さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
オホーツクマジック 紋別

旅のはじまりは紋別から オホーツクマジック ~INDEX~

紋別
1月31日から1泊2日の予定で、オホーツクマジック マジカルフライトクルーとして、流氷の町、紋別に来ました。
参加したのはH.I.Sさんの
北海道の冬ならではの絶景・味覚に感動!流氷の街であそぶ まるごとオホーツク紀行 です。

1泊2日の予定が、暴風雪で帰りの飛行機が欠航になり、2泊3日となりました。
いつものように旅行記はこちらにINDEXとして紹介していきます。

オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から 1日目
オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から2日目
オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から3日目
ホテルに缶詰め状態・・・・・
紋別産の海鮮に大満足♪シジミの大きさはちょっとビックリ!
朝食ブッフェでホタテ食べ放題!!
氷点下の紋別で食べるあったかぁ~~いラーメン♪
雪で飛行機が欠航!延泊でかかった費用は?
揚げたて熱々かまぼこを味わいながら工場見学もできちゃう♪
紋別セントラルホテル
冬の紋別!ガリンコ号で流氷の海を行く!!
オホーツクをマルっと体験!氷海展望塔オホーツクタワー


紋別

オホーツクマジック 紋別

オホーツクをマルっと体験!氷海展望塔オホーツクタワー

紋別
全体の写真は前日に乗ったガリンコ号で撮った写真しかないのですが、紋別の海岸から1km海上にあるのが氷海展望塔オホーツクタワーです。
紋別港第3防波堤(クリオネフロムナード)の先、オホーツク海を360度見渡せる施設です。
ガリンコ号の乗り場から電気自動車の送迎があります。

紋別
地上(海上?)3階、地下(海下?)1階。
3階パノラマルームではオホーツク海を見渡すことができます。
本当なら外のテラスにも出られるようなのですが暴風雪警報が出ていたので室内のみ。

紋別

紋別

紋別
思いっきりモロモロ写り込んでおります(ーー;
ちょっとした軽食スペースがあって、一面の流氷を見ながらコーヒーを飲む・・・なんてことも可能です。

オホーツクマジック 紋別

冬の紋別!ガリンコ号で流氷の海を行く!!

はずでしたが、この日流氷は海岸から30kmの海上にありました。残念。
ちなみに私たちが紋別から帰った翌日から流氷は紋別着岸したそうです(ーー;

紋別
でも、ガリンコ号は乗りましたよ!!

紋別
紋別港の南に"ガリヤ地区"というのがあるのですよ。
遊びたガリヤ、観たガリヤ、食べたガリヤ(だったかな?)
いろんなガリヤが体験できるエリアです。
スノーモービル体験ができた道立流氷公園もこのエリアにあります。

流氷砕氷船ガリンコ号も、こちらから乗船します。

紋別
今のガリンコ号は二代目。
なので本当はガリンコ号Ⅱです。
初代のガリンコ号は近くに飾られています。
バスの窓から見ることができましたが、反対側だったので写真は撮れませんでした。

紋別
ガリンコ号は完全予約制です。
事前に電話かネットから予約が必要です。
料金は大人3,000円、子ども1,500円。
でも、流氷がない場合は大人500円、子ども250円の返金があります。
私たちは流氷がなかったので、あとで返金がありました。

紋別
お土産物屋さんやラーメン西やの本店が同じ建物にあります。

紋別
ちょっと前までは流氷が来ていたらしいのですが、残念ながら流氷の姿は見えず(><)

オホーツクマジック 紋別

揚げたて熱々かまぼこを味わいながら工場見学もできちゃう♪

紋別
紋別では、スケソウダラが捕れるそうで、おいしいかまぼこが作られています。
紋別港の側の出塚水産さんとオホーツク氷紋の駅の側にある丸仙小林食品さんで、かまぼこが作られています。
私たちが出かけたのは出塚水産さん。

入口を入ると揚げたて熱々のカニマヨかまぼこをいただきました。
紋別

蟹たっぷり!!
紋別

他にもいろんなかまぼこがありました。
紋別
チーズかまぼこと、ほたてのかまぼこを揚げてもらいました。

紋別
ほたては貝柱が丸々そのまま入ってましたよ!!

ちなみにこの串の差し方だと真ん中から割れてしまうので、ほたての殻の模様の方から横にブスリと刺すべし!!

