さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
グルメ 海鮮丼

清松庵 いっぷく処@島根 松江観光のランチ♪

海鮮丼204丼目
清松庵 いっぷく処
島根県隠岐諸島取材のときは前日から島根に来ていました。
羽田から朝一の飛行機で米子についても七類港行きの連絡バスに間に合わないのですよ。
でも、ホテル付ツアーの方がエア往復より安いという…

せっかくなので1日松江観光をして楽しみました。
その時にランチの記録です。

新しいブログに詳しく紹介しています。
https://satochinblog.net/?p=503

グルメ 海鮮丼

湯浅@東京・三田 江戸の風情を残すお店でCP抜群ランチ♪

海鮮丼203丼目
湯浅
久しぶりに東京三田・田町近辺でお昼ご飯。
いつものように遅い時間ではなくランチタイムちょうどに出かけたので、行きたかったお店に出かけてみました。
東京都の指定旧跡にある食べログ話題のお店。
ランチタイムは行列のお店です。

詳しくはもうひとつのブログに。
https://satochinblog.net/?p=459

グルメ 海鮮丼

炉端かば@鳥取・米子 空港ターミナル2階にある居酒屋

海鮮丼202丼目
炉端かば
鳥取・米子鬼太郎空港での夕ご飯。
2階ターミナルの飲食店街にある一軒です。
いつも気になりつつも利用したことはなく、やっと念願かなって利用できました(笑)
都内にもチェーン店はあります。

詳しくはこちらのブログに書いてあります。
https://satochinblog.net/?p=443

グルメ 海鮮丼

磯四季@隠岐諸島・西ノ島 別府港フェリーターミナル目の前の食堂でランチ

海鮮丼201丼目
磯四季
隠岐諸島2日目のランチ

この日は西ノ島にいました。前日の知夫里島に比べたら飲食店も多いです。
詳細は別ブログに書いています。
https://satochinblog.net/?p=429

グルメ 海鮮丼

旬鮮とれたて市場 魚心@島根県松江 駅なかシャミネにある海鮮居酒屋

海鮮丼200丼目
魚ごころ
記念すべき200丼目の海鮮丼は島根県松江市にて。
毎朝、松江市場で仕入れた新鮮な地物にこだわった魚屋直営の海鮮居酒屋。
松江駅シャミネの中に入っていたので、実はそんな期待していませんでした。
他は全国チェーンの居酒屋ばかりでしたから。
でも、予想に反して新鮮でリーズナブル!!
こういう出会いがあるから旅は楽しい。

グルメ 海鮮丼

さかなや いいとこ @北千住 刺身定食とアラ煮は選んで悔いなし!!海鮮丼は…

海鮮丼199丼目
さかなや いいとこ
北千住には足立市場という鮮魚専門の市場があるのですよ。
鮮魚専門なので築地よりも鮮度はいいという噂です。
そんな足立市場の側にある海鮮専門のお店といったら、そりゃあ期待しちゃいますよね。
本店は足立市場の側ですがチェーン展開してて北千住の駅前にも2店舗営業を始めました。
本店が有名店ですから支店もおいしいわけで、近所のコンビニのお兄さんに「このエリアでおいしいお店を教えて」と聞いて、教えてもらったのがこのお店です。

グルメ 海鮮丼

潮乃家@秋田県にかほ市 海鮮たっぷり!880円のホジナシ丼が凄すぎる

海鮮丼198丼目
潮乃家
秋田へ帰省した時に車で県南までドライブ。
ネットで見て気になっていた仁賀保駅から徒歩7分の「潮乃家」に行ってきました。
ちなみに県北にある我が家からは片道2時間ほどかかりました。

トラベルジェイピーに以前書いた秋田の海鮮丼の記事で紹介していたお店が、なんと2軒も廃業してしまい、代わりのお店を探しに出かけたんです。
記事は無事昨日公開となりましたが、「潮乃家」が凄すぎて別にこちらでも紹介します。


グルメ 海鮮丼

まぐろ市場@新橋 良くも悪くもチェーン店

海鮮丼197丼目
まぐろ市場
新橋の銀座口を出て高架下にある海鮮丼のチェーン店。
新橋で降りるたびに気になっていました。
結構人は入っています。
店頭のポスターを見ると500円の丼もあるようです。
入口に券売機がありますが、中にもあります。

グルメ 海鮮丼

三浦三崎港 めぐみ水産@横浜 立ち食い立ち飲みでさっくり利用

海鮮丼196丼目
めぐみ寿司
横浜駅東口地下街のポルタはかなりお店が変わったんですね。
独身時代よく利用していたお店はまったく無くなっていました←古すぎ
時間がない日のランチで利用。
ランチタイムは15時までと遅いのが助かります。

グルメ 海鮮丼

フィッシュマーケット@南紀白浜 フィッシャーマンズワーフの中の食事処で鮮度抜群のお刺身に感動!!

海鮮丼195丼目
フィッシャーマンズワーフ
椿温泉女子旅モニターツアーを終え、ひとり白浜温泉郷をフラフラ。
お昼ご飯はここと決めていました。

フィッシャーマンズワーフ白浜

南紀白浜、地元の漁師さん直営の施設で1階が市場、2階にレストランが入っていて、フィッシングやダイビングの受付も行っています。

このカテゴリーに該当する記事はありません。