さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
バスツアー

週末弾丸トラベラー♪0泊3日で奈良・京都の世界遺産と夏祭り  ~京都編~

京都

金曜日の夜から0泊3日ででかけた『春日大社と平等院鳳凰堂&京都フリーツアー』
京都フリータイム編です。

目次
●春日大社→春日大社・平等院編へ
●平等院鳳凰堂→春日大社・平等院編へ

●京都 
 ・下賀茂神社 みたらし祭り
 ・伏見稲荷 宵宮祭り
 ・雄琴温泉 あがりゃんせ


春日大社、平等院の観光を終えたあとは、京都フリータイムです。
13時50分に京都駅到着、20時50分までの7時間。
ちょうど祇園祭りの山鉾巡行が行われていたりと夏祭りの時期でした。

京都
まずは京都駅の中にある京都総合観光案内所で、バスの1日乗車券(500円)を購入。
ついでに行きたい場所を伝えて乗り場と何番のバスに乗るとよいのかも教えてもらいました。

下賀茂神社 ~Shimogamo shrine~

京都
賀茂氏の氏神を祀る賀茂御祖神社(かもみおやじんじゃ)。御祭神は、玉依姫命 (たまよりひめのみこと)と賀茂建角身命 (かもたけつぬみのみこと。下賀茂神社は通称です。賀茂氏の氏神を祀っているのは、もうひとつ、賀茂別雷神社(上賀茂神社)があります。「古都京都の文化財」として、1994年上賀茂神社とともにユネスコの世界遺産に登録されました。

バスツアー

白い特急350系「しもつけ号」で行く!!とちおとめ食べ放題のいちご狩りと宇都宮餃子ツアー その2

東武旅倶楽部
東武鉄道トップツアーズ
『白い特急350系「しもつけ号」で行く!!栃木名産 いちご食べ放題&宇都宮名物 餃子たっぷりセット』ツアーレポートその2です。
>>白い特急350系「しもつけ号」で行く!!とちおとめ食べ放題のいちご狩りと宇都宮餃子ツアー その1

大谷資料館

東武旅倶楽部
お昼ご飯を食べてからバスで15分ほど移動。
大谷資料館にやってきました。

東武旅倶楽部
栃木県宇都宮市北西部の大谷町付近一帯で採掘される大谷石は、軽くて柔らかい軽石凝灰岩で、加工がしやすく、耐火性にすぐれている優れた健在です。
1923年、大谷石を使用した帝国ホテルが建てられましたが、営業再開の前日に関東大震災が起き、都内のほとんどの建物が地震と火事で崩壊しました。そんな中、帝国ホテルはほぼ無傷で残り、大谷石はさらに有名になりました。

そんな大谷石の採石場跡を資料館として公開しています。
2万平方メートルにも及ぶ巨大な地下空間はまるで神殿のよう。
東武旅倶楽部

暗くて私の腕では写真が難しい(><)
ちなみに三脚は禁止です。
東武旅倶楽部

バスツアー

白い特急350系「しもつけ号」で行く!!とちおとめ食べ放題のいちご狩りと宇都宮餃子ツアー その1

東武旅倶楽部
東武鉄道トップツアーズ
『白い特急350系「しもつけ号」で行く!!栃木名産 いちご食べ放題&宇都宮名物 餃子たっぷりセット』ツアーに参加してきました。
浅草から貸切の「しもつけ号」で宇都宮に行き、その後はバスで観光地をまわる人気のツアー。
今回の参加者はなんと120人弱!
ほんと大人気のツアーなのです。

浅草・北千住・春日部からスタート

東武旅俱楽部
9:00 東武東上線浅草駅に集合
9:19 浅草駅を出発です。

東武旅倶楽部
4両編成なのでゆったり!!
ひとりで3席まで使えちゃうのですよ。
なので、4人グループで参加した人たちは2つの椅子の向きを変えて、8人用の席を4人利用して楽しくおしゃべりしていました。
荷物を上にあげなくても、横に置いたままにできるから、ジュースもお菓子も出し放題(笑)

でも、窓の外にも注目!
東武旅倶楽部
浅草駅を出てすぐ左側の車窓にスカイツリーが見えてきます。
ちょうど隅田川の桜も満開でした。
スカイツリーの写真を撮りたい人は左側の席でスタンバイしていましょう。

すぐにスカイツリーは右の車窓に移ります。
ただ、この頃には近くに寄りすぎて写真を撮るのは難しくなります。
なので、目にスカイツリーを焼きつけたい人は右側の席をキープしましょう。

9:32 北千住
10:00 春日部で更にツアー参加者が乗車してきます。
東武旅倶楽部
乗車場所でシールの色が違うので、120人近く人がいても、ツアー中自分のバスや電車の人とはぐれる心配はありません。
これは最後まで、とっても役に立ちました。

車窓から満開の桜や菜の花を眺めていると2時間もあっという間です。
11:17 宇都宮に到着しました。
東武旅倶楽部

このカテゴリーに該当する記事はありません。