
該当の記事は見つかりませんでした。