さとちんのPlatinum Days

おいしいものが好き♪旅が好き♪カメラが好き♪猫が好き♪ ≪旧(暫定)DUSTBOX≫
MENU
覚書

コマーシャライザー

面白いサイトを教えてもらいました。

誰でも簡単にCMが作れちゃうサイト

コマーシャライザー

です。

幸之助さんのサイトで見つけました。
写真があれば30分でCMが作れちゃいます。
5枚使用のCMと
10枚使用のCM。
イメージを選んで
写真をアップして
コピーを入れて(考えるのが面倒ならゴーストライターを利用できます)
あっという間に完成!!

見つけたとき
これは面白そう!と
すぐに作ろうと思ったのですが
はて?何を作ろう・・・と(^^;

職場のCM作るには
許可もらってないし
何より画像ないし・・・

で、
手持ちの画像の中から
先日出かけたプライベート カフェのCMを
本人にまったく無断で作ってみました。
まぁ、私のブログを(私に無断で)コピーして配っていると言ってたくらいだから大丈夫でしょう。<あ、怒っているわけじゃないです。


音が出るので続きからに置いておきます。

これが30分もしないで出来るんだから凄い。
まぁ、かなりいい加減に作ってますが(^^;
むかし、フラッシュ作成していた頃は1日以上かかってましたよ(--;

あざみ野棒屋先生とか好きそうなサイトだと思うのですが・・・(笑)

覚書

真理だ!

人間「どうしよう」なんて言ってる時はな
本当はどうすべきか99%わかっている時だ
ただ・・・

「それは大変でやりたくない」

それだけだッ


メンズ校 3巻 27ページ 野上のセリフ


うわっ!
めっちゃ心に突き刺さる。

そう、やらなきゃいけないことてんこ盛りで、
どうしようどうしよう・・・と言っているけど、
単に逃げてるだけなのよね(--;

む・・・向き合わねば・・・衣替え(爆)

覚書

親の祈り

こちらも転載。

***
神様 もっとよい私にしてください 

子どもの言うことをよく聞いてやり 
心の疑問に親切に答え 
子どもをよく理解する私にしてください

理由なく子どもの心を傷つけることのないようにお助けください

子どもの失敗を笑ったりせず 
子どもの小さい間違いには目を閉じて 
良い所を見させてください

良い所を心からほめてやり 
伸ばしてやることができますように

大人の判断や習慣で子どもをしばることのないように 

子どもが自分で判断し自分で正しく行動していけるよう 
導く知恵をお与えください

感情的に叱るのではなく正しく注意してやれますように

道理にかなった希望はできるだけかなえてやり 

彼らのためにならないことはやめさせることができますように

どうぞ意地悪な気持ちを取り去ってください

不平を言わないよう助けてください

こちらが間違った時にはきちんとあやまる勇気を与えてください

いつも穏やかな広い心をお与えください

子どもといっしょに成長させてください

子どもが心から私を尊敬し慕うことができるよう 
子どもの愛と信頼にふさわしい者としてください

子どもも私も神様によって生かされ愛されていること知り 
他の人々の祝福となることができますように


ルイス・カンガス 『光と希望』(聖母文庫出版)

覚書

父母の祈り

受験が近づいてきて、
自分がテンパらないように・・・。
受験掲示板で見つけてきた詩です。

***
「父母の祈り」

神よ、わが子が自分の望む道を歩めるように、
わたしが歩みたいと望んだ道を子どもに強いる事が無いように、
わたしにできなかったことを、子どもに強いて苦しめることがないように、
神よ、わたしを守ってください。

わが子が歩みゆく遥か彼方を見すえて、今のわが子の過ちを見守らせてください。
ゆっくりと成長するわが子の姿を、優しい心で見つめることができますように。
些細ないたずらに微笑みかける時と、悪しき行いを毅然とたしなめる時、
その二つの時を見分ける英知を与えてください。

わが子の怒り狂う言葉や、押し黙る孤独な姿に、
悩み苦しむ子どもの心の叫びを聞き取ることができますように。
そして、深い淵を越え、子どもに歩み寄り、理解し合うことができるよう、
神よ、力を与えてください。

できないことに目を留めて、いらだち、怒りの声を上げるのではなく、
わが子が上手にできることに目を向けて、
歓びのことばで誉めたたえることができるように、
わたしを導き、力を与えてください。

わたしが、心からわが子を大切にすることによって、
子どもも、心から人を大切にすることができますように。
わが子が力強く自分の道を歩めるように、わたしは子どもを送り出したい。
神よ、どうかわたしに、その勇気を与えてください。

覚書

リュクス

という言葉をはじめて知りました(^^;
フランス語で「贅沢」「上品」「優雅」という意味、
日本では「自分にとっての贅沢」「安らぎのある贅沢」なんて感じで使われているそうです。
たとえば、
ブランドとか、
値段が高いからとか、
そんな理由でものを選ぶのではなく、
ノーブランドでも自分の納得のいくもの、
職人が作ったこだわりのものを長く使うような人を言うのだそうです。
物質的な贅沢ではなく、
心の余裕を感じさせる豊かさのことだそうです。

いいじゃん、いいじゃん(笑)

40代の目標はこれだ!!<え?今頃?
リュクスなライフスタイルを目指します!!

覚書

本日感動した話

長男と2人、
読んで感動(?)しました。

***
メロンパンは実在する
メロンパンにメロンは使われていない
メロンは実在する

ウグイスパンは実在する
ウグイスパンに鶯は使われていない
鶯は実在する

以上の事実をふまえれば、カッパ巻きが存在し
それにカッパが使われていない事からカッパは存在することは明らか

***
こういう事考える人好きです(笑)

覚書

覚書

日々、
忙しく生活しているけれど、
ふと心に残る言葉にふれることがあります。
でも、
結局忙しさに撲殺されて、
忘れちゃうんですよね・・・。

勿体無いから、
これからは
メモ代わりにここに書きとめていこうと思います。


-------
さっきまで知らなかったことを今は知っている。
さっきまでできなかったことが今は出来る。
これが”勉強”の力だとすれば。
素晴らしいことでもあり、ちょっと気持ち悪いことでもある。


某所で教えてもらった「STUDY」のパッケージに書かれているコピー

-------
でっかいものを
作ろうとして
はじめて 知った

でっかいものを作るには
それよりでっかい足場を
組む作業が必要な事

そして その作業は
地味で
単純で果てしない事



ハチクロ9巻 竹本君のセリフ

このカテゴリーに該当する記事はありません。