<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
雑記

試験終了

鶴見大学の猫

今回の会場だった鶴見大学の入り口にいた猫's。

すんごい人に慣れていて
写メ撮っても逃げない。<動くけど(ピントぼけてる)
ナデナデしても逃げない。

1人猫と遊んでいる変なおばさんとなっていました。

さて、
なんの試験かと言いますと・・・

診療報酬請求事務能力認定試験です。

前回の試験と何が違うのか
よく分からないのですが(^^;
厚生労働省が唯一認可した財団法人が主催する試験で、
医療事務員にとっては一番権威のある資格なのだそうです。

実務経験などは特に関係ないので
簡単かと思いきや
合格率は毎回30%を切っている
難しい試験なのだそうで・・・。

なんでこの試験を受けようと思ったかというと

カイジを観たからなのです!<どんだけ影響受けやすいんだか!

なんかしなきゃ!と思ったのよ。
で、
帰ってきてネットで申し込み。

で、
申し込んだもののどうしたらいいんだろう・・・・と
やはりネットで問題集購入。

なのに
頼んだものの待てど暮らせどこない。
よくよく申し込みページを見てみたら
“お届けは2週間後”と書いてある。

さすがにそれは長すぎだろう。

で、
更に詳しく読むと
“コンビニ受け取りなら翌日”と書いてあったので
再度申し込み。

無事、10月25日に問題集を手に入れました。<遅!

ところが、
問題集だ。
解説はついているけれど所詮問題集だ。

何を聞かれているのかすらわからない(爆)

あ、前の試験とは出されている問題が違うので、
前の資料はほとんど役に立たないんです。


これは・・・まず参考書を買わなければと思い<気づくの遅!!
参考書をネットで頼んで
手に入ったのが11月18日。

既に試験まで1ヶ月を切っているという(^^;

いやはや、
無謀なことをしました。


最初は実技問題1問解くのに
休みの日を丸々1日使ってましたよ。

それでも毎日コツコツ空いた時間を使って勉強し、
なんとか実技試験1問解くのに3時間で済むようになりました。<遅いって!!

経過はTwitterでブツブツつぶやいていました(笑)

今日の試験も3時間休みなし。
学科+実技2問。

全部埋めたのが2時間50分後。
見直すなんて余裕なし。

1回で合格できるとは思ってないし、
今回は模試という事で(^^;

一番の問題は学科。
手持ちの参考書じゃ役に立たないんだもの(爆)
なので今日は
他の試験を受けに来た人達が
どんな資料を持ってきているかチェックしてきました。

次回は7月。
今回の合格発表は来年の2月なので
とりあえず止まっていたあれこれをやって
長男の受験が終わったら
また勉強再開しますわ。



覚書

学科 1時間
実技1 30分
実技2 1時間半が理想と参考書に書いていたけれど
自分は
実技1 40分
実技2 50分
学科 1時間半

学科がとにかく苦手なので
こんな時間配分。

参考書に“独学は難しい”と書いてたけど
お金かけていられないから独学で頑張るっす。

専門学校(?)から受けに来ていた女の子達。
「学科の1~5まで、この間習ったのそのまま出てたよね~」と話してましたわ(--;

ハンデあるなぁ~。
関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://satochinblog.jp/tb.php/2039-1bb2b03f
該当の記事は見つかりませんでした。