<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
覚書

独自ドメインに変更しました。

ブログ
2006年7月4日にFC2ブログに移動して来たので、もうすぐ丸11年となります。
昨年FC2ブログ開設10年の節目に独自ドメインを取ってブログを移動しようとしましたが、前のブログを残したいたのでGoogleにミラーサイトと思われ(><)
今回は前のブログを新しいドメインに完全に移しました。

とはいえ、まだ完ぺきではなく、変なTAGも出ていますが(--;

ワードプレスで一から作ることも考えたのですが、10年以上のログを移すのが面倒で・・・・。

まぁ、時間ができたら検討します。

ドメイン取得とともにブログタイトルも変更しました。

ネットで日記を書くようになって、18年になろうとしています(^^;
最近はブロガーも高齢化しているし、ブログは老人の趣味となる日もやってきそうですね。

ブログ

覚書

月の写真 ☆ スーパー十六夜

スーパー十六夜

F値:8
シャッタースピード:1/800
ISO:400
三脚なし
250㎜望遠

次回のための覚書

覚書

タリーズ 福袋 2016

タリーズ
3000円の福袋。
昨年中に予約済みでした。

オリジナルトートバック
コーヒー豆 180g
ドリップ式コーヒー 4パック
干支マグカップ
三猿テディベア 私は言わ猿
ドリンクチケット 5枚(写真は4枚だけど)

マグカップ以外は使えそうです。
マグカップは、もうたくさんありすぎて…(--;

覚書

光量の少ない場所での料理写真撮影とイルミネーション撮影講習♪

シェフ&ブッチャートウキョウ
お料理写真を撮るとき、いつも自然光さんさんと降り注ぐお店ばかりではなく、夜だったり、薄暗い場所だったり…ということも多いのですよ。
ISOをあげて撮ると画像が荒い(--;
そこで先生にお願いして光量が少ない場所での撮影講習をしていただきました。
今回は旅行サイトに関係している方にお声がけをして、少人数での講習会です。
講習会の場所はTaka@.さんに紹介していただいたシェフ&ブッチャートウキョウ
日曜日の2時から4時って、そもそも営業中のお店がほとんどなくて、なおかつ個室希望だったのですが、シェフ&ブッチャートウキョウさんの地下にあるパーティルームという、ぴったりの場所を探していただけましたよ(^^)
20名ほどで利用できそうなパーティールームは本当に薄暗く、撮影が難しい場所でした(笑)
でも、白いお皿はちゃんと白く撮ることができましたよ。

この日はまずは座学から。
基礎の基礎。
カメラの用語から教えてもらい、絞りとシャッタースピード、ISOの関係は図を使って分かりやすく説明してくれたので、なぜISOを上げると画像が荒くなるかも理解できました。
なるべくISOは100で撮るといいんですね。夜景も。<これはビックリ

その後、実際に撮影した後、また座学。
あっという間の2時間でした。

その後はけやき坂のイルミネーション撮影。
イルミネーション

イルミネーション
上の2枚は先生に教えてもらって撮った写真。

覚書

ブログに掲載していた写真が肖像権侵害で訴えらて慰謝料を請求される?! #AMN旅ブログ勉強会

善光寺
ブログを書いていて、いつも気になるのが写真。
人が写っているほうが臨場感あるし、雰囲気が伝わるんだけど、顔がわかりそうなものはボカシをいれて使用しています。
うっかり食べログにアップしたりすると速攻で修正依頼が来るので、なんとなく「ダメなこと」なんだろうなぁ~と思っていました。
でも、何がダメなのかはハッキリしたことはわからなかったのです。

先月のことになるのですが、お世話になっているリンクトラベラーズさんで、そんなブロガーの疑問に答えてくれる旅ブロガー向けの勉強会を開催してくださいました。
リンクトラベラーズ

講師はコスモポリタン法律事務所所属の河瀬 季弁護士。
リンクトラベラーズ
イースターモバイル株式会社代表取締役、株式会社BearTail最高法務責任者でもあり、本人もライターとして三菱東京UFJ銀行やソフトバンクグループなどの企業運営サイトで、法律関連記事を執筆しています。
>>河瀬 季弁護士 公式ホームページ

肖像権や著作権、撮影禁止について教えていただきました。

■ 肖像権とパブリシティ権

覚書

独学で診療報酬請求事務能力認定試験を受ける方に

以前にアップした記事ですが、再度新しいデータに変えてアップします。

「医療事務の資格ってどうやって取るの?」と聞かれることが多いので
自分の覚書としてまとめておきます。
(毎回調べるの面倒で・・・)

医療事務の資格と言ってもたくさんあるのですが
一番どこにいっても通用するのが

(財)日本医療保険事務協会が行っている
診療報酬請求事務能力認定試験だと言われています。

これは他の資格と違って
何年以上の実務経験が必要とか
○○の講習を終えた方とか
そんな条件がいっさいありません。
誰でも受けられます。

誰でも受けられるのですが
一番合格率が低い試験で、だいたい3割くらいの合格率です。

でも、どうせ取るならこの資格を取りましょう。

試験は年2回。
次の試験は平26年12月4日(日)で
申し込みは11月7日(金) 当日消印有効です。
インターネットの申し込みは10月17日で終了しています。
詳細はこちら⇒第41回診療報酬請求事務能力認定試験の実施について