お土産用のかまぼこもたくさんありました。

2階は休憩室になっていて、無料のコーヒーやお茶のサービスがあります。
階段を上って右に曲がると紋別の写真がたくさん展示されていました。

オホーツクマジック 紋別

雪で飛行機が欠航!延泊でかかった費用は?

0円です。

紋別
今回、暴風雪のため飛行機が欠航になり、1日延泊しました。
実際に延泊になったのは初めてです。

流氷見学は2月がベストシーズン。
でも、北海道の天気は変わりやすく・・・。
参考までに、今回の自分の体験を書いておきます。

紋別と羽田間は1日1往復のANA便のみ。
欠航となった場合、ほかの空港に行こうと思ったら、紋別に電車は通ってないのでバスの移動となります。
都市間バスというのがあり、旭川まで3時間、札幌まで5時間ほどです。
料金は旭川まで3,190円、札幌までは4,980円。<2015年2月現在
旭川空港、千歳空港は、比較的冬も就航率が高い空港です。
ただし、私のチケットは同一路線でない場合、追加料金が必要となるチケットでした。
バスで移動できるといっても、暴風雪が酷くなると道路も通行止めになる可能性もあり、また欠航便に乗るはずだった人が翌日の便に振り替えるため、満席になって乗れなくなるなんてことも考えられます。

こんなこともあるのではないかと、紋別以外からの帰路も調べて出かけてましたが、いざその場になると、最善の方法を考えて頭の中がグルグルしてました(^^;;

結局、1日ホテルで延泊、翌々日の便で帰ることにしました。

さて、決めたら手続きです。
宗谷旅行のときはJTBさんがすべてやってくれましたが、今回は自分の判断で、自分が手続きしなければいけませんでした。

オホーツクマジック 紋別

オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から3日目

3日目の行程をダイジェストで紹介します。

2月2日の紋別の天気は暴風雪。
どさんこワイドでは大荒れの北海道が紹介され、紋別には暴風雪警報も。
でも、雪は止んでいて、徐々に青空も広がってきました。
紋別

紋別

朝から温泉に入り、朝食ビュッフェでホタテを食べ、
紋別

お部屋で寛いでいると、フロントから「観光バス、シーアイス号が9時25分に迎えに来ます」と連絡が入りました。
ホテルをチェックアウトし、昨日行われるはずだった2日目の観光です。

氷海展望塔オホーツクタワー

紋別

海岸から1km離れた、防波堤の先にある紋別 氷海展望台 オホーツクタワー
ガリンコ号の乗船場所から電気自動車に乗って出かけました。
目の前にはオホーツク海が広がっています。
残念ながら強風のため外に出ることができず、タワー内からの写真なので、思いっきりいろいろ写り込んでいます(^^;

オホーツクマジック 紋別

オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から2日目

神様がくれたお休み♪
紋別セントラルホテルで、次男とふたりゆっくり過ごしました。

紋別

紋別

朝はちょっと吹雪いていたけど、昼はそんなでもなく、

紋別

買い物にでかけたり
紋別

食事に出かけたりもできました。
紋別

オホーツクマジック 紋別

ホテルに缶詰め状態・・・・・

な、わけないですね、私が。

1月31日~2月1日、1泊2日で紋別に来ています。
1泊2日の予定だったのですが、暴風雪で飛行機が欠航になり延泊となりました。

旅行会社の人も、ホテルの人も、「なるべく外に出ないように」とのことでしたが、一昨年の宗谷の暴風雪に比べたら、歩けるレベル。
というわけで徒歩5分のセブンイレブンまで。

紋別

紋別

紋別

紋別

オホーツクマジック 紋別

オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から 1日目

オホーツクマジック!旅のはじまりは紋別から 1日目の行程を簡単に紹介します。

紋別

羽田からオホーツク紋別空港まで1日1往復、ANAの直行便が飛んでいます。

紋別

数日前から私の行く日、私の行く場所だけが暴風雪マーク(泣)
紋別

紋別行きのANA375便は、着陸できなかった場合は羽田に戻るという条件付きの運行でした。

が、紋別は予想外の穏やかな天気。
曇っているけど風も雪もありませんでした。
紋別

紋別
オホーツク紋別空港では、今回お世話になるシーアイス号が待っていました。
ツアー参加者は50人くらい?
2台のバスで観光に向かいました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。