<?php include_once("analyticstracking.php") ?>

さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
旅行

猫転送装置を手に入れた。嘘です。猫まで魅了する『旅する抱かれ枕』

旅する抱かれ枕
毎年4月はバイトで忙しい私です。
今週もびっちりバイトが入っています。
でも、これが終わったらゴールデンウィークです。
それを楽しみに頑張ります。
バイト代で旅行行くんだ~~~♪

旅する抱かれ枕
眠り製作所さんの猫転送装置。

違います。

『旅する抱かれ枕』です。

旅する抱かれ枕
ネックピローだけでなく、腰枕にもなり、長時間移動の体の負担を軽減してくれます。
抱かれ枕にもなるので、ホテルでもぐっすり眠ることができます。
実は我が家ではソファでTVを見るときに利用したりしています(^^;
滅多に私の持ち物を褒めることのない旦那が
「ま、いいんじゃない」と
最高の賛辞(!)をおくった枕。

旅行

旅に出る人も、旅に出たい人も『クルーズ&旅行説明会』


JTB

この夏は7月に左足を骨折したおかげで、海も、山も、温泉も、おあずけでした(号泣)
行きたい!行きたい!旅行に行きたい!!
絶景に感動したい!
グルメ三昧したい!
地元の人との交流を楽しみたい!

家でバタバタしていた私に嬉しいお誘い。
JTB首都圏 JTBワールドバケーションズ様よりイベントに招待いただきました。
国際フォーラムで開催された『行きたかった旅の魅力を届ける2日間 クルーズ&海外旅行説明会』です。

どんな人が参加するのだろう?
私の予想では年配のご夫婦が多いのではと、ドキドキして出かけたのですが、
予想外に老若男女問わず、若い人たちの姿も目立っていました。
新聞広告でも案内が出たばりだったし、入場無料なので気軽に参加する人も多かったのでしょうね。
敷居が高いイメージがありましたが、全然そんなことなかったです。

JTB
説明会は3部構成で、それぞれクルーズ、ニュージーランド、スペインの魅力を伝えます。

私は第3部のスペインから参加しました。
JTB

旅行

『あいたい兵庫キャンペーン2016』始まっています。

あいたい兵庫
あいたい兵庫2016キャンペーン始まっています♪ 

今年は「ひょうご別品(べっぴん)体験記」
神戸・阪神・播磨東部・播磨西部・但馬・丹波・淡路の別品を探す旅です。
あいたい兵庫

私が出かけたあいたい兵庫
あいたい兵庫2015 ひょうごの温泉を巡るご褒美旅 ~INDEX~
あいたい兵庫2013 兵庫・戦国トリップ 城たび・姫たび ~INDEX~
あいたい兵庫2012 会う!食べる!魅る!1泊2日で淡路島を旅してみた。 ~まとめ~

JTB

里帰り

2016年5月 帰省

秋田
人よりちょっぴり長いGW。
最後は実家に帰省してきました。
この時期帰るのは何十年ぶりかしら。

秋田
ちょうど田植えが終わったばかり。

秋田
白鷺の姿も。

秋田
久しぶりに十二湖まで足を延ばしました。

秋田

旅行

佐賀県嬉野ぷるるん女子会♪

ぷるるん女子会
東京の八芳園に佐賀県嬉野への、どこでもドアが登場。
暖簾をくぐって中に入ると・・・
ぷるるん女子会
佐賀県のゆるキャラ、蜜柑の花冠を被ったつきみん、竹崎カニをモチーフにしたガネッタくん、かし丸くんもお出迎え。

女性が喜ぶ、と書いて“嬉”野!
嬉野温泉は日本三大美肌の湯なのです。
温泉に入ってお肌が”ぷるるん”となるから「ぷるるん温泉」。
温泉以外にも、女性に嬉しい”ぷるるん”がたくさんあるんです。

まずはお食事♪
ぷるるん女子会

旅行

2,000円は絶対お得!機内持込み可のしまむら キャリーケース

シマムラ
とっても使い勝手のいいキャリーケースを、2,000円でGETすることができました(^^)
実はこれ、しまむらの2016年の福袋だったんです。
福袋として発売された時の情報は、ブログ『コダワリ女のひとりごと』の中で、Fueさんが紹介されています。
福袋として売り出されていた時は、赤いキャリーケースはオリーブガール福袋、紺のキャリーケースはSPG by SPIRALGIRL福袋として、それぞれお洋服が4点入って5,000円でした。
サイズは4Lまでと、福袋では中々お目にかかれないサイズまでカバーしていましたよ。
が、残念ながらお洋服は好みではなく…(決して5Lではない)
2016年はものを増やさないと決めて、福袋も食品だけにしていたので泣く泣く諦めました。

と・こ・ろ・が
しまむらの福袋って残ったものは解体して販売されるんですって!!
とのむらきみちちゃんのブログでそれを知り、今日しまむらに出かけたら、

あるじゃないですかぁぁぁぁぁ!!

赤と紺、両方ある!!
落ち着いた赤で、男性が持っても違和感のない色だったので、赤のキャリーケースを購入しました。

シマムラ
※猫はついていません。

機内持ち込み可能な大きさです。

旅行

見てよし!食べてよし!巾着田曼殊沙華まつり行ってきました♪

巾着田
ゴールデンウイークは青の絨毯、ひたちなか海浜公園にネモフィラを見に行ってきました。
>>午前2時起きが基本!車で行くひたちなか海浜公園のネモフィラ鑑賞
シルバーウイークは紅の絨毯、巾着田に曼殊沙華(彼岸花)を見に行ってきました。

巾着田

巾着田
朝、突然思い立ったので、慌てて鞄にカメラとレンズ2本を入れ出かけたのですが、いざ写真を撮ろうとしたらSDカードが入っていないというワナ(号泣)

というわけで、今回の写真はすべてスマホです!!

里帰り

秋田2015 3日目

2015年の夏の帰省の記録です。
秋田2015
早いもので最終日。
夜には横浜に帰ります。

秋田
長男がずっと「から揚げ食べたい」と言っていて、一人暮らしでもスーパーやお弁当屋さんで買えるのに・・・と不思議に思っていたら、私の作るから揚げが食べたいんですと。
ほっほっほ。
というわけで母は喜んで朝からから揚げ、揚げちゃいましたよ(^^)
でも、不慣れな実家の台所で、片栗粉もなかったので、いつものようには出来ませんでした。
それでも「おいしい」と食べてくれたから、母は満足です。

私が朝ドラの「まれ」を見ている間に、旦那と息子'sは海へドライブに行ってしまいました。
10時半になっても帰ってこず(ーー;
海で凧揚げやらブーメランやらで遊んでいたそうですよ。
戻ってきてじいちゃん&ばあちゃんも一緒にお出かけ。

斎藤食品でお昼ご飯
斎藤食品
少し早いけど11時にお昼ご飯。
11時開店同時じゃないと美味しいものは完売になっちゃうんですよ。
>>開いてますよ!外観にびびるなかれ!味は間違いなし!!@八峰町 斎藤食品

白爆~しらたき~
里帰り
この夏、JR東日本のCMで一躍脚光を浴びた八峰町の白爆。
子どものころは海で泳いで、そのまま車に乗せられてここに運ばれてきて、ここで体の潮と砂を洗い流す天然のシャワーとして使っていました。
神聖な場所なのに(^^;


撮影エピソードはこちら>>http://www.jreast.co.jp/ikuze/cm/2015_summer_episode.html

向かって左が女滝、右が男滝。
高さは17メートルほどですが、毎年8月1日に神輿を担いだ男衆が滝の中に入る奇祭で有名です。
あまりに暑くて滝で涼をとったのが始まりだと、子どもの頃聞きました。

秋田
滝の手前には白爆神社があり、以前は無人の神社でしたが、今はCM効果で参拝客が増えたからか宮司さんがいらっしゃって、はじめて中に入ることができました。
私が出た後に息子'sが入り、息子'sは「ここから白爆が見えるんだよ」と神社の後ろの窓に案内してもらったそうです。
うらやましい!!
御祭神は火産霊神、埴山姫神、天照皇大神、 建速須佐之男命、大山積蛭子神、羽黒大神です。

ふと気が付いたら、バカ息子達は滝に入ってましたよ(ーー;

旅行

ぶらり♪日帰り山梨ドライブ~ほったらかし温泉~河口湖~富士山五合目~富士展望の湯ゆらり~

山梨
次男が河口湖で開催されるSTELLAR JAM(国際ジャズオーケストラフェスティバル)に出場するというので、夫婦で仕事を休み応援に行ってきたバカ親です。

で、せっかく山梨まで行くのなら、ちょっと観光をして来ようと車でいろいろ出かけてきました。
とりあえず1日の流れを紹介。

ほったらかし温泉 あっちの湯
山梨
甲府盆地を眼下に眺めながら露天風呂に入れるほったらかし温泉。
他にも同じようなロケーションの温泉は多いけれど、日の出1時間前から営業してくれるのはここだけ。
露天風呂から日の出を見ることができるのです。

本日の日の出は5時18分(自分で調べていかなければいけません)
4時半にはオープンするとのことだったので、横浜を2時半に出発し、5時に到着しました。

ほったらかし温泉
写真は公式ホームページからお借りしました。
浴室内は写真撮影禁止です。
(それでも男湯では写真を撮っている人がいたそうですが…)

あいにくの曇り空でしたが、日の出の時には雲の隙間から太陽を見ることができました。
雨が降ると唐笠をかぶって入るのですが、それも風情があって私は気に入りました(^^)
まぁ。ただ雨が降ると温度が温くなって。ちょっとそっちの方が困りましたが。

ほったらかし温泉には「こっちの湯」と「あっちの湯」があり、日の出前から営業しているのは「あっちの湯」で、こちらの方が大きく、眺望も良いそうです。
現在、第三の湯「そっちの湯」を作っている最中だとか。

旅行

バスで楽々♪日帰りで大曲の花火大会に行ってきました。 その2

大曲の花火大会
四季の旅さんのバスツアーで参加してきた、大曲の花火大会の記録です。
前の記事はこちら
>>バスで楽々♪日帰りで大曲の花火大会に行ってきました。 その1

心配していた雨も夜花火の大会前には止み、無事花火大会が始まりました。
といっても、大曲の花火大会は雨天決行で、台風や豪雨で川が氾濫しない限り大雨でも開催されます。

競技花火大会
大曲の花火大会
夜花火の競技大会には日本全国から28団体が参加しました。
フィギアスケートや体操のショートプログラムとフリープログラムのように、基本の10号玉2発と音楽に合わせて打ち上げる創造花火の3つを打ち上げ、点数で賞が決まります。
一番最初に打上げた花火の点数は、すぐに会場にマイクで発表されます。
最初、プログラムの白いスペースが何かわからなかったのですが、どうやら発表された最初の点数をもとに、自分たちで点数をつけて楽しむためのもののようです(^^)

ここが普通の花火との違いなんですね。

お客さんもかなりマニアックで(笑)、風向きや煙の位置にもこだわっていましたが、私は詳しくないので、点数をつけずに楽しみました。
団体によっては、音と花火がずれてしまっている場合も。
他の花火大会と違って、こちらの花火は作った団体の人が実際に打上げるんですよ。
きっと、この団体は今頃泣いているんだろうなぁ~~と勝手に妄想して、こみあげてくるものがあったり・・・
ただの花火なのに、いろいろドラマがあります。<妄想だけど(笑)

競技花火以外にもスポンサー花火というのがあり、こちらは秋田の有名企業が音楽にあわせて見事な花火を魅せてくれました。

大曲花火大会

このカテゴリーに該当する記事はありません。