ま、こういうのはホームページを見る方が確実なわけで、
私はどんな勉強をしたかについてメモします。

学校に行くお金も時間もなかったので独学。
勉強の様子はここにも書いているけど1ヶ月だけ。

最初に買ったのは問題集2冊。






で、これを買ったのですが
前にも書いたように

問題集ですから。
先に知識あっての問題集ですから。

見てもさっぱり解けないわけですよ。

で、次に買ったのがこれ。



最新版はこれかな?⇒2013年~2014年3月

これを見ながら問題集を解いて勉強しました。

最初は外来のレセプト1個作るのに丸1日かかってましたよ(--;

日がなかったから
学科は毎日4~6ページ、レセプトは外来1~2ページ、入院1~2ページ。
休みの日はず~~~と勉強してたなぁ~。

勉強中はお酒飲まなかったから
夜が長かったですよー。

で、この診療報酬請求事務パーフェクトガイドも、
かなり良かったのですが・・・
本当に要点しか書いてなくて
かなり問題集の回答をもとに書き込みしました。

そんな苦労したのに
春に電子カルテメーカーさんが持っていた資料がめっちゃ分かりやすかったんですよ。

これ。



この本、すっごい分かりやすいです!!
電子カルテメーカーさんも、
先輩のススメでみんな持っていると言ってました。
今、私も利用しています。

というわけで
私が勉強する時に使った問題集&参考書の紹介でした。

覚書

Twitterあれこれ。

TwitterのTLを眺めていると
時々

ガツン!

と、来る言葉に出会う事があります。

昨日、響いたのが

あなたが空しく生きた今日は、
昨日死んでいった者があれほど生きたいと願った明日


スターシード株式会社代表取締役の星野有香さんの言葉。

思わず「惚れました!」とフォロー。
すぐに相互フォローしてくださいました(^^)


お友達の苺子さんからは
ヒュー・ジャックマンがライブチャットで質問に答えてくれるという情報を教えてもらいました。
サプライズ! あなたの質問にヒュー・ジャックマンが回答してくれるライブチャット決定!

うぎゃーーー!!
この間、相互フォローしてもらっただけでも感動なのに。

全世界に向けてなので
お話できるかどうかは分かりませんが
「もしかしたらお話できるかも」と思うだけでドキドキしちゃって・・・。
食欲もなくなって
ご飯も茶碗1杯しか食べられません。

ヒュー・ジャクマンが好きーーー!と公言していたから
こんな情報も教えてもらえるわけで。


夢は口に出して言った方がいいのね!と思ったですよ。


とりとめない、つぶやきでした。


あ、あと最近感動した1枚。

うまれたしあわせ
これもTwitterに流れていた画像。

“うまれたしあわせ”で“誕生日”になっています。

覚書

今日の出来事をメモしてみた。

本当に自分の覚書です。

バンド
結婚生活22年目にして
はじめて旦那の演奏を聞きました(^^;

ま、素人おっさんバンドですが。

中学生の頃からバンドを組んで
同級生の前で演奏していたという旦那。
今も中学の同級生とバンドを組み
同級生の前で演奏です。

1ドリンクつきで1,500円

「お金取るの?お金取れる演奏なの?
 同級生に会いたいなぁ~って来ると、強制的に聞かされるの?
 酷すぎる!」

正直にむちゃくちゃ言う妻。

でも、楽しそうでしたよ。
演奏している方も
聴いている方も。

文化祭のノリなんだろうね。

身内席(笑)はスピーカーの真横だったので
今、難聴です(--;

ライブのあとは
長男と秋葉原に。

長男の買い物につきあっていたはずが
気がつけばこんなものを・・・

GF2
LUMIXのGF2
本体のみ。
3年間保証つきで18,000円弱。

秋葉原・・・恐ろしいところ(爆)

覚書

ぐっときた一言

10年後にはきっと、
せめて10年でいいからもどってやり直したいと思っているのだろう。

今やり直せよ。

未来を。

10年後か、20年後か、50年後からもどってきたんだよ今。

覚書

KAT-TUN@東京ドーム

KAT-TUN

KAT-TUN

行ってきました東京ドーム。

とにかくありえない程良い席で
目の前5メートルの位置にKAT-TUNが!
バックステージへの移動の時は
頭上を亀ちゃんが通っていくんです。
亀ちゃんを下から覗けたんです。
なんでスカートじゃないんだ!!と。<当たり前

“和也”と書いた手作りうちわを振ったのですが
残念ながら見てはもらえませんでした(;_;)

しかーし、田口は優しかった。
隣の田口ファンの友人のうちわをちゃんと見つけ
指を指して手を振ってくれたのだ!!
手作りうちわの効果恐るべし!

コンサートは
ものすごーーくお金がかかっているようで
4年連続で行っているけど
今までで一番演出が凝っていた気がします。

特に亀ちゃんのソロはすんばらしかった!

女形姿で現れた亀ちゃんの着物が水でずぶ濡れになり
妖しすぎて
艶っぽくて
エロっぽくて
超~~ヤヴァかったです。
↑これも目の前5メートルよ!!

オペラグラスじゃなく
肉眼で顔がわかるこの嬉しさ!
亀ちゃんが吐いた息を
今自分が吸っているかも!と思うと
自然と呼吸数も多くなり。<おバカ

あ、
上を通過した時
目の前が一瞬暗くなったのは
過呼吸一歩手前だったのね!!<超おバカ

2度ほど倒れそうになりました。<2度通過したからね

あぁ~
感想書くとドンドン自分のマニアックな変な部分が出てくるので(ハゲタカの感想もそうだけど)
以下、自重いたしますデス。はい。


ゲストは
中山優馬 with B.I.Shadow

せっかくならNYC boysの方が
山田君や知念君に会えたのに・・・・。

あとはキスマイ。

このカテゴリーに該当する記事はありません。