さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズを満喫してみた♪ ~温泉&プール編~

スパリゾートハワイアンズの楽しみといったら
なんといっても温泉&プール。

といっても東京ドーム6個分の敷地ですので
1泊2日で全部はまわりきれませんでした。
私達が宿泊したのはモノリス・タワー
2階にフロントがあって
温泉は1階。
温泉はエレベーターのすぐ横にあるので
足が悪く歩くのが苦手な私の母なんかは便利そう。
温泉は写真撮影禁止だと思ったので
写真は公式ホームページからお借りしました(^^;

うずの湯

1日目の女湯は“うずの湯”
ハワイっぽく巻貝をイメージした温泉。

深夜0時に男湯と女湯が入れ替わるので
2日目は炭鉱をイメージした“すみの湯”になりました。

すみの湯


ハワイアンズの温泉は100%源泉!!
海の側の温泉の匂いがする~~。
実家の秋田、それも能代や男鹿や深浦の温泉と同じ匂い(笑)
この匂いの泉質なら長風呂しても湯アタリしないのよね~。
山の中の濃い~~~泉質の温泉は油断すると湯アタリして大変な事になるから(^^;
長時間温泉を楽しめるわぁ~~~~。

しかも洗い場は完全室内だけど
お風呂は外気が入り込むようになっているから
体は温かくても
頭は涼しくてスッキリなの。

私は3回くらい
ここのお風呂に入っちゃいましたよ~~(笑)

長男がめちゃくちゃ気に入っていたのが
江戸情話 与市の大露天風呂。
ここの露天風呂は世界一の大きさでギネスブックにも乗っているのよ。
与市の紹介はこちら⇒★
ここは完全撮影禁止でした。
ここには洗い場がないの。
江戸時代に戻ったつもりでお風呂だけ楽しむの(^^)

夜9時半からは障子で影絵ショーもやってくれるのよ。

もちろん、ちゃんと観ました~~。

プールを楽しんだのは2日目。
スパリゾートハワイアンズ

ウォーターパークには3本のスライダーがあります(^^)
事前にメルマガ会員になっていたので
1日券が1,100円で購入できたのに
ビビリな息子'sは流れるプールでユラユラと流されて遊ぶばかり。
普段いろんなものに流されているんだから
こういう時くらい流されるなよ!!(--;
精神年齢が永遠の12歳の旦那だけ
喜んでスライダーで遊んでいました。

その後
水着で入れる混浴の温泉と男女別の裸で入る温泉があるスプリングパーク
水着で入る屋外プール、スパガーデンパレオへ。

これで限界、タイムリミット。
他の施設や温泉には行けませんでした。

事前に調べていけば良かったのですが
まさかここまで広いとは思いませんでしたよ。

というわけで
自分たちが今回失敗したなぁ~と思った点と
次回気をつけようと思った点をまとめてみました。

モノリス・タワースパリゾートハワイアンズ
ゲストルームを着ていると通路を使って行き来自由です。
スパリゾートハワイアンズには
モノリス・タワー以外にも
ホテルハワイアンズ
ウイルポート
やすらぎ亭というホテルがあります。
それぞれホテルによってゲストウェアが違うようで
色んなゲストウェアを着た人達とすれ違いました。
ウォーターパークと各ホテルは繋がっているようです。

モノリス・タワーのお風呂と与市のロッカーはお金を入れなくても使えます。
モノリス・タワーは貴重品を入れる小さなロッカーがあって、そこも無料で使用できます。
与市は大きなロッカーがあって無料。

でも、ウォーターパーク、スプリングパーク、スパガーデンパレオのロッカーは有料です。
100円、200円は1回限り、
300円、400円は1日中出し入れ自由。(最後に100円戻ります)

チェックアウト後、
荷物をフロントに預け
ゲストルームとバックを持っていればスパリゾートハッワイアンズの中は
相変わらず自由に歩き回る事ができます。

で、
我が家は2日目
荷物を預け水着とゲストウェアになり
バックには着替えを入れて遊んでました。

まずはウォーターパークへ。
更衣室とロッカーは男女別々です。
旦那、息子'sがそれぞれロッカーを借り荷物を預けました。(100円x3人分)
長男がメガネしたままだった事に気づきロッカーを開け、メガネをロッカーに入れました。(100円)
私がロッカーに自分の荷物を預けます。(100円)
一応まだまだ恥じらいのあるお年頃なのでゲストルームとバスタオルを持ってプールサイドまで。
というか水着で更衣室のある3階からプールサイドまで歩いていく勇気はなかった。
で、プールサイドのロッカーに着てきたものとタオルを預けました。(100円)
その後、荷物を出してスプリングパークへ。
ここでまた、それぞれロッカーに荷物を預けました。(100円x4人分)

ロッカー代だけで1,000円かかっているという(^^;


で、
どうすれば良かったのか
今更ながら考えました。

まず、水着+ゲストウェアに着替えたら
着替えとバックをスプリングパークの300円ロッカーに。
息子’と旦那は全部まとめて300円ロッカーへ。

水着+ゲストウェアにバスタオル2枚くらい持って
ウォーターパークへ。
プールの側の100円ロッカーに荷物を預けウォーターパークで遊びます。

その後、スプリングパークに戻り
ゲストウェアとバスタオルをロッカーに預け
スパガーデンパレオとスプリングパークで遊び
最後スプリングパークの大浴場で体を洗って着替えて終わり!


これなら効率よく廻れるし
ロッカー代は500円で済む!!

どうでしょう?(笑)

次回はこれだ!!

帰りのバスは2時40分集合なので
2日目も結構遊べますよ~~。

もっと研究して
効率よくまわりたい方は
こんな本を参考にしてみるといいかも。




スパリゾートハワイアンズのまとめ記事はこちら⇒★
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/3705-a6f2690a
該当の記事は見つかりませんでした。