さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪海鮮丼マニアさとちんのブログです。 ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
里帰り

フォトジェニックな巨大廃墟・秋田「尾去沢鉱山」

尾去沢鉱山
この光景が見たくて、今年の里帰りで尾去沢鉱山に行ってきました。
残念ながら見ることは叶わず。
上の写真はこちらのブログからお借りしました。

「尾去沢鉱山」で画像検索すると、同じような神秘的な写真がたくさん出てきます。

今は立ち入り禁止となっています。
でも、この夏に出かけた様子を記事にアップしました。

秋田
望遠レンズ必携!フォトジェニックな巨大廃墟・秋田「尾去沢鉱山」

どうして見られないのか…理由もこちらに書いています。
時間がなくて、ざっと書いた記事なのでペラペラに薄く(><)
時間のある時に手直ししてきたいです。

里帰り

帰省2017 3日目

秋田
夜には実家を出て戻ってくるので近場をフラフラ。

秋田
はたはた館で温泉に入って、お昼を食べて

秋田
道の駅 お殿水にいって

里帰り

帰省2017 2日目

秋田
帰省中のため簡単更新。

みんなで道の駅象潟へ。

日本海を見ながら入る温泉が、なんと350円。
もっと早く出て、来年はゆっくりしよう。

秋田
比内地鶏バーガーうまし!!

秋田
象潟といったら岩牡蠣。

里帰り

帰省2017 1日目

秋田
帰省中です。

12日の夕方7時に北千住で息子’sをピックアップして、13日の朝5時に到着。
妹と姪っ子たちも来ていて賑やかです。

秋田
大館の花膳でお昼ご飯。

秋田
近代産業遺産に認定された尾去沢鉱山へ。

里帰り

2016年5月 帰省

秋田
人よりちょっぴり長いGW。
最後は実家に帰省してきました。
この時期帰るのは何十年ぶりかしら。

秋田
ちょうど田植えが終わったばかり。

秋田
白鷺の姿も。

秋田
久しぶりに十二湖まで足を延ばしました。

秋田

里帰り

秋田2015 3日目

2015年の夏の帰省の記録です。
秋田2015
早いもので最終日。
夜には横浜に帰ります。

秋田
長男がずっと「から揚げ食べたい」と言っていて、一人暮らしでもスーパーやお弁当屋さんで買えるのに・・・と不思議に思っていたら、私の作るから揚げが食べたいんですと。
ほっほっほ。
というわけで母は喜んで朝からから揚げ、揚げちゃいましたよ(^^)
でも、不慣れな実家の台所で、片栗粉もなかったので、いつものようには出来ませんでした。
それでも「おいしい」と食べてくれたから、母は満足です。

私が朝ドラの「まれ」を見ている間に、旦那と息子'sは海へドライブに行ってしまいました。
10時半になっても帰ってこず(ーー;
海で凧揚げやらブーメランやらで遊んでいたそうですよ。
戻ってきてじいちゃん&ばあちゃんも一緒にお出かけ。

斎藤食品でお昼ご飯
斎藤食品
少し早いけど11時にお昼ご飯。
11時開店同時じゃないと美味しいものは完売になっちゃうんですよ。
>>開いてますよ!外観にびびるなかれ!味は間違いなし!!@八峰町 斎藤食品

白爆~しらたき~
里帰り
この夏、JR東日本のCMで一躍脚光を浴びた八峰町の白爆。
子どものころは海で泳いで、そのまま車に乗せられてここに運ばれてきて、ここで体の潮と砂を洗い流す天然のシャワーとして使っていました。
神聖な場所なのに(^^;


撮影エピソードはこちら>>http://www.jreast.co.jp/ikuze/cm/2015_summer_episode.html

向かって左が女滝、右が男滝。
高さは17メートルほどですが、毎年8月1日に神輿を担いだ男衆が滝の中に入る奇祭で有名です。
あまりに暑くて滝で涼をとったのが始まりだと、子どもの頃聞きました。

秋田
滝の手前には白爆神社があり、以前は無人の神社でしたが、今はCM効果で参拝客が増えたからか宮司さんがいらっしゃって、はじめて中に入ることができました。
私が出た後に息子'sが入り、息子'sは「ここから白爆が見えるんだよ」と神社の後ろの窓に案内してもらったそうです。
うらやましい!!
御祭神は火産霊神、埴山姫神、天照皇大神、 建速須佐之男命、大山積蛭子神、羽黒大神です。

ふと気が付いたら、バカ息子達は滝に入ってましたよ(ーー;

里帰り

秋田2015 2日目

秋田2015
里帰り2日目
丸々1日遊べるのは、この日だけでした。
あいにく前夜からお天気が悪く、夜中大雨が降ったので海は諦め、男鹿半島をゆる~~くドライブすることにしました。

ひまわりロード
秋田2015
まっすぐ直線の道が続く大潟村。
春は道の両側に菜の花が咲き、桜のピンクと菜の花の黄色のコントラストがきれいな菜の花ロードが有名です。
夏は、ひまわりロードになっているのは知りませんでした。
3,2kmにわたって、道の両側にひまわりが咲いています。
曇り空だったのが残念。
>>ひまわりロード

入道崎
秋田2015
男鹿半島の先端
ぐるりと水平線を見渡すことができる絶景の観光スポット。晴れていれば・・・

秋田2015

北緯40度状の地でモニュメントがあります。
北緯40度はニューヨーク、マドリード、北京があり、地球上で重要な都市がある場所と言われています。

里帰り

秋田2015 1日目

秋田2015
自分のための覚書です。

今年は家族4人の休みがあい、2012年以来3年ぶりの家族そろっての帰省ができました。
とはいえ、4日間しかなかったので超弾丸です。
出発の前日は仕事の日だったので、20時に帰ってきてからの帰省準備。
今回はパソコンは置いていくことにしました。
タビィとメイは前回同様次男のお友達にお水と餌やり、トイレ掃除をお願いしました。
タビィに脱走癖がついちゃったので、旦那がDAISOで買ってきたグッズを使い脱走防止柵を作ってくれました。

8月13日(木)
次男が0時半までバイトなので、午前1時に車で出発。
2時に都内の寮にいる長男をピックアップ。
3時前には東北道に入っていました。

が、13日の東北道は車が多く…
渋滞こそしていないものの、SAもPAもいっぱいでほとんど休めず。
PAの路肩で運転を交代して、朝9時に秋田道の錦秋湖SAでやっと休憩&朝ご飯。
秋田2015

でも、運転手が3人いると楽ね~。
今までは2人なので、運転していない時も助手席で起きていないければいけなかったけど、3人だとひとりはしっかり睡眠取れるので、ほんと楽。
200km近い秋田道は長男が運転してくれました。

里帰り

あきた白神地区ブログコンテスト開催中♪

あきた白神地区ブロガーコンテスト

苺子さんに教えてもらいました(^^)

あきた白神・たびネットでブログコンテストを開催中です。

詳細はこちら⇒あきた白神ブログコンテスト
ちらしはこちら⇒ ちらし表 ちらし裏

ブログコンテストとなっていますが、Facebookも応募可能のようです。

エントリーできるのは一記事だけ。

食べ物、観光、お祭り、おすすめの場所を紹介した記事を募集中です。
住んだことのない人でも、あきた白神地区(能代山本地区)の食べ物や特産品を通販などで購入している人も大丈夫なようです・。

締め切りは1月30日。
入賞者には賞金や賞品が出ます(^^)

地元でこんなことを始めたなんて知らなかった~。

苺子さん、情報ありがと~~。
みんなが能代山本地区に関心を持ってくれるようになってくれると嬉しいな~。

タイムリーなことに(笑) 明日22日から渋谷で秋田物産展が行われ、桧山納豆やセキトのシンコが発売されるそうです!!
第33回 秋田物産展

里帰り

能代・八峰・三種町のンめものけ!(能代・八峰・三種町のおいしいもの食べて!)

2015
今年の年末もおいしい石川そばで年越しすることができました(^^)
これを食べないと年を越せないのですよ。
せっかくなので、私の実家秋田県能代市山本地区(能代市、八峰町、三種町、藤里町)の美味しいものを紹介♪

能代山本地区

石川そば
子どもの頃から蕎麦といえばこれ。
石川そば。
父親の実家が八峰町の石川というところに住んでいたのです。
そこで食べられていた石川そば。
場所によって鶴形そばとか、呼び名が違うようですが、もとは同じです。

2015
ぼそぼそとした蕎麦。
でも、おいしいのです!!
蕎麦粉に水と豆乳を加えるのが特徴。
野趣あふれる蕎麦本来の香りがおいしい蕎麦です。
上京してきて、普通の蕎麦がしばらく食べられなかったです。
「蕎麦の香りがしない!!」と思ったんですよ(^^;;
最近は食べられるようになりましたが。

父親の実家が農家だったので、大晦日になると石川そばをうって、持ってきてくれました。
最近はスーパーでも売っているけど、本来は家で作る食べ物。
だから、その分洗練されてないけど、素朴な、蕎麦本来の味を楽しめるものだったんです。

2015
実家から送ってくるときは、このセット。
煮干しと昆布でだしをとって、比内鶏のスープを入れます。

日持ちしないので(賞味期限5日)能代山本地区以外では食べることができない貴重な蕎麦です。
家で食べる蕎麦なので、食べたいときは蕎麦屋ではなく道の駅に行くべし。
三種町にある道の駅「じゅんさいの館」で食べることができます。
過去記事:じゅんさいの館でじゅんさい蕎麦食べてみた。


じゅんさいの館
秋田県山本郡三種町森岳字東二ッ森97
0185-72-4355

このカテゴリーに該当する記事はありません